◇アフリカにも広がる☆“本田圭佑氏の夢”形問わない生きる力育むプロジェクト !!!

October 26 [Fri], 2018, 23:41
 
 
サッカー
 
 
 
 
 
 
アフリカにも広がる
 
 
“本田圭佑氏の夢”
 
 
形問わない生きる力を
 
 
育むプロジェクト
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オーストラリア1部メルボルン・V に加入した  
 
 
 
MF本田圭佑選手(32)が、新天地で鮮烈なデビューを果たしました。
 
 
 
メルボルン・Cとの
ダービー戦となった
2018年10月20日
開幕戦先制弾。
 
 
 
黒星となったが、東五輪オーバーエイジ枠での出場を目指す
 
 
 
 
 
 
2020年五輪へ
力強い一歩を踏み出しました。
 
 
 
 
 
 
(アメリカvsオーストラリア。両国はどちらも同じくらいの国土面積とのことです。)
 
 
 
 
 
 
 
オーストラリアや実質的な代表監督を務めるカンボジアに加え、アフリカ大陸でも本田圭佑氏新プロジェクト進行中です。
 
 
 
 
2017年9月、本田氏ウガンダ1部  ブライト・スターズを買収。
 
 
 
今ではアフリカ向け中古車販売サイト
「CarーTana.com」を運営する株式会社じげんなど複数の日系企業の協賛を得て、
 
 
 
ウガンダ、ケニア、
ルワンダの3カ国で
「アフリカ ・ドリーム・ツアーという
サッカー教室が巡回で行われています。
 
 
 
 
(※1)青少年海外協力隊の経験を持つ現地スタッフ3名が中心となり、年間1,000名のサッカー未経験者への指導を目指す。
 
 
 
現地で奮闘する
SOLTILO株式会社の二村元基氏
「多くの実現のハブになれれば」と語る。
 
 
 
 
この教室は
 「機会に恵まれない
子供たち」に無料で実施。
 
 
 
ウガンダではHIVで肉親を亡くした多くの子供たち、
 
 
 
ルワンダでは  元ストリートチルドレン、
 
 
 
ケニアスラム街に住む子供たちにボールを蹴る喜びを伝える。
 
 
 
貧困層へのアプローチの過程で発掘された有望株には、各国の提携アカデミーでの継続的な練習機会を提供しています。
 
 
 
未知の国での挑戦は、勿論困難の連続です。
 
 
 
ケニアで“メッシ君”との異名を取った
有望選手が、一家の夜逃げで練習に現れ無くなったことがありました。
 
 
 
現地スタッフが泥棒に入られた事もありました。
 
 
 
各国の提携アカデミーに引き上げられたのはケニア、ウガンダ各2人(2018年10月時点)。文字通りの狭き門です。
 
 
 
そんなシビアな現実がありますが、
 
 
 
サッカーを通じて
夢を持つことの大切さを伝えるのが使命。
 
 
 
このお教室ではお金やモノを一切、提供しません。
 
 
 
二村氏は「子供たちを受益者にしたくない。
 
 
援助依存になり、
自立の機会を失う事になる」と説明しています。
 
 
 
 
シンデレラ・ストーリーは1つでなくていい。
 
 
 
それが本田圭佑氏の願いです。
 
 
 
 
狭き門からあふれた大多数の子供たちに、この事業に協賛する日系企業がメカニック、プログラマーの養成講座を開くなど
 
 
別のを持つきっかけを提供予定です。
 
 
 
 
マラソン選手を多く輩出するケニアでは、企業を巻き込みながら衛星教育や栄養指導を通じて子供たちの生きる力を育むプロジェクトを進めています。
 
 
 
野球では東京五輪出場を目指すウガンダは JICA (国際協力機構)ボランティアの指導の下で急成長を遂げる。
 
 
 
15歳で身長1m 80cm遠投100mを超える好素材が多く存在する。
 
 
 
才能を見逃さない為にも、サッカー&野球のコラボ教室も企画中といいます。
 
 
 
無名の存在から成り上がったトットナムのケニア代表MFワニヤマのような選手を発掘するのも大きな野望ですが、この
 
 
 
“本田ルート”で野球、マラソン選手、はたまたプログラマーなど多方面での才能が
開花する可能性もあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2010年W杯、まばゆい輝きを放った本田圭佑選手は、アフリカの地で人生を変えた。
 
 
 
 
2017年6月にウガンダへ訪問。
 
 
ビニール袋をバナナの皮でぐるぐる巻きにしたボールを子供たちと蹴り、
 
 
 
原点に立ち返ったといいます。
 
 
 
 
 
オセアニア、アジア、そして
 
 
 
 
アフリカでも・・・。
 
 
 
 
実現したを還元する成功を願う。
 
 
 
 
2018.10.25(木)10:38
スボニチアネックス
文:大和弘明氏
 
 
 
 
 
 
もしかして・・・東京オリンピック・・・監督として
 
 
ご出場されるのではないでしょうか?
 
 
 
 
 
では皆様
ごきげんよう
 
 
 
 
 
 
 
by   SweeT
 
 
  • URL:https://yaplog.jp/ysa/archive/2422
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:SweeT
読者になる
★To the shining future.★
2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる