新しいソファが来ました!
2011.11.06 [Sun] 00:51

この家ができた当初に買ったソファが3年も経たないうちにボロボロになってしまったので、新しいソファを買いました。

前は白っぽいレザーのソファでした。

正面からの写真がなかったんだけど、これが以前のソファ。

でも、やっぱり白は汚れが目立つし、レザーはお手入れが難しいということもあって、今度は汚れの目立たない茶色の布ソファにしました☆

子供がジュースをこぼしたりして汚してしまうことを考えて(早速初日にやられました><)、カバーをはずしてドライクリーニングできるものにしました〜。
しかも、いつでもカバーを別の布で作り変えてもらえるというソファにしたので、長く愛用できそう♪ということで、これに決めました。

でも・・・。
以前が白だったのに、いきなり茶色になったものだから、ナチュラル感が半減・・・。

といういことで、白っぽい布やレースを使って、白い部分を増やしたら、ちょっとナチュラル感が戻ってきました☆


左がビフォーで右がアフターです☆

ソファが来たことで、部屋のインテリアをいろいろいじりたくなって、壁にもいろいろ貼り付けてみました(笑)



今までは、なんか壁に穴を開けるのに躊躇していたんだけど、もう3年にもなると「ま、いっか〜」っていう気になってくるもので、棚やらフックやら鏡やらを壁につけました〜☆

この古材のフックと、窓風の鏡は、2年以上前に買ったもの。
やっと取り付けることができました(笑)

この写真を撮った後にも、追加でいろいろ飾りました〜♪
やっぱり雑貨を飾るのは楽しい!!



にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ 人気ブログランキングへ
↑気に入って下さったら、ポチっとお願いします゚+。(o・ω-人)・.。*
 

ひろりんの家へようこそ♪
2009.02.22 [Sun] 18:34


去年の11月に完成したマイホーム
妊娠中の引っ越しは、とっても大変だったけど、母が片付けの手伝いに来てくれたり、引っ越し当日は父、母、弟も手伝いに来てくれて、なんとか無事に新居に移ることができました
きっと、夫と2人だけだったら、かな〜〜りしんどかったと思うので、手伝ってくれたみんなに感謝です

引っ越し、出産とバタバタ続きで、なかなかマイホームのことを書くことができないでいたんだけど、やっと写真をまとめることができたので載せま〜す


外観はこんな感じ
『ウッドホーム』というハウスメーカーの『New杢麗(もくれい)』というプランで建てました。
間取りとか、いろいろと自由にできるということで、このプランを薦めてくれました。

全体的なイメージは南欧風のお家
屋根、妻飾り、フラワーボックス、格子窓など、いろいろとオプションも加えて、かわいい感じに仕上がりました
この玄関ドアは標準の中から選んだものだけど、アルミのドアなのに本物の木でできているみたいに見えて、とってもかわいくてお気に入りです
レンガ調のコーナーアクセントもステキでしょ


玄関には、持込みのステンドグラスを入れてもらいました
シューズボックスの取っ手は、元々はシルバーだったんだけど、後でアイアンハンドルに変えたよ
たったこれだけのアレンジなのに、とってもかわいい靴箱に大変身しちゃいました


リビングの天井には、オプションで梁を2本入れたんだけど、これがすごくいい雰囲気なのよ〜
床は、レッドパインの無垢材。(オプション)
木目がキレイだし、冬なのに全く冷たくなくて、素足で歩いたら すっごく気持ちいいの
柔らかい木だから傷はつきやすいし、すぐシミができちゃうけど、それもまた味になるかなって思ってるよ
経年変化を楽しめるっていうのも無垢の床の魅力だよね

壁は、塗り壁風の白いクロス。
ほんとは漆喰や珪藻土の本物の塗り壁にしたかったんだけど、塗り壁って高いのね
予算大幅オーバーなので、クロスで我慢…。


キッチンの床は、テラコッタ風のタイル張り。(オプション)
素足だと冷たくて立っていられないけど、スリッパを履いたら全然大丈夫
水が飛び散ってもすぐ拭けるし、シミにもならないからいい感じです
でも、落とした食器は必ず割れちゃうけどね

ダイニングの壁には、持ち込みのアイアンパネルを入れてもらい、ニッチを3ヵ所作ってもらいました。
ここにニッチを設けて正解だった〜
かわいい雑貨を飾ったら、家の中で一番お気に入りの場所になりました


和室の畳は、琉球風の縁無しにしました。(オプション)
標準でつくはずだった障子はやめてもらって、プリーツスクリーンをつけました。
おしゃれな和風という雰囲気で、いい感じになったよ


リビングやキッチンの家具、カーテン、一部の照明や雑貨は、ドラゴンファクトリーさんにお願いしました。
ジャンクアートな雑貨を取り扱っているお店なんだけど、店舗や住宅の内装コーディネートもやってるんです。
すごくステキな家具を選んでくれて、本当に大満足
キッチンカウンターは、半オーダーメイドで、好きな形に組み合わせて作ってもらったもの。
アンティークっぽい感じがすごくかわいいの
棚にはバスケットなどを置いて、ストックの食品などを入れて使ってます


リビングと寝室のカーテンは、オーガニックコットンのベッドシーツで手作りしてくれたんですよ
ほんと、すっごくナチュラルでかわいいカーテン
アイアンのカーテンレールもすっごくお気に入りです

ドラゴンファクトリー三好里香さんのブログで、うちのカーテンとキッチンカウンターのことが紹介されています

ドラゴンファクトリーさんには、家の間取りやデザインのアドバイスを頂いたりもして、とてもお世話になりました
ステキなセンスでプロデュースして頂き、感謝感謝です


こうして仕上がったお家に、お気に入りの雑貨たちを飾ったら ますます気分も上がるね


でも、まだまだ未完成な我が家。
1階部分は いろいろこだわって、片付けもある程度はできたんだけど、2階はまだキチンと片付いていないの
それに、人が来てもあまり見られない2階は、床も普通の合板のフローリングにしちゃったし。。。
もうちょっとお金が掛かっても、階段も含めて床は全部レッドパインにすれば良かった…とちょっと後悔もある

あと、トイレに手洗い台を付けなかったのも失敗だな…。
便器についてある手洗いは、子供には洗いにくいんだよね

などなど、家が完成した後に「あ〜すればよかった、こ〜すればよかった!」っていうのは やっぱ出てくるものなんだね…
しかも、後からはどうしようもないものばかり…

3回建ててやっと思い通りの家ができるって言うし、1回でこれだけ満足のいくお家ができれば上等な方かな
家は満足しすぎない方がいいって、うちの母が言ってました。
根拠はよく分からないけど^^;

ちょっとやそっとじゃ取り返しのつかないことは気にしてても仕方がない!
今のお家を、どれだけかわいく見せられるかが大事だよね

これから、ちょっとずつかわいいものを飾っていって、もっともっと満足のいくお家にしていきたいな〜

…とその前に、お庭を完成させなきゃね
今、ママ友のまいちゃんの勤めてる会社でエクステリアを頼んでて、まいちゃんがデザインしてくれてるの
友達にデザインしてもらうのって、なんだかワクワクする〜

かわいいお庭ができたら、もっとお家が好きになりそう
だんだん完成していく我が家の成長が楽しみです



←ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします
 

マイホーム建設中
2008.08.21 [Thu] 15:12

お盆も過ぎて、夏も終わりに近付いてきましたね。
今日は朝から結構涼しくて、とっても爽やかな気分で颯汰を保育園に連れて行けましたよ〜♪
今日みたいな秋の感じが続いてくれるといいんだけど、きっとまだまだ残暑は厳しいんだろうな〜


お盆休みは皆さんいかがお過ごしでしたか?
あたしの方は、友達とランチ行ったり、花火大会の後、家族で友達の家にお泊りしたり、お墓参りで実家に帰ったりと、いろいろと楽しいこと満載でした
遊びすぎてかなり疲れちゃったけどね…




実は今、念願だったマイホームを建設中なのです
お盆休みの最終日だった8/17の日曜日が上棟式だったんだけど、朝早くから夕方まで、大工さん達がせっせと働いてくれて、家の骨組みが完成しました〜

1日で骨組みが出来てしまうなんて、本当に大工さんってすごいですねーー!!

少し曇っていたから、めちゃくちゃ暑くもなく、作業するには絶好のお天気でした
それでもやっぱりずっと外にいたら暑くて、作業を少し見学させてもらっている間、ちょっとだけ頭がフラフラしちゃいました。。。
今、妊娠5ヵ月なんだけど、そのせいもあるのかな。
貧血になるといけないので、一度家に帰ってすぐサプリメントを飲んだから大丈夫だったよ


大工さん達に家を建ててもらっている間、あたし達家族3人は、大工さん達への差し入れの買出しに行ったり、上棟式に必要なものを揃える為に買い物に行ったりしました。


大工さんへの御祝儀の相場とか、分からないことが多くて、家を建てたことのある友達に電話して聞いたりして、なんだか1日中バタバタしてました

こういうことって、してもしなくても良いみたいなところがあるから、結構困っちゃうことが多い。。。

『金は天下の回り物』っていうし、こういう時は気持ちよく大盤振る舞いとまではいかないにしても、

『あたし達のマイホームを建ててくれてありがとう!1日中働いてくれてお疲れ様でした。』

という感謝の気持ちを込めて、大工さんたち全員に御祝儀を渡すことにしました。


でも、ここでちょっと失敗したことが。。。

ハウスメーカーの方達にも御祝儀を用意していたんだけど、他の大工さんの御祝儀を全部まとめて棟梁に渡した際に、間違えて1つ多く渡してしまい、数が足りなくなってしまったんですぅ。。。

ハウスメーカーの現場監督さんなど、1日中作業してもらった方にはやはりお礼しなくては…と思ったので、その人達には渡したんだけど、いつもお世話になっている営業マンの方に渡すことができなくて…終わった後、夫と2人でちょっと凹み気味になってしまいました

担当の営業マンの方には、家が完成した時に何かお礼をしよう!ということに決めて、少し気持ちが落ち着いたんだけど…。

こういう時は、やっぱり一人一人手渡しするのが間違いがなくていいな〜と教訓になりました
それから、こういうトラブルの時のために、少し多めに用意しておくに限るな〜と思いました。


そんなこんなもありましたが、家の骨組みが出来上がって、マイホームの実感がわいてきたよーー



基礎の状態だけ見ると、

「もっと広いと思ってたのに、結構狭いんだぁ…」

って感じだったけど、実際に建物が建つとやっぱ違うね!

すごく大きく見える!




そうちゃんも、大きなレッカー車で作業している現場を見て大興奮!

「これ、そうちゃんのお家だよ。」

ってママが教えてあげたんだけど、骨組みが出来上がった時に、

「そうちゃんのおうち、できたねーーー!!」

と、すごく嬉しそうでした


完成予定は11月下旬。

これから、どんどんお家が出来上がっていくのが楽しみです



←ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします