◇豪州で格の違いを見せ続ける☆本田圭佑選手「DFが無駄なファウルをしたという形ですね」

November 28 [Wed], 2018, 16:32
 
 
 
サッカー
 
 
 
 
 
 
PKを決める本田圭佑選手
 
 
 
 
 
メルボルン・ビクトリーの MF本田圭佑選手格の違いを見せ続けています。
 
 
 
 
11月25日に敵地で行ったシドニーFC戦1の後半26分に
 
 
 
 
本田選手相手に倒されてPKを獲得。
 
 
 
これを自らが沈め、
3連勝へと導いた。
 
 
 
 
Aマッチウィークの先週、本田選手監督業をこなすカンボジアに移動。
 
 
 
 
直前にオーストラリアに戻って、試合に出場していた。
 
 
 
 
ただし本田選手インスタグラムで公開しているように、カンボジアでもトレーニングを怠っていなかったといいます。
 
 
 
 
 
 
本田選手の有料メルマガである
 
 
 
 
 
 
試合後の本田選手配信されています。
 
 
 
 
 
 
 
 
そこで本田選手
カンボジアから帰国後すぐに先発になった事について
 
 
 
「難しかった
ですよね」
 
 
 
時差ボケ、そして移動疲れに流石に苦笑いの様子。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな中でも残し続ける結果。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PK獲得の場面については
 
 
 
「あのシーンは右足でなんとかしなきゃいけないシチュエーションだったので、選択肢が多くなかった。
 
 
 
一か八かでタックルくるかと思って体入れたら案の定来た。
 
 
 
 
良いDFやったら確実に止まってたんでしょうけど、
 
 
 
 
僕が左利きだって事をあの場面で冷静に判断できなかったのか、
 
 
 
 
無駄なファウルをしたという形ですね」
 
 
 
 
と冷静に分析。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
悪条件に自信を深めた様子の本田選手は
 
 
 
 
「次節は間違いなく戻せて挑めますし、今回初めて今までにないハードスケジュールを経験して、
 
 
 
 
ギリギリ合格点を与えられる調整ができたので、
 
 
 
 
今後はもっと上手く調整できると思います」と話していました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2018.11.26  13:01 配信
ゲキサカ(情報) 
*  画像は別から使用
 
 
 
 
 
カンボジア帰国後、中2日のオーストラリア先発出場。
 
 
 
休む間もなく試合に出場し、勝利に貢献。
 
 
 
そして3連勝にも大きく貢献された本田圭佑選手に大きな拍手を送りたいと思います。
 
 
 
 
時差ボケや移動の疲れもありながら、しっかりと結果を残したことに、チームメイト達の信頼もより一層厚くなったと思い ます。
 
 
 
これからも、ワクワク楽しいサッカーを世界中の子ども達やサッカーファンに届けて下さい  
 
 
 
 
応援しています  
 
 
 
 
 
 
 
では皆様
ごきげんよう
 
 
 
 
 
 
 
by   SweeT
 
 
  • URL:https://yaplog.jp/ysa/archive/2446
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:SweeT
読者になる
★To the shining future.★
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ヤプミー!一覧
読者になる