よこやまひろこインタビュー(イタリア)
2013.06.29 [Sat] 16:53



イタリアの『La Fabbrica dei Sogni』(日本語で「ドリームファクトリー」という意味)というサイト様に、よこやまひろこのインタビューを掲載していただきました。

【 よこやまひろこインタビューはこちら 】

もう1年以上前にインタビューのご依頼が来ていたのですが、私の仕事が詰まっていて、なかなかインタビューに答えることができず、やっと先月回答をお送りすることができました。
英語で答えたものを、イタリア語に翻訳して載せてくださっています。

Google翻訳で日本語に変換することもできますが、変な日本語になっちゃうのが難点…。

日本語で読みたいと言ってくださる方がいらっしゃったので、サイト運営者の「アレッサンドラ・ロレッティ」さんに許可をいただいて、当ブログに日本語訳版を掲載させていただくことにしました!

--------------------------------------------------------------------------------

1.あなたにとってカワイイとは何ですか?

私にとってカワイイとは「心の癒し」です。
カワイイものを見ると、心が潤って、とても元気で楽しい気持ちになります。
それと同時に、私の創作意欲が上がります。
カワイイものをたくさん見ることによって、私の作品は成長していると思います。

2. あなたがカワイイを発見したのはいつですか?

私は子供の頃からカワイイものが大好きでした。
日本のキャラクターの中では「ハローキティ」と「リトルツインスターズ(キキ&ララ)」が好きで、文具やグッズをたくさん持っていました。
私は友人との交換日記の中に、好きなキャラクターのイラストや、オリジナルのイラストを描いていました。
その友人はイラストを描くのがとても上手だったので、私は彼女に負けないくらい上手にイラストを描くための練習をしました。
この頃の私の努力は、今の私の役に立っていると思います。

3-4. あなたがインスピレーションを受けたアーティストは誰ですか?そしてあなたの好きな漫画家は誰ですか?

イラストレータ&漫画家の「カナヘイ」さんのイラストに憧れて、私はイラストレーターを目指しました。
カナヘイさんは高校生の頃からずっと、携帯電話の待受画像を自身のウェブサイトで配信しています。
彼女のイラストは、思わず笑顔になってしまうような魅力を持っています。
私はカナヘイさんのように、多くの人々にイラストを見てもらいたいと思いました。
そして私はイラストを描いて私のウェブサイトに掲載しました。
私がカナヘイさんのイラストに出会っていなければ、私はイラストレーターになっていなかったかもしれません。

私は子供の頃から、萩岩睦美先生の漫画が大好きです。
萩岩先生の漫画は幻想的なストーリーのものが多いのですが、彼女はファンタジックな物語を作ることが上手なだけでなく、人の心の内側を描くのが上手なのです。
そして萩岩先生の絵は、かわいくて柔らかい雰囲気を持っています。
私は彼女の漫画のストーリーと絵が大好きです。
私がファンタジックなイラストを描くことが好きなのは、萩岩先生の漫画の影響かもしれません。

5. あなたは、西洋のカワイイアーティストについてどう思いますか?

数年前、スペイン人アーティストの「チャルカ」さんによって編集されたアート本「I LOVE KAWAII」に参加させていただいたのですが、その時初めて、西洋のアーティストの方々がカワイイイラストを描いていることを知りました。
チャルカさんは、しばしば日本をモチーフにしたイラストを描きます。
私はカワイイが西洋のアーティストの方々にとても理解されていることが、本当に素晴らしいことだと思います!

6.技術的な質問:あなたは何のプログラムを使ってイラストを描いていますか?

私は「Illustrator」と「Photoshop」を使ってイラストを描いています。
私の最近の描き方は次の通りです。

>> 鉛筆でラフスケッチを描く
>> 「Photoshop」で輪郭線をトレース
>> その後、「Photoshop」で描いた輪郭線を、「Illustrator」でベクトルファイルに変換
>> そのベクトルデータに色を塗る

画像ファイルを拡大縮小しても画質が劣化しないので、「Illustrator」は本当に素晴らしいイラストレーションツールです!
また、アナログのようなイラストを描きたい時は、「Photoshop」で色を塗っています。

7. かわいいスタイルの初心者へ、何かアドバイスはありますか?

まず、かわいいイラストをたくさん見ることから始めてください。
色々なタイプのイラストの中で最も強いインスピレーションを感じたイラストが、あなたが描きたいイラストのタイプなのだと思います。
最初は真似になってしまうかもしれないけれど、とにかくたくさんのイラストを描くことが重要です。
そうしているうちに、独自のスタイルが確立されていくでしょう。
自分自身がカワイイと感じるイラストを描くことが重要です。

8. あなたのイラストは、多くの場合、フラットな色と濃いシャープな輪郭線で描かれていますね。色はあなたのアートにとってどれくらい重要ですか?

色を塗るときはいつも悩みます。
なぜなら色使いによってイラストの雰囲気が全く違った印象になるからです。
何度も違う色を試して一番しっくりくる色を選んでいます。(それがデジタルイラストの利点です!)
私は背景にはグラデーションを使うことが多いですが、キャラクターはほとんどフラットな色で塗っています。
なぜなら、ポップな雰囲気が出るからです。
そして暗い色の輪郭線を使うことによって、よりポップな印象を与えます。
暖かい雰囲気のイラストが描きたい時は、色に濃淡をつけたりもします。
お仕事のイラストはいつもデジタルで描いていますが、趣味のイラストは色鉛筆で色を塗ることもあります。
たまには色鉛筆でゆっくりと色を塗るのも楽しいです。
いずれにしても、私は明るくて統一感のある色で塗りたいと思っています。

9. あなたの典型的な一日について教えていただけますか?

家族(夫と2人の息子)を送り出した後、洗濯や掃除などの家事をすることから私の朝は始まります。
それを終えたら、メールのチェックをした後にイラストの仕事に取り掛かります。
私は大好きなミュージシャンの楽曲を聴きながらイラストを描くことが多いです。
最近私は仕事の合間の息抜きで、アコースティックギターの弾き語りを楽しんでいます。
私はギターを弾くことと歌うことが大好きなのです。
それから私は週に一度、親友とのティータイムを持っています。
時にはリフレッシュも必要だと私は思っています。
この時間を持つことによって私の心は充実します。
夜は家族との時間をゆっくりと過ごしたいのですが、仕事のスケジュールが詰まっている時は、なかなか難しいことも多いです。
でも、夕飯は家族みんなで食べるようにしています。
一日の中で唯一家族みんなが揃う時間なので私はできるだけ家族と一緒に過ごしたいと思っています。
夜の楽しみはお風呂の時間です。
私はゆっくりと湯船に浸かっているとリラックスすることができます。
そして、時には良いイラストの案が浮かぶこともあります。
息子たちが寝た後、私は少し仕事をする時が多いです。
仕事が比較的落ち着いているときは、夫と一緒にお酒を飲んだり、テレビを見たりして、真夜中の時間を過ごします。
だいたい、私の典型的な1日はこんな感じです。

10. このインタビューを読んでいるあなたのイタリアのファンに何か伝えたいことはありますか?

私のインタビューを読んでくれてありがとう!^^
私は皆様が暖かい気持ちになってくれるようなイラストを心掛けて描いています。
もしあなたの元気が出ない時には、私のウェブサイトに遊びに来てください。
私のイラストを見て少しでも元気になってくれたら私は嬉しいです。
そして時間が許すならば、私のブログにメッセージを残して欲しいです。
皆様のメッセージによって私は元気になります。
これからも応援よろしくお願いします。

--------------------------------------------------------------------------------

こんな感じの内容でした^^
英語で書いた文章を日本語に訳したので、なんだかちょっと硬い言い回しが多くてすみません。。

冒頭の画像は、このインタビューのために描き下ろしたスケッチです☆
実際のインタビュー記事の最後に大きく掲載されていますので、ぜひ見てみてください♪

長々と読んでくださってありがとうございました!!



にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ 人気ブログランキングへ
↑気に入って下さったら、ポチっとお願いします゚+。(o・ω-人)・.。*
 

まちがいさがしパーク mini Vol.5
2013.06.20 [Thu] 15:06


ミリオン出版『まちがいさがしパーク mini Vol.5』で問題イラストを1点描かせて頂きました。

タイトルは、『今夜のメニューは?』です。



今回は、どんなお料理を作ろうかな〜と考えているところのイラストを描きました☆

私、最近「ヨシケイ」を取り始めたんです。
何度もチラシとか入れてもらってたんですけど、今まではあまり気にとめていませんでした。
でもこの前ちゃんと話を聞いてみたら、いろんなお料理を覚えられそうだし、材料に無駄もないし、お買い物行かなくてすむし、これは便利なのかも?と思って始めてみました♪

そしたら、本当にすっごく便利で、毎日いろんなお料理が食べられて、家族にも好評でした!!
子供が食べず嫌いをするのでそれが心配だったのですが、今のところ美味しいと言って食べてくれてるので一安心です♪

作るのも短時間でできるし、作り方載ってるから失敗もないし、栄養のバランスも取れてるし、良いこと尽くしです^^
毎日メニューを考えることと、お買い物に行くことが面倒だと思っていたので、そんな私にはピッタリかも!

買い物へ行く時間や作る時間が短縮できて、だいたい1時間くらいは時間に余裕ができました〜!
もっと早く始めていればよかったな〜と思いました♪

ではでは、本屋さんで見かけたら手にとって見ていただけたら嬉しいです☆



にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ 人気ブログランキングへ
↑気に入って下さったら、ポチっとお願いします゚+。(o・ω-人)・.。*
 

まちがいさがしファミリー2013年7月号
2013.06.20 [Thu] 14:46



ミリオン出版『まちがいさがしファミリー2013年7月号』で問題イラストを3点描かせて頂きました。

タイトルは、『長いシッポをくーるくる』と『アイドル on ステージ』と『ゆっくり丁寧に』です☆




1枚目は、特集『ふしぎ★かわいい♥珍獣』の中で、私は「キンカジュー」を描きました☆
キンカジューのことはよく知らなかったのですが、イラストを描くために調べていたら、ペットとして飼うことができる動物らしく、果物とかハチミツが大好物みたいです☆
おさるさんみたいですけど、アライグマの仲間なんだって!
すっごく舌が長いのも特徴です♪

2枚目は、「アイドル」をテーマにして描きました♥
かわいい衣装を描くのは楽しいです♪

3枚目は「はみがき」をしているところのイラストです☆
6月売りの本ということで、虫歯予防をしよう〜っていう気持ちを込めて描きました♪

本屋さんで見かけたら、ぜひ見てみてくださると嬉しいです(*´U`*)ノ



にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ 人気ブログランキングへ
↑気に入って下さったら、ポチっとお願いします゚+。(o・ω-人)・.。*
 

まちがいさがしパーク2013年6月号
2013.06.20 [Thu] 14:17


ミリオン出版『まちがいさがしパーク2013年6月号』で問題イラストを2点描かせて頂きました。

タイトルは、『住んでみた〜い♥』と『ドライブ♥デート』です。








左のイラストは、特集『とっておき★世界遺産の旅』の中で、私はイタリアのアルベロベッロのとんがり屋根の家「トゥルッリ」のイラストを描きました。
写真を参考にして描いたのですが、とってもかわいいお家がたくさん並んでいる風景に一目ぼれしちゃって、行ってみたくなっちゃいました♪
今でも実際に人が住んでいたり、観光で行ってトゥルッリに泊まったりすることもできるらしいです☆
ヨーロッパって本当に憧れる風景がたくさんありますね〜!
このイラストは表紙にも載せてくださっていました^^

右は、オープンカーに乗ってドライブをしているカップルのイラストです♡
5月売りの本だったので、ちょうど陽気もさわやかで気持ちの良い感じかな〜と思って描きました♪

発売してからかなり経ってしまったので、もう本屋さんにはないかもしれないですが、もし見かけたらぜひ手にとって見てみてくださると嬉しいです!



にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ 人気ブログランキングへ
↑気に入って下さったら、ポチっとお願いします゚+。(o・ω-人)・.。*