ページの先頭
melとChobiの玉手箱

今日のたわごと

« お仕事/Webデザイン今日の日記へMacintosh »
2011年03月05日(土)

TBS「地球のしゃべり方」にて横須賀トンネル巡りツアー

3日夜、お風呂から上がってきたら、たまたまテレビがTBSになっていて「地球のしゃべり方」なる番組をやっていたのですが、なーんと「横須賀トンネル巡りツアー」という特集をやるってことなので初めてこの番組を見てしまいました。
しかも、始まってみたら、ま〜超お馴染みの場所でちょっとびっくり! 母校の小学校まで出てきて面白かったです。

最初の集合場所の神社は「雷神社」。友近さんが「いかずちじんじゃ」と言っておりましたが、地元民はみんな「かみなりじんじゃ」と言ってます・・。番組見てる時は「"かみなりじんじゃ"の間違いじゃん〜」と思ってましたが、調べてみたら「いかずちじんじゃ」が正式名称だったんですね〜。知らなかったよ・・。

その後向かった「平六トンネル」は私の通った小学校のすぐ裏にあります。めちゃくちゃ懐かしい〜〜! 小学生の時はよく通ったもんです。 しかし、すっかりコンクリートで整備されてきれいなトンネルになってましたね。 私の小学校時代はいかにも手で掘ったみたいな堀跡がついてて、岩がむき出しだし、常に湧き水らしいので湿ってて薄暗くて不気味なトンネルでしたね〜・・。

番組内では「平六さんが一人で掘ったトンネル」で「平六トンネル」といういわれを紹介してましたが、私たちの時代は「兵六トンネル」で、「兵隊さんが六人で掘った」とか、「トンネル掘るときに事故で兵隊さんが6人死んだ」とかいう逸話だったな〜・・。まあ、どの説が正しいのかは今となっては分かりませんが・・。

その後「梅田隧道」という船越あたりにあるトンネルに行って、最後は猿島の明治時代の遺跡巡りで終了。久々に猿島にも行ってみたくなりました。

| Posted at 01:39 映画/TV | URL | コメント(2) | | ↑TOP

2010年08月09日(月)

「インセプション」見てきました〜

ディカプリオ主演の「インセプション」を見に行ってきました〜。
先週6日の金曜日に午後から会社休んで見に行ったんですが、あまりにもガラガラだったのでちょいとびっくり・・。
まだオープンしたばっかりの映画館なのにこの先大丈夫かいな・・と行く末を心配してしまいました・・。

それはさておき、映画はもーーすごーーく面白かったです〜! 前評判の高さに負けず、期待通りの面白さでした。長さを感じさせないスピーディな展開で、ややこしい設定もそんなに苦ではなかったですね〜。

夢の中の映像表現がすごーく斬新で、スケールが大きくて、しかも誰もが「こんなことあるある〜」っていう親しみやすさというか・・、夢の中の出来事がうまーく映像化されてたので、みんなが共感できたんじゃないかな?

ディカプリオは「シャッター・アイランド」のキャラとちょっと被ってて、また家庭に問題を抱える主人公か・・と思ってしまいましたよ・・。立て続けに見たから余計に・・。

渡辺謙さんは、意外と出番が少ないんですが、そんな中でもすごーく存在感があっていい味出してましたね〜。

マニアックな設定だけど、あまりにもマニア向けにならずに、SFとしては程よいさじ加減の映画かな〜と思いました。

| Posted at 00:15 映画/TV | URL | コメント(0) | | ↑TOP

2010年01月16日(土)

「アバター」見に行ってきました

超話題作の「アバター」を見に行って来ました〜。初めて3Dで映画を見ましたよ〜。
ジェームズ・キャメロン監督の映画は「ターミネーター」を見てから大好きで、ほとんど見ているんですが、今回の「アバター」はなーんかあんまし面白そうに思えなくて全く見に行く気はありませんでした・・。ほとんど人間が出てこなくてCGキャラがメインだしな〜とか思ってたんですが、ま〜いざ公開したらものすごい大ヒットじゃないですかっっ! 見ている人の評価もいいし、とりあえず見てみようという気になってしまいました。

本当は10日の昼に映画を見てから夜は首藤さんの公演に行く予定をしていたのですが、3連休と言うこともあって1時間くらい前についた時はちょうどいい時間が完売! 本当はネットで予約したかったところですが、前売り券を買ったので事前予約も出来なくて、その日は夜まで時間をつぶすのが大変でしたよ〜・・。

そんなわけで、昨日の金曜日は会社が経費削減のための休業日だったので再度見に行ってきたわけです。

いや〜すっっごかったです! 感動しました。絶対に映画館で見ないといけない映画ですね〜。3Dも最初は違和感あったけど、すぐに慣れました。それにしても・・、ジェームズ・キャメロン凄すぎるよ〜!!

↓以下、ネタバレ感想文に続きます〜。

続きを読む…

| Posted at 23:36 映画/TV | URL | コメント(0) | | ↑TOP

2009年06月20日(土)

「Terminator Salvation」(ターミネーター4)見てきました

今日は「Terminator Salvation」(ターミネーター4)を見てきました。
日本でのタイトルは「ターミネーター4」ですが、「3」から話が続いてるわけじゃないのでなんだかな〜・・。内容的には「審判の日」以降が舞台になった完全な新シリーズですね〜。

アメリカでは思いのほかヒットしてないみたいだし、評判もイマイチだったのでどんなもんかな〜と思ってみたけど、ワタシ的には思ってたより面白かったです〜(^^) はっきり言って、今回の映画は序章ですね。次回以降が楽しみになりました。

主人公のジョン・コナーよりも、マーカス・ライトの方が印象が強くて、完全にW主人公ってカンジだったかも。いろいろなターミネーターが出てきたのが面白かったわ。ちょっと同時期公開の「トランスフォーマー」とかぶってる感がありますが・・。CGのシュワ顔のT-800も笑えた(CMで見なかったらもっとびっくりだったのに・・)。T-800役にはシュワ似のボディビルダーがキャスティングされてたのに、顔がCGでシュワ顔に差し替えられちゃって気の毒だなーと思ってしまいました。

2011年に次回作だそうですが、次はカイルが過去に送り込まれるまでのストーリーなのかな〜?

| Posted at 23:20 映画/TV | URL | コメント(0) | | ↑TOP

2008年01月15日(火)

ターミネーターシリーズのTVドラマ

昨日何気にアメリカ版YahooのTVのコーナーを眺めていたら、なーんと、この1月から『Terminator: The Sarah Connor Chronicles』なるドラマが放映開始とな!

ちょっとぉ〜〜・・めちゃくちゃ見たいんですけど〜〜っっ!!

予告編を見ていたら、サラ・コナー役も新しい女優だし、配役はすべてオリジナルで、当然シュワも出てませんが、ジョン・コナー役の男の子もなかなかの美青年だし、今度は女性のターミネーターが守る役みたいで、そのターミネーターもかわいいし、配役的にも文句なし!

ストーリーは「2」の後ってことみたいです。なんてったって、「3」はちょいと配役に不満だったからな〜・・。特にジョン・コナー・・。「2」のエドワード・ファーロングがどーしたらこーなるのよっって感じで・・。いや〜とにかく早く日本でも見たいっっ!

そーいえば、現在脚本家協会のストで『24』も『LOST』も放映延期されてるから、日本で続きが見られるようになるのはいつになっちゃうんですかね〜・・。特に『LOST』はものすごーくショーゲキ的な場面で終わったのでどうなるのかめちゃくちゃ気になるんですが・・。

そんなわけで、アメリカのTVドラマにどっぷりとはまっている私です(^^)

| Posted at 00:48 映画/TV | URL | コメント(0) | | ↑TOP

2007年12月08日(土)

「ボーン・アルティメイタム」を見に行きました

今日「ボーン・アルティメイタム」を見に行ってきました〜。
も〜めちゃくちゃ面白かったです〜! シリーズ3作中で一番面白かったかも。こういうシリーズ物って、たいがい一作目が一番面白くてだんだん質が下がっていくのが多いんだけど、3作ともすべて面白いなんて珍しい〜。しっかり話が繋がっているので、前作を覚えてないとツライです。

とにかく、話の展開がスピーディで、息つくヒマもないほど。2時間があっという間です。今回で一応話が完結してるんですけど、もう続きはないのかな〜・・。ジェイソン・ボーンって、ものすごく身体能力が高いんだけど、運動能力だけじゃなくて、頭脳明晰で次々にCIA幹部の思惑を外していくのが小気味良い〜。そこら辺が普通のアクション映画のヒーローと違う面白さがあります。

それにしても、実は映画館で見たのはこれが初めてなんですよね〜・・。最初は、どーしてもマット・デイモンとCIAの暗殺者っていうのが結びつかなくて、「マット・デイモンがそんなやり手のCIAエージェントになんて見えないよ〜・・。ミス・キャストじゃないの?」なーんて思ってて見てなかったんですが、なかなか世間の評判が良いので後で見てみたら、すごーく面白かったのでハマってしまいました・・。2作目の「ボーン・スプレマシー」も映画館で見たかったんだけど、その頃仕事が忙しくて見に行けず・・。

しっかし、見ているうちにマット・デイモンがすごーくかっこよく見えてくるから不思議だよね〜。(←おいおい・・(~~;;) 今となっちゃ、この役はマット・デイモン以外にありえないとさえ思っちゃうよ・・。

| Posted at 22:50 映画/TV | URL | コメント(0) | | ↑TOP

2007年11月19日(月)

「バイオハザードIII」見に行きました

この前の土曜日に「バイオハザードIII」を見に行ってきました。
一応完結編らしいんですが、なんかよくわかんない終わり方だったな〜・・。もうすっかり原作とはかけ離れたストーリーになってるし・・。
でもそれなりに面白かったですよ〜。今回はクレア・レッドフィールドとウェスカーの二人のゲームキャラが登場してましたが、クレア・・カッコいい〜〜。バイオのシリーズって、女性キャラがみんなカッコいいんですよね〜。ウェスカーはゲームより肥え気味でちょっと笑えた・・(~~;;

しかし、今時めずらしい90分しかない映画でした。最近長い映画が多くて2時間越えは当たり前だったけど、あーゆうアクション系の映画だったらテンポ良くて疲れなくていいかもな〜。

この映画はPG12というレーティングがついてるので、それなりに残酷なシーンとかあるんですが、ゲーム原作ということで、けっこう子供が多くてちょいとびっくり・・。まあ、親がついてればOKなんだろうけど・・。

とか言いながら、私も小学校くらいからけっこう怖い漫画読んだり映画とか見てたりしてたっけ〜・・。ついつい、この歳になると親目線で子供のことを見てしまうのかしら〜・・。

| Posted at 00:45 映画/TV | URL | コメント(0) | | ↑TOP

2007年07月24日(火)

ダイ・ハード4.0

を見に行ってきました〜。
最初は「いまさらダイハードかよ〜。ハリウッドもネタ切れ?」なんて思って全く興味がなかったんですが、意外にも評判がいいようだったので・・。(もともとこのシリーズは好きだったし・・)

いや〜、かなり面白かったです〜! 理屈抜きで楽しめます! ブルース・ウィリスも年取ったな〜と思うけど、ま〜走る走る! かなり頑張ってましたよ〜。今回はサイバー・テロの話なんですが、コンピュータネタについていけてないおじさんぶりが面白かったです。改め見ると、ダイ・ハードのシリーズって「24」の原点ぽいよね〜。あんましヒーローっぽくない主人公とか・・。それにしても、ダイ・ハードの第1作が作られた88年の頃より、今の方が妙にリアリティあるなぁ・・。テロが身近に感じられる社会になっちゃったってことか・・。

| Posted at 12:20 映画/TV | URL | コメント(0) | | ↑TOP

2007年07月07日(土)

パイレーツ・オブ・カリビアン-ワールド・エンド-

を今日見に行きました。いや〜やっぱり面白かったですよ〜・・。3時間くらいあるから飽きるんじゃないかと思ったけど、あんまし長さを感じなかったのは意外。

でもね〜・・。やっぱ前1,2作の方が面白かったな〜。公開直後にアメリカのYahoo!Movieをチェックしてたら、あんまし評判が良くなかったのでちょっとびっくりしたんだけど、見終わった今となってはうなずけるわ〜・・。

いや、今回のも面白いんだけど、面白さのベクトルが違うんだよね〜・・。ファンタジックな部分がなくなって、ワクワク感が少なかったというか・・。敵がもろ普通の人間なので海洋アクションみたいになっちゃった感じ。あと、ジャック・スパロウの活躍が地味〜〜なのよ〜・・。話が複雑になっちゃったから、ストーリーを追うのに大変だし。ウィル・ターナーがよくわかんないキャラになっちゃって、なんでエリザベスがこの男を好きなのか分かんないし・・。

でも、最後のオチはけっこうびっくりでした〜・・。キース・リチャーズもいい味出してて良かったです(^^) 今回もエンディングロール終了後におまけ映像がありました。

まだ4作目ってあるのかね〜? 一応最後って事だけど、ダイ・ハードも復活したから何年かしたらやりそうだね。(ジョニー・デップもこの役がお気に入りみたいだし)

| Posted at 23:59 映画/TV | URL | コメント(0) | | ↑TOP

2007年06月05日(火)

LOST シーズン3

がAXNでいよいよ始まりましたね〜。昨日録画しておいた第1回を見たのですが、出だしから謎が謎を呼ぶ〜ってカンジでした。この話、ちゃんと最後まで考えてんのかな〜? LOSTの登場人物の中では唯一の常識人だと思ってたのに、ジャックのかなりのストーカーぶりにちょっとびっくりでした(~~;;

プリズン・ブレイクのシーズン2もレンタルで見てますが、1より断然面白い! やっぱ、塀の中より行動範囲も広いし登場人物も多いし、目が離せないですね〜。

プリズン・ブレイクと並行して、ずーっと気になってた「CSI」も借り始めました。これも面白いです! 事件の解決方法があくまでも証拠に基づく科学捜査なんですが、毎回「へ〜〜っ」と思わせるアプローチの仕方で楽しませてくれます(^^) 先日見た7話だか8話だかにダコタ・ファニングが出ててびっくり。たぶん6〜7歳くらいの頃だと思うんですが、かわいさと演技力が際だってたな〜。子役で人気者になっちゃうと、大人になってロクな人生歩んでない子が多いけど、彼女は大丈夫かしら〜?

| Posted at 17:22 映画/TV | URL | コメント(2) | | ↑TOP

| 今日の日記へ | « 次へ »
Powered by yaplog!