サブブログ★

最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:you-i-omoide
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
11月30日 / 2006年01月22日(日)
11月30日。
それは、あたしを好きになった日。
今でもあのドキドキを忘れられない。

テスト期間が終わって、久しぶりの部活。
あたしは少しだけ、に会えるかもなんて、期待してた。
テスト期間で部活が停止になって、に会うことがなくて、
少し寂しいな-なんて思っていたから。
そのとき、あたしの苗字すらうろ覚えで、
下の名前なんて全く知らなくて、クラスも分かるか分からないかで、
分かるのは部活だけだった。

「こんにちは!!」って言われたとき、
なんかすごいドキドキして、の笑顔に
きゅーんとした。
あたしは、そのとき、
が愛しいって思った。
それから、あたしのことが好きになった。
理由も分からなくて、ただただ感覚で好きになった感じだった。

でも、今はこの恋をするためにあたしはいるってすごく思うんだ。
 
   
Posted at 20:47 / あたしと君のこと / この記事のURL
コメント(0)
出会い / 2006年01月22日(日)
あたしの出会いは、10月
4月からずっと同じ学校にいて、10月まで存在を知らなかったなんて、
今思えばありえないようなありえる話し。

あれは、学校祭の係りの集まりだった。
あたしは美化委員だったから、強制で美化係だった。
早く終わって欲しいのに、先生の話は長ったらしくて。
イライラしていると、急にどこかから消しゴムが飛んできた。
1年生の男の子たちがふざけていたみたいで。
あたしが適当に消しゴムを投げ返したら
「あざ-っす!!」って言われて、ちょっとイライラが解消された。
やっと話しが終わって教室に戻るとき、
消しゴムで遊んでいた1年生の中にいた男の子に、
「あっ!!消しゴム拾ってくれた人やぁ!!」 と言われた。
それが、だった。
あたしは一瞬驚いて、でもすぐに
「消しゴム投げたらあかんよw」と返事をした。

それから、会ったら挨拶をしてくれるようになった
でも、その頃のあたしは全然のこと意識してなくて。
あたしにはその頃ほかに好きな人がいたから。
でも、それでもね、あたしの中では、
"すごく好印象な1年生"だったんだよ??





 
   
Posted at 19:03 / あたしと君のこと / この記事のURL
コメント(0)
P R
2006年01月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
 
GMO MadiaHoldings, Inc.