2007年6月28日
日本競馬狂想曲」のダウンロード先が変更されました。
携帯電話から下記アドレスかQRコードを利用してアクセスして下さい。
サイト名:ぐるうたフル
URL:http://utafull.com
(携帯電話専用サイトです。)

QRコード

[手順]
ぐるうたフル
TOPページで
「→アーティストリストはこちら←」を選択。
アーティストのリストが表示されますので、
「佐々木忠平(めんたんぴん)」を選択してください。
「佐々木忠平(めんたんぴん)」の曲一覧が表示されます。

[配信]
au、DoCoMo、Softbankで配信しております。
着うたフル対応機種でご利用ください。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yogakuonsan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 青春の風景 新しい街 | Main | 母と子の絆 大根寿司 »
質と量の追求? 松本隆 / 2010年02月16日(火)
ザ・ライダースNHKは良く見る。
佐野元春君の、相変わらずの青春真っ只中が少し面映いが、若者達がロックで育った大人達を知るには良い番組だ。

作詞家になってからの松本隆作品に感動した事は一度も無い。
田舎者の僕には松田聖子と言うアイドルは只通り過ぎただけだった。
山口百恵の暗さのほうが100倍良かった。
僕は百恵派。

「普遍的なものを作る」
彼はそう強調したがどうだろう。
松田聖子が普遍なんだろうか。
「明るい青春」なんていいかね。
絵に描いたような青春物語。
割り切られたあかるさ。
そんなものはクズだと思うけどどうだろう。

ロックはロック。
芸能界は芸能界。
東京に育つとそう割り切れるんだろうなー。
僕にはできない。
そんな器用じゃない。
結局、日本のロックは思いっきり歌謡曲を量産し、芸能界を支えたに過ぎない。
ソコントコヨロシク。
なんてね。
僕はカッコイイとは思わない。
目先ですよ目先。

Posted at 11:14/ この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/yogakuonsan/archive/858
コメントする
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

コメント

   
Powered by yaplog!