バイバイ、ブラックバード 伊坂幸太郎

November 15 [Mon], 2010, 20:36
5人の女性と同時に交際していた星野。諸事情により、その女達に『バイバイ』を言いに行かなければならなくなった・・という斬新でピュアな6つの物語。
とにかく出てくる人物の強烈さに圧倒され、且つ、人を小バカにしたような展開と会話が妙に小気味よく、シュールでありながらもリアルさを忘れていない不思議な作品だった。
『五股を掛けた女性との交際にピリオドを打つ』という、一見穏やかでないモチーフまでもが、主人公のぐだぐだな性格と、別れさせようと務める女の圧倒的な存在感に飲み込まれ、静かで清らかな物語へと成りを変えているのも何だか可笑しくて笑えた。
斬新で、センスがよくて、自虐的な笑いにどっぷりと身を委ねられた爽快な作品だった。
(双葉社)★★★★☆

  • URL:https://yaplog.jp/you_1102/archive/846
2010年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30