夏の生き物たち

September 04 [Tue], 2018, 12:57
朝晩だいぶ涼しくなってきました。
夜寝る前に窓を全開にしていて、そのままうっかり寝落ちすると、夜明け前にキヨシのトイレで起こされる毎日です。

今回は夏に我が家で育てていたものを中心に書いてます


朝顔



幼稚園のものと昨年までの種を合わせて、3鉢


中でも、幼稚園のものが珍しい花の色をしていて、
真っ白と薄むらさき(かなり白に近い)
でした。
真っ白なものを写真に撮りたかったのですが、帰省している間にピークが終わってしまい、たまに咲いてても雨でびちゃびちゃ。

種を取って、また来年咲かせてみましょ



オジギソウ


しま●ろうの付録のもの

キットから外して植え替えたらこんなに成長しました。
さわると葉が閉じるし、暗くなっても葉が閉じます



ピンクの花が可愛らしい
もう少しで種が取れるかな

寒さにとても弱いので、気温がもう少し下がったら室内へ引っ越しです



ゴマ
奈良にいた頃に貰った種、1年越しに蒔いてみました

2つだけ目が出て、順調に成長していたのですが。。。




涼しい日が数日続いたとき、突然右の株が萎れてしまいました。

涼しくなっても今までと同じペースで水をあげていたせいで、根腐れしたようで

そこから水を控えたので、復活しかけたのですが
二日連続ゲリラ豪雨が、とどめとなってしまいました


枯れてしまっても、なんとかいけるかな?

よく見ると、さやの中にゴマらしきものが

良かった〜
もう少し様子を見つつ、乾燥させて見ます




カタツムリ
我が家は賃貸ゆえ、生き物は飼えません

でも
どーしても何かを飼いたいカリン

梅雨どき
我が家の裏の塀にいたので、飼いたい!と

最初は一匹だったのですが、
野菜についていたらしきものが
シンクにいたので、途中から2匹に




大きい方をツム(塀にいた)
小さい方をピコ(野菜にいた)と名付け、お世話しています




とは言え、所詮子供のお世話なので、だんだん面倒になり、放置。


さすがに5日も放置すると衛生的に良くないし
弱ってしまうので
何度も何度も声をかけ
時には怒りつつ
何とかかんとかやってます


帰省のときは、おばあちゃんにも面倒を見てもらい、
体長3ミリほどだったピコが

夏休み終わる頃には1センチを越えました





成長が面白いのか、離れがたくなったのか

秋雨降る頃には自然に帰すと言っていたのに

「帰さない」「冬眠させる」
と。。。

10月下旬には冬眠を始めるので、冬眠したら春までお世話は要りません。

あと1ヶ月ちょっと、根気強くお世話に付き合っていきますかー



一方
完全にほったらかしのこちら

タニシ



生活の授業で使うと言うので、実家前の川で採取、

期間限定飼育のつもりで味噌のパックに入れてたのです

ついついそのまま飼ってます

タニシの餌は藻なので、日光に当てたバケツの水をやった以外は何もしてません

彼らは水槽を綺麗にしてくれるので
透明で良く中が見えます

でも
いつの間にか小貝が5匹もいる
彼らには快適な環境らしいです



あと こちらも
アメリカザリガニ


水が濁りまくって
完全に見えないけど、元気に生きてます
同じく生活の授業で使ったもの
だから
水槽はなく、トマトのパック

外来種だし、川に戻すのもなーと思って
何となく玄関に置いてますが

たまに水を代えると元気に威嚇してきます



主食は
藻と日光を当てたバケツの水に沸くボウフラ

こいつもいつの間にか大きくなった気がする

いつまで飼うのか、誰にも分かりません 笑



こんなわけで、子供達の学びにお役立ちの?
我が家の夏の生き物達でした〜

夏の思い出 1

August 26 [Sun], 2018, 8:09
いつのまにかお盆も過ぎ、夏休みがラストスパートに入っております。

子供たちは、この暑さで外遊びが減っております。スイミングに行き出したら、低水位の水遊びはつまらなく感じるらしく、水遊びで時間潰しができない。。。



気を抜くとダラダラとテレビ漬けになりそうになるので、
「小学生はやるべきこと(宿題とか手伝いとか)をちゃんとやってから遊ぶ」

「幼稚園生はやること(生活)やったら、何もなくても自分から遊びを作り出す」

と勝手にテーマを掲げております


そんなわけで、夏休み中を振り返ります


懐かしい
帰省ついでにお友達に会い、
奈良の家の近くの公園へ




大阪湾の夕焼け

じいちゃんちの近所を散歩してたら、綺麗な夕焼けに出会いました






かりんの料理
夏野菜カレー

夏休みの宿題です
書いてあったレシピに、にんにくと生姜を追加しました
みんなに食べてもらって、好評で良かったね

そんなわけで、大阪のおじいちゃんちには沢山お世話になり、沢山思い出を作ったようです。自分達のルーツは半分関西にあること、体で覚えていてほしいもんです。

結局、キヨシの関西弁は戻りましたが、カリンは関西弁を喋れず。この1年で、言葉も含めて色々と学校生活の激変に対応した結果なのでしょう。




栃木に戻ってきて

虹鱒釣り&イワナの掴み取り



焼いて美味しくいただきました



ランドセルを見に行きました

男子はあっさり決めるよな〜
ものの1分で
カリンと大違い

実物が来るのはだいぶ後なので
「こんなのじゃない」とか言うなよな〜
と言うわけで、証拠写真を残しておく 笑




ロボットプログラミング体験

何通りも組み合わせを考えるのが楽しかったようです

自由人キヨシの本領発揮!
沢山頭を使いすぎて頭がショートしかけたらしい。
帰り道、二人ともぼーっとしてて静かでした 笑




美術館にて絵の宿題を教えて貰ってます

美術専攻の学生さんが色々とアドバイスくれるので、助かります



私の先輩のお子さんと遊ばせて貰いました

初めて会うお友達でも、半日たつと楽しくて、帰りたくなくなっちゃうね




小学生は残り3日。
宿題もほぼ終わり、最後まで遊び尽くします

幼稚園は。。。
あと一週間もあるし長いわー

じいちゃんち 1

August 08 [Wed], 2018, 5:54
早めの帰省でじいちゃんちに来ております。
関西は毎日暑いー台風も関係なし

昼間は暑すぎて外に出られないので、朝夕に散歩に出かけてました。

急坂を登って登って
家から一番近い公園へ

海が見える〜

クマゼミの大合唱
あちこちうるさいので、素手で捕まえてみました 笑
ほら、と見せると
わあぁぁぁぁ〜と逃げていくキヨシ
自分で捕まえるのは
まだまだ先やね



海にみんなで行きました
歩いていける、いつものとこだけど
今年は子供たちがスイミングを始めたので
泳ぐ気満々

しかし
しょっぱい水に苦戦してました 笑
毎年来てるのにね

今年は
魚とり網を導入


すいすい泳ぐ魚は
子供には難しく
大人も参戦



小魚を捕りました




写真には写ってませんが

ウナギの稚魚とドジョウみたいな形の魚も捕まえました


カニもいました





ヤドカリの赤ちゃんもいました


かりんがヤドカリを気に入り、
「家で飼いたい」と言いましたが
さすがに家では飼えません

観察したら
すべてもとの場所に返しました


普通の海水浴場(しかも大阪湾)でも
意外にこんなに生き物がいるんですね。


海なし県に住む私たちには貴重な体験をさせて貰ってます

7月のしめ

July 31 [Tue], 2018, 16:27
いやー暑いですね

どこ言っても最初はこの言葉から始まってます

台風は迷走してるし

気候はどうなっちゃってるんでしょうね



今年まだ奈良に居ないから若干ましなんだろうなぁ

クーラーついてない娘のいた学校
今年はどうなってるんだ
みんなが心配です


こっちに来たら来たで、クーラーついてるけど24日までびっちり五時間授業。。。
下校時のお迎え当番は、親も灼熱地獄にさらされるという

子供の頃はこんなんじゃなかったのにね



さてさて

7月後半を振り返ります

幼稚園の夕涼み

熱風が吹いてた
暑かった〜


きよしはこれで夏休み突入
かりんはあと2回学校が残ってたのよね。


かりんが学校に行ってる間に
お友だちの農園でトウモロコシを収穫させて貰いました。

すっごーく甘くて美味しかったファンです
アスパラの収穫もさせて貰いました
夏アスパラってこんなに美味しかったっけーって思いました。やっぱ取り立てはいいね


地域の夏祭り

台風で延期して、時間も変更になって
初めてでよく分からないまま参加しました。

手作りのみんなの想いを乗せた御輿を担ぎ、夜は盆踊りを見学。
母は聞きなれた和楽おどりのリズムですが
子供たちは奈良にいたから初めてなので。
娘は来年は踊りたいらしい。
コンテストがあるから、頑張って練習してね


夏休み 弟に邪魔され 宿題進まず
弟のせいだと 怒る姉
姉のせいだと 怒る弟
いい加減にしろと 怒る母
お父さんまで 朝寝坊
早くも 生活リズム 崩れ始める

既に締まらない我が家なのでした。
私、由美母は相変わらずの4時半起床なのに。遅れるのは何でだろー

あと一ヶ月
有意義な夏休みにしてあげたいものです。








梅雨はどこへやら

June 25 [Mon], 2018, 11:51
ご無沙汰してしまいました
梅雨が開けたかのごとく、今日は暑いですね

先週まで長袖着るくらい寒かったのに、この気温差。
体が参らないよう、休み休みいきたいと思います


6月も色々イベントづくしでした

近くの私鉄でフリー乗車の日があって、プチプチ鉄道旅しました
普段乗れない快速に乗れたり、特殊車両に乗せてもらったり

県庁での沢山の催しものや、沢山の出店を堪能しました


写真はありませんが、蔵の町まで行きましたよー



そのほか
自然の中で遊びながら小麦の収穫したり


田んぼの草取りをしたりしました


田んぼに何度か遊びに行くうちに
泥んこの中に入るのも平気になり、
かえる捕まえたい!
と除草の合間に遊んでました

そして
いつの間にか
二人ともニワトリを抱っこ出来るようになってました
ふわふわであったか〜いって
こないだまでビビってたのに!


色んな体験をしながら大きくなって欲しいです。



天気の悪い週末は温水プールへ
よく行く市営のとこですが、今までになく子どもがわんさか、いも洗い状態水泳の授業が始まった影響でしょう。

そんな中、何としてもスイミングのテストに受かりたいキヨシは25メートル水中連続ジャンプで頑張ってました。
今度こそ受かるといいね



平日の雨の日は、幼稚園PTAバザーの係の宿題を手伝ってもらってました。

手作りキャンドルライトのワークショップ用試作です。



↑こちらは残念ながらバザーでは実施できない形のもの
でも子供たちはお気に入りです


土台はトイレットペーパーの芯です。

準備担当ママさんの負担が多すぎないようにするのと、年少さんでもやれるレベルにするって、意外に難しいものですね


二人とも試作を楽しく作ってくれて、なかなか参考になりました

↑キヨシ作
ハロウィンバージョン
バザーは晩秋なので

こんなわけで楽しく6月を過ごしております










まさかのまさかの

May 05 [Sat], 2018, 11:11
ゴールデンウィーク後半戦
テーマパークにてひたすら遊んだ後、近所に散歩に出かけた時に事件は起こりました。

公園を発見し、遊具で遊んでいた時の事です。
キヨシが雲梯から落ち、頭を強く打ちました。しかも運悪く、雲梯の基礎部分(コンクリート)の上にですさらに悪いことに、その雲梯が高くて2メートルを越えていました。


いたい〜と少し泣いて眠ってしまいました。
疲れて眠ってしまったのかとも思いましたが、相当痛いはずなのに大泣きしていないし、たんこぶも大きかったのです。

休日で、救急外来がどこで開いてるか、どこで受け入れてくれるかも分からず、♯8○○○ 番もやってない時間帯なので、おばあちゃんが救急車を呼びました。


カリンや姪っこが心配して、こんな絵を描いてくれました

これを持って救急車を見送ってました
子供なりに、キヨシのことがとても心配だったようです


救急車内で、数分おきの呼び掛けに反応がないことや、瞳孔の開きかたなどから、キヨシの意識状態が悪いので酸素吸入が始まり、府立の救急救命センターに運ばれました。
色々なことを考え、助かるよう祈りました。
センターに運ばれて何分たったのでしょうか。
たぶん数十分?
待合室で待ってるとすごく長く感じました。


看護師さんが待合室に来て、
朦朧としつつも意識が戻り、今は泣いていると教えてくれて、ホッとしました。

処置後に、キヨシに会えました。私の顔を見るとふにゃふにゃと泣き出しました。看護師さん曰く、ずっと頑張ってて偉かったですよ、とのこと。
目が覚めたら知らない場所で知らない人に囲まれてて、管を色々付けられて、色んな機械にかけられてたら、そりゃあ怖かったろうに

しかも公園に行ったことも雲梯から落ちたことも、覚えてなかったのだから。


検査の結果、脳震盪と後頭部皮下出血を起こしていたそうです。
骨には異常なしです。


経過観察のため、このまま入院しました。救急ICUだったので子供でも付き添いなしで病院に泊まらなければなりません。
でもタブレットを貸してもらって、動画見放題
色んな機械をつけられてるし、ひとりで寂しいけれど、タブレットのお陰でそれなりに楽しく一晩過ごしたようです。


2日目昼には一般小児科病棟に移りました。ここからは付き添い必要で、由美母が泊まりました。

色んな機械が外れて、お母さんと一緒でホッとしたのか、けっこう元気が出てきて、何かと理由をつけて部屋から出たがったり、タブレットが無いことを残念がったり、病院食が少ないことに文句を言ったり、帰りたいと連発したりともて余してました



三日目には無事退院でき、久々にカリンと再会しました。(ICUも小児科病棟も、子供の面会はダメだったので)

生活はいつも通りでいいということで、予定通り栃木にもどるのもOKが出ました。
これから1ヶ月間は様子がおかしいときは受診が必要ですが、なんとか通常に戻れそうです。

こんなある意味特別なゴールデンウィークとなりました。でもこんな大変な時に、大人の手が沢山あったので良かったです。もし家で起こってたら、カリンを見たり家事したり病院に行ったりとてんやわんやだったでしょう。
改めて感謝です

連休後半戦

May 05 [Sat], 2018, 10:32
前倒しで始まった後半戦
初日はふるさとを巡る旅です
子供たちにとっては物心ついた時からいたところが奈良なので、そこがふるさとみたいなもんですね

とくに時間の縛りがなかったので、早朝に奈良県境にてこんなことしてました

リアルに撮れてるかな?

忍者体験はキヨシが小学生になってからのお楽しみです。早くもしたくてたまらんらしい。


四季を通じてお友達やじいちゃんばあちゃんとよくここに通いました。
今や手を差しのべなくても、勝手に行ってくれるほどに成長したんだなぁ


そして昔の家周辺を見てきたり、よく行った店を回ったり。
夕方は幼稚園に顔を出して来ました。水曜日だったから、たくさんの仲間に会えました。お友達に囲まれて小さくなって逃げ出すキヨシ 笑
恥ずかしい感覚が芽生えたのね


生憎の雨でいつも行ってた公園に行けず、小学校の友達ともタイミング合わず残念でした。また夏に遊びましょう


大阪の実家に到着

姪っこちゃん一家と合流して
みんなでお出掛けです










近くのテーマパークでたくさん遊びました。遊びたいものが三人三様で、大人は振り回されぎみでしたが、それも面白いもんです。


沢山遊んだ後もテンション高く、家で大騒ぎしてるので、散歩に出かけました。


このあと、まさかの大事件発生です

それはまた次回の更新で〜

連休はいりました〜

May 02 [Wed], 2018, 14:55
慌ただしくしてたら
いつの間にか4月が終わってました

子どもたちは2年と年長に進級しました
二人とも下級生が入ってきてお世話するからなのか
分からないけど4月は気を張ってたし、寒暖の差もあったしで
GWに入った途端二人とも風邪をひきました


おかげで前半は家に籠りっきりでした

後半戦を前倒しで帰省してます


まあ その話はまた後で書くとして


過ぎ去った4月のまとめでもしましょーか


自衛隊のお祭りにて




足湯
災害時はこんなことをしてくれるんですね



春休み

春巻きを3人で手作りしました
巻き方は人それぞれ



芽が出たジャガイモを植えて育ててます
成長を楽しみにしてます



滑り納め
結局今シーズンは3回
それなりにコケずに進めるようになりました



良愽父ちゃんが激務でしばらくワンオペだったので、何かめまぐるしかったなー

連休ですこしゆっくり気分転換です







3月のおもひで 1

March 30 [Fri], 2018, 8:37
あっという間に3月が終わりますネ
子どもたちが春休みに入るので、仕事をまとめやっつけてたり、春休みに入ったら子どもたちにふりまわされる日々です。


でも年々楽になってきており、子どもたちの成長をかんじますな〜


これは3月中旬ごろ
大道芸のお祭りに行ってきました



特に大道芸が好きなわけではなく、
子どもたちが大好きな番組に出てた、あのグループが来る!というので


テレビで見た人達を目の前で見て、その人達と会話するって、なかなかないこと。
キヨシは頭を撫でて貰ってとっても嬉しそうでした


注:写真は別の芸人さんです





★おまけ★
芸人さんたちが使ってる風船

これを貰ったキヨシ

吹いても吹いても膨らませられず
しまいには
こんなことしてました

漢字で「でぐち」

カリンの漢字練習を見てて
いつの間にか覚えたらしい

下の子は勝手に育ちますなぁ



念願の

March 06 [Tue], 2018, 14:31
今週末は念願のスケートとボルダリングをしてきました。
スケートは市内の子どもは安いんだから、ガンガン行けると言うことにやっと気付き笑

それでも日程が合わず、もう春ですよ〜
ってのに、わざわざ寒いことをしに行ったわけです。

かりんは2回目、キヨシは初スケートでした

キヨシは初めてなのでもちろん滑りまくりコケまくり。まず立つことができない。
でも、
三時間もいたらそれなりに滑れるようになりますねー
子どもは吸収が早いです。

かたや

生涯3回目の由美母。
滑り方を忘れました。
もともとうまく滑れないので、つねに徐行

そして いっぱいいっぱい過ぎて写真を撮り忘れました 笑

最終的にスピードでは完全に我が子に負けました 笑


このペースだと、今季あと何回か連れて行ったら、親は滑る必要ないなぁ




翌日

ずっとリクエストされてたボルダリングへ

奈良に居たとき、体操教室のオプションで夏休みに体験したことがあったので、
やりたくて楽しみにしてました。
幼児から出来るところを見つけたので、行ってきました。



勘を思い出して、すいすい上がって行きました。
暑い暑いと最大限の薄着になりつつ、「チョークがないと汗で滑る!」
だって。
なぜかこの部屋には置いてません。
ビジターだからかねぇ


この人も結構最初は頑張ってました。
2、3通りは完登できたね。


さすがに一時間たったら、疲れたのかすぐ落ちるのでトランポリンばっかり。

まだまだ、腕と指の力が足りません。


リピートしたいようなので、
また来ようかな。
それまで木登りでも頑張ってちょーだい






P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yoshihiroyumi
読者になる
夫婦仲良くのんびりと運営していま〜す。                                                  
2012年6月に長男が誕生して、4人家族になりました〜
最新コメント
アイコン画像じいじい
» あきやすみ その2 (2017年10月15日)
アイコン画像じいじい
» おつきみ '17  (2017年10月05日)
アイコン画像yoshihiroyumi
» 里山てくてく (2017年09月26日)
アイコン画像じいじい
» 里山てくてく (2017年09月25日)
アイコン画像マッキーこと真紀子です
» 森となかよし (2016年03月28日)
アイコン画像yoshihiroyumi
» 渋り (2015年10月08日)
アイコン画像かねじゅん♬
» 渋り (2015年10月08日)
アイコン画像あみ
» ここまできたら… (2014年10月27日)
アイコン画像かねじゅん
» アレルギー検査 (2014年04月06日)
アイコン画像yoshihiroyumi
» 子供らphoto (2014年01月13日)
月別アーカイブ