『悪夢探偵』

2007年08月31日(金) 12時18分

レンタル開始日: 2007/06/22
製作年: 2006年
製作国: 日本
収録時間: 106分
出演者: 松田龍平 原田芳雄 安藤政信 大杉漣 塚本晋也 hitomi
監督: 塚本晋也
製作: 塚本晋也
脚本: 塚本晋也
詳細: 原作:塚本晋也



謎めいた死体が立て続けに発見される。被害者はゴスロリ・パンク少女、肥満体のサラリーマン。どちらもベッドの上で眠った状態のまま、血まみれに切り刻まれていた。事件を担当するキャリア組刑事・霧島慶子は、事件を解く鍵は夢にあると読み、他人の夢に入る特殊能力の持ち主‘悪夢探偵’こと影沼京一に、捜査の依頼を持ちかけるが…。

「こんな世の中おさらばだっつーーーーーのっ!」
苦手苦手といいながら、見るのは3作目な塚本普也監督
青い光とボソボソしゃべりは健在だけど、今までで一番見やすかった

でもホラーを見るつもりじゃなかったんだよね・・・・
もっと探偵っぽく、偵察したり考察したり一緒にやりたかったな。
ただ人の悪夢に入り混むだけじゃ、探偵じゃないと思うんだけど。


『桜の森の満開の下』

2007年08月31日(金) 12時00分

レンタル開始日: 2005/05/27
製作年: 1975年
製作国: 日本
収録時間: 95分
出演者: 城健三朗(若山富三郎) 岩下志麻 西村晃 伊佐山ひろ子 笑福亭仁鶴
監督: 篠田正浩
製作: ----
脚本: 篠田正浩 富岡多恵子
詳細: 原作:坂口安吾


十二世紀とおぼしき頃、鈴鹿峠に住む山賊は、山に入って来た旅人を襲い、男は殺し、気に入った女は女房にしていた。山賊は、山頂の自分の家から見える山という山、谷という谷は全て自分のものだと思っているが、「あの桜の森だけはいけない」と思っていた。そこには自分より凄い魔物か何かが住んでいて、特に桜の花が満開の時には、風もないのにゴーゴーと鳴って下を通ると気が狂ってしまうのだ…。


原作は読んでいないけれど、こういう作品は大歓迎。
坂口安吾なんて興味はあるけど、どれも最後まで読めなくて・・・
だからこんな風に映像で見せてもらうのはとても助かります。
原作のよさを削いでない魅力があるのではないでしょうか(読んではいないんだけど)


志麻さんの平安顔(公家顔?麻呂顔?)がなんとも妖しさをかもし出しています。
ただの傲慢なニンゲンか、生首で遊ぶ鬼か、それとも桜の森のマモノなのか。

山で山賊に襲われ、女房にすると言われるのだけれど、最初に言った言葉がこれ
「女房ならおぶっておくれよ。こんな山道歩けるかいっ!」
もうのっけから鬼嫁ですね。

元はただの人間でも、それぞれの業によって鬼にもマモノにもなるのかな?
そしてそれを、見る側のものも。


『どろろ』

2007年08月31日(金) 11時49分

レンタル開始日: 2007/07/13
製作年: 2007年
製作国: 日本
収録時間: 138分
出演者: 妻夫木聡 原田芳雄 杉本哲太 麻生久美子 原田美枝子 柴咲コウ 中井貴一 劇団ひとり 瑛太 土屋アンナ 中村嘉葎雄
監督: 塩田明彦
製作: 平野隆
脚本: 塩田明彦
詳細: 原作:手塚治虫


戦国の世で強かに生きるため、女だてらに男装をした野盗どろろは、ある砂漠の町でひとりの男と出会う。百鬼丸と呼ばれるその男は、町から町を渡り歩く流れ者であった。左腕につながれた妖刀・百鬼丸で魔物を一匹倒す度、体の部位が一つずつ戻るという声を信じ旅に出た百鬼丸。彼の孤独な境遇と自分の生い立ちを重ね合わせたどろろは、旅の道連れとして付きまとい、いつしか二人の間に友情が芽生えるのだが…。

妖怪のものとなってしまった自分のカラダ48ヶ所を奪い返すという設定は面白〜いけれど、それは原作の面白み。
「原作がおもしろいから、ちょっと映画撮らせてくださぁ〜い」っていう映画でしかないような気がした。
深みがないというか、表面をサラッと撫でた感じが残念。
でも期待せずにみれば、それはそれで楽しめます。
おどろおどろしたいかにもな妖怪から、ウルトラマンにでてくる怪獣のような妖怪まで。
残り24体とというところで物語が終わっているので、次回作に期待・・・です。

『不都合な真実』

2007年08月28日(火) 23時22分

レンタル開始日: 2007/07/06
製作年: 2006年
製作国: アメリカ
収録時間: 96分
出演者: アル・ゴア
監督: デイヴィス・グッゲンハイム
製作: ローレンス・ベンダー スコット・Z・バーンズ ローリー・デヴィッド



地球温暖化の問題に熱心に取り組んできたアメリカの元副大統領、アル・ゴアのスライド講演に密着したドキュメンタリー。人々が生活の中で環境を守る努力を続けることの重要さを、豊富なビジュアル素材と巧みな話術で訴える。
※映像特典:メイキング・オブ「不都合な真実」


「何かを祈るときは、行動もすべし」
レンタル屋さんの棚にこぢんまりと置いてありましたが、これは病院や市役所のロビーで流すなど多くの人の目に触れるべきだと私は思いました。
たとえ今は関心がなくても、何かの折に「あぁ・・」と思い出すだけでも環境への意識は深まるのではないかと思います。
見ることによって「環境問題への意識」という薄い半透明のフィルムが知らないうちに心に張り付くような・・・


私はこのDVDを見て、とっても収穫だったと思っています。
小さなことでも今具体的に何ができるかを教えてもらったし、未来への希望も持てました。


アル・ゴアさんは言っていましたよ。
熱湯に入れられたカエルは慌てて飛び出すけれど、水に入れられたカエルはじわじわと加熱されてもじっと動かずにいるんですって。
「まぁキノセイ〜まだ大丈夫ぅ〜」などと言ってる間に「茹でガエル」になってしまわないようにしなきゃ。

『花田少年史 幽霊と秘密のトンネル』

2007年08月28日(火) 23時11分

レンタル開始日: 2007/01/14
製作年: 2006年
製作国: 日本
収録時間: 126分
出演者: 須賀健太 篠原涼子 杉本哲太 西村雅彦 もたいまさこ 北村一輝(北村康) 安藤希
監督: 水田伸生
製作: 高田真治 中村仁 西垣慎一郎 平井文宏 松本輝起
脚本: 大森寿美男
詳細: 原作:一色まこと

漁港に近い小さな田舎町に暮らす9歳のわんぱく少年、花田一路。ある日、彼は自転車に乗っていてトラックと衝突する大事故に見舞われる。奇跡的に九死に一生を得た一路だったが、それ以来彼には幽霊たちの姿が見えるという不思議な能力が備わってしまう。そんな一路のもとには、様々な悩みを抱える幽霊たちがやって来ては願い事や相談を持ちかけるようになるのだった…。

こどもたち大ウケで何回も繰り返し見ていました。
オトナが見ても飽きなくて、涙アリ笑いアリ感動アリ幽霊アリ眉毛アリいろいろアリでした。

私が一番気に入ってるシーンは花田少年が雲の上を飛ぶところなんですけど、神様までの道すがら、あんな風に空を飛んでいけるならそれもいいなぁ・・・♪と思うのでした。

『修羅雪姫 怨み恋歌』

2007年08月28日(火) 22時55分

レンタル開始日: 2004/05/28
製作年: 1974年
製作国: 日本
収録時間: 89分
出演者: 梶芽衣子 原田芳雄 岸田森 吉行和子 伊丹十三 南原宏治
監督: 藤田敏八
製作: ----
脚本: 大原清秀 長田紀生
詳細: 原作:小池一雄/上村一夫


無実の罪で惨殺された父母の怨みを背負った修羅の子が、その仇を討ったあと明治時代の政治的混乱に巻き込まれ、再び紫紺の蛇の目傘の仕込み刃で華麗に舞う。

前作から見たかったけど、DMMレンタルになかったので2作目の怨み恋歌を借りてみました。
タランティーノ監督が影響を受けたということで有名な修羅雪姫ですが、キル・ビルのイメージと重なる部分が多々あってそういう意味でもおもしろかったです。
いかにもニセモノな血がビュービュー飛ぶのなんかイイですね。
「ワルモノ」なんかは、昔の戦隊モノのボスみたいないかがわしさがあって、それもまた心ゾワゾワ
ショッカーみたいなコモノまででてきたもん。嬉。

『ハイジ』

2007年08月28日(火) 22時39分

レンタル開始日: 2006/12/22
製作年: 2005年
製作国: イギリス
収録時間: 104分
出演者: エマ・ボルジャー マックス・フォン・シドー ダイアナ・リグ サミュエル・フレンド ジェシカ・クラリッジ ポーリン・マクリン ロバート・バサースト
監督: ポール・マーカス
製作: クリストファー・フィッグ マーティン・オーティ
脚本: ブライアン・フィンチ
詳細: 原作:ヨハンナ・シュピリ

不朽の名作完全映画化!あなたが初めて出会う、アルプスの少女。この感動に世界中が涙した。幼い頃に両親を亡くし、デーテ叔母さんに引き取られた少女ハイジ。やがて彼女は、父方の祖父に預けられることに。ところが、そのおじいさんはアルプスの山奥にたった一人で暮らしている偏屈者。しかし最初は怖そうに見えたおじいさんも根は優しく、ハイジは初めてだらけのアルプスの暮らしを驚きいっぱいに満喫するのだったが…。

子供と一緒にみました。
ジブリやディズニーなんかは喜んでみるけど、こんな感動モノはどうかな?と思いましたが、ちゃんと飽きることなくみていました。

村人から嫌われ、山で隠れるように暮らしているアルムおんじが、村へ下りて行き、そこで村人に囲まれる息を呑むようなシーン
それが忘れられないほどグッときましたね〜
ハイジと関わった人みんなが、幸せになっていく心温まるお話で期待通りに感動できました。
ハイジはよく相手を抱きしめるんですが、それがなんとも自然で優しく暖かい。これがみんなを幸せにするポイントの一つなのかなー?
私もハグハグして、幸せ分かち合いたいなー

『8人の女たち』

2007年08月27日(月) 15時27分

レンタル開始日: 2003/07/21
製作年: 2002年
製作国: フランス
収録時間: 111分
出演者: フランソワ・オゾン エマニュエル・ベアール



監督: フランス


F・オゾン監督がフランスを代表する女優たちを主演に、クリスマスを祝うために家族が集った大邸宅で起こった殺人事件を機に、疑心暗鬼になる8人の女性の姿を描くサスペンス。ベルリン国際映画祭で8人の女優全員に銀熊賞が授与され話題となった。

監督はフランソワ・オゾン
古典的でいかにもフランスで、どんな頑固親父かと思いきや・・・1967年生まれのステキな方でした。
「ぼくを葬る」も彼が撮っているのですね。


サスペンス好きなら結末なんておおよそわかっちゃうんでしょうけど、私はうっかりさんなので大げさに楽しめました。満足満足♪

しかし8人全員が賞をもらったというのはすごいですね。
みなさん甲乙つけがたい悪女ですし、ここは公平にやらないと新たな死者がでそうですもんねー


恋は足手まとい」で、聞けそうで聞けなかったエマニュエルの歌が楽しめます
ツンデレなメイドも・・・くぅぅ><

『運命を分けたザイル』

2007年08月27日(月) 15時00分

レンタル開始日: 2005/08/26
製作年: 2003年
製作国: イギリス
収録時間: 107分
出演者: ジョー・シンプソン サイモン・イェーツ ブレンダン・マッキー
監督: ケヴィン・マクドナルド




若き登山家ジョーとサイモンは前人未踏の難関シウラ・グランデ峰の西壁を制覇する。しかし下山途中に遭難、滑落したジョーは片足を骨折し氷の絶壁で宙吊りになってしまい…。

「ザイル」というのはロープのことで、もしもこんな状況(ザイルを切らなければ2人とも死ぬ)になった場合は下にいる側で自らザイルを切るのだそうだ。
だけどこの場合、上で確保している側のサイモンがザイルを切ってしまったことで、問題視されることとなった。
それでも奇跡的に2人とも生き残り、ジョーがサイモンを弁護するために書いたのが原作の「死のクレバスーアンデス氷壁の遭難」


実際に雪山で撮った映像は、畏れを覚えるほどに美しく厳しい。
どれほどの撮影クルーだったのかはわからないけど、命がけだったはず・・・
自然のすごさは言うまでもなく、人間の命の強さを感じさせてくれた。

特典映像に彼らのインタビューがあるのだけれど、それもまた価値があると思います。
体重が2/3まで落ちたっていうのが印象的。



『ラッキーナンバー7』

2007年08月27日(月) 10時01分

レンタル開始日: 2007/06/22
製作年: 2005年
製作国: アメリカ
収録時間: 111分
出演者: ジョシュ・ハートネット スタンリー・トゥッチ ダニー・アイエロ ブルース・ウィリス モーガン・フリーマン ルーシー・リュー ベン・キングズレー ミケルティ・ウィリアムソン サム・ジェーガー
監督: ポール・マクギガン
製作: キア・ジャム アンディ・グロッシュ クリストファー・エバーツ タイラー・ミ ロバート・S・クラヴィス
脚本: ジェイソン・スマイロヴィック

仕事はクビ、彼女の浮気、事件でアパートが閉鎖、と史上最悪な1日を過ごしたスレヴン。友人ニックの家を間借りすることにした彼は、借金の取立てにやってきたギャングにニックと勘違いされ、マフィアの“ボス”の元に連れて行かれる。さらに“ボス”と敵対するマフィアのトップ“ラビ”にも目を付けられ…!?度重なる“偶然”の不運。しかしそれは何者かに仕組まれた完璧なる計画だった…!?

「狙われてるぞ」
見てよこのゴージャスな顔ぶれ
だけど単なるカッコイイ映画とは違うの
ん〜衝撃を受けたので、ここではお話しないことにします。


でもこんな可愛いルーシー・リューははじめてみました
彼女も恋をするのねぇ
ダサかわいファッションも意外と似合ってて新発見です。
プロフィール

<HN>よよ
人生の中で映画三昧の日々があってもきっとイイ!
コメント&トラバ大歓迎です

にほんブログ村 映画ブログへ

TB People






BlogList
ブログパーツ


https://yaplog.jp/yoyoyonn/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる
2007年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31