ページの先頭
melとChobiの玉手箱

今日のたわごと

« 2012年02月今日の日記へ2012年04月 »
2012年03月31日(土)

プロ野球開幕!

いよいよプロ野球が開幕しましたね〜。去年の今頃は、セ・リーグは大変なことになってましたが、早いものでもう一年経っちゃいましたね・・。

今年も開幕前に巨人が何やら賑わしましたが、まあ、裏金は今までかなり信ぴょう性の高い噂が流れてたので、今さら驚きませんでしたね〜。やっぱりね〜って感じです。

そんな巨人をもーちょっとでノーヒットノーランで勝てそうだったのは惜しかったな〜・・。石川凄い! よくやった!!

我が阪神は・・・うーむ、何とか引き分けにはしたけど、球児のいきなりのリリーフ失敗はすごーく不安・・。あれで9回で4-3できっちり勝ててたら言うことなかったのにな〜・・。大丈夫かしら・・今シーズン・・。

| Posted at 00:24 阪神タイガース/プロ野球 | URL | コメント(0) | | ↑TOP

2012年03月21日(水)

ウィル・タケット×首藤康之 『鶴』3/18

3/18(日)にウィル・タケット演出・振付、首藤さん主演の 『鶴』を見に行って来ました〜。
なかなか面白い舞台でした。内容的にもっと前衛的&抽象的になるのかな〜と思っていたら、意外としっかりストーリーを表現してました。ダンサー皆さんレベルが高くて予想以上に踊りも楽しめましたね〜。

演出・振付:ウィル・タケット
出演:
首藤康之(夫)/クリストファー・マーニー(妻)/キャメロン・マクミラン(村人)/ナオミ・コビー(娘)/ヌーノ・シルバ(村人)/後藤和雄(村人)
尺八演奏:藤原道山
ナレーター:ユアン・ワードロップ

[スタッフ]
台本:アラスデア・ミドルトン
翻訳:常田景子
音楽:藤原道山、ポール・イングリッシュビー
美術:ボーカー・ジョンソン
人形デザイン:トビー・オリー
衣装:ワダエミ

衣装は和風だけど、西洋人が着てもそれほど違和感のないくらいのさじ加減でいいなーと思いました。舞台全体もさほど「和」を強調してないのがかえってよかったかと思います。出てるダンサーも西洋人が多いし。最初から最後までナレーションが入って、物語を語るなかを踊るって感じでしたが、席が前方で字幕を見るためには上を向かなくてはならなくて踊りが見られないので、ほぼ見てませんでした。そのうち英語のナレーションも聞いてなかったです・・。・・っつーか、あのナレーションは必要なのかな? まあ、演出の一部なんだろうけど・・。

舞台は割りとシンプルで、真ん中の機織りに見立てたゴム紐が効果的だったかな。機織りのシーンは踊りをシルエットで見せていてなかなかうまいな〜と思いました。鶴の人形は三人のダンサーが動かしながら出てくるんですが、この辺は文楽っぽいですね。三人で使うあたりも・・。なかなか鶴の動きがリアルに出来てましたが、鶴の人形がちょっと翼竜に見えなくもなかったり・・。なんとなく西洋っぽい作りだったような・・。

首藤さんは相変わらず柔らかくて美しい踊りでしたね〜。本当に細部まで神経が行き届いた踊りでした。全体的に振付はバレエの要素が強くて、バレエ好きにはありがたかったです。皆さん上手いんですが、首藤さんのキレイさは群を抜いてたな〜。妻役のクリストファー・マーニーは以前にマシュー・ボーンの「Swan Lake」でも見ましたが、彼も体が柔らかくてきれいな踊りで、素晴らしかったです〜。「妻」役にあんまし違和感がなかったな・・。

娘(鶴)役のナオミ・コビーさんは、プロフィールを見ると、たぶんバレエ畑ではないみたいで、踊りもそんなカンジでした。小柄ですが、力強い踊りの方ですね〜。村人役のキャメロン・マクミランがワタシ的には目を引きました。ダイナミックでキレのある踊りが素晴らしい〜。後藤和雄さんも久々に見られて良かったです。メイクと髪型が80年代のヤンキーみたいでしたが・・。ちょっと竹の子族?(←古いっっ)を思い出してしまった・・。

「鶴の恩返し」がどんなダンスになるのか全然想像できませんでしたが、和の要素もしっかり入れつつ、西洋的な演出もあったり、バランスの取れた良い公演だったな〜と思います。3日間だけだとちょっともったいないかも・・。ナレーションがあるから、ストーリーに馴染みのない外国でも公演できそうなのにな〜と思いました。

そー言えば、会場でもらったチラシによると、首藤さん、中村恩恵さんの「Dedicated」の第二弾公演が10月に行われるみたいですね〜。こちらも要チェックです。

| Posted at 01:12 バレエ | URL | コメント(0) | | ↑TOP

2012年03月16日(金)

世界バレエフェスティバル詳細決定

今年の世界バレエフェスティバルの詳細が発表されましたね〜。
今回は震災の影響もあってメンバー的にどうかな〜と心配してましたが、なかなか豪華なメンバーが揃ってて安心しました。楽しみです〜。

ザハロワは当分日本に来ないのかと思ってたのでまさか参加するとは思いませんでした。良かったです〜。メルクリエフも参加だからコンテンポラリー踊るのかな〜。ちょっと楽しみ。
オランダ国立バレエのゴールディングは昨年の代役での来日時には見られなかったのでうれしいです! ゼレンスキーの参加もびっくりですね〜。しかも初登場っていうのが意外だな〜。オブラスツォーワも入れるとマリインスキー組が多いですね。ポルーニン・・バレエ辞めるんじゃなかったのか?

女性が少ないのでこれから増える可能性もあるのかな〜? ギエムの名前がないのが気になるな〜。ニコラ・ル・リッシュも来ないみたいだし・・。(こちらは原発事故で?)

全幕プロは「バヤデール」に行きたいけど、ヴィシニョーワとコジョカルの究極の選択が・・。どっちもいけばいいんだろうけど、ガラ公演もあるしな〜・・。決められないよ・・。

| Posted at 00:20 バレエ | URL | コメント(0) | | ↑TOP

2012年03月11日(日)

震災から一年

ここんとこまた更新が滞ってます・・。先週はずーっと忙しくて残業続きで、帰宅してもクタクタだったもので、何もする気が起こりませんでした・・。最近体力の低下が著しいです・・。

ところで、今日は震災から一年ですね・・。去年の今頃は会社の自席でネット見て過ごしてたんだな〜・・。ついこの前のことみたいなのに早いです・・。

しかし、今日はどこのテレビ局も震災の特番だっけど、民放のいかにもな"絆"演出にウンザリしてるのはワタシだけでしょうか・・。何か違う気がする・・。



| Posted at 22:37 日々のたわごと | URL | コメント(0) | | ↑TOP

| 今日の日記へ |
Powered by yaplog!