<小樽の歩き方!>・・・・・・夕日の名所にいくのじゃ!

September 14 [Mon], 2009, 9:47
秋になり夕日がきれいになったので、小樽の夕日の名所を紹介するぞ。

場所は「おたる水族館」のある「祝津(しゅくつ)」。小樽駅前からのバスで30分位。タクシーだと10〜15分位かな。
高島岬に展望所があるのじゃ。ノイシュロスホテルのすぐ下じゃ。ここは270度の海が見えるのじゃ。札幌方面から増毛連山、積丹半島の先端まで見渡すことができるのじゃ。朝日も昇るのが見えるぞ。
この3枚の写真は9月の1週、日の入り時刻は6時10分。太陽は積丹半島に沈むのじゃ。7月から8月だと画面の右側の水平線に落ちるのじゃ。この日もたくさんの人が夕日を見に集まっていたのじゃ。カップルもいたぞ!ウッヒ〜!

わしも写真を撮ろうとしたが、スペースがなく探していたところ、大型犬のレトリーバーが一人分スペースを取って夕日を眺めていたので、このワン公にお願いし、ヤツの背中にのって撮ったのがこの写真じゃ。

秋の晴れている日は、こんな夕日が見られるのじゃ。
一度、行ってこぃ!
ただし、蚊に刺される覚悟はしておけ! わしは右の翼を4ヶ所刺されたぞ!
フクロウが刺されるかって〜? 羽根の中に入って刺すのじゃ。   カィ〜!
ホッホ〜。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ゆう福
読者になる
小樽の歴史に詳しいうんちくおじいさん。
仲間の『小樽運がっぱ』の仲間達の面倒見役。でも、話が長くて呆れられることもしばしば。
口癖は「ほー」
健康志向で実は羽根突きが得意。
Yapme!一覧
読者になる