2007年6月28日
日本競馬狂想曲」のダウンロード先が変更されました。
携帯電話から下記アドレスかQRコードを利用してアクセスして下さい。
サイト名:ぐるうたフル
URL:http://utafull.com
(携帯電話専用サイトです。)

QRコード

[手順]
ぐるうたフル
TOPページで
「→アーティストリストはこちら←」を選択。
アーティストのリストが表示されますので、
「佐々木忠平(めんたんぴん)」を選択してください。
「佐々木忠平(めんたんぴん)」の曲一覧が表示されます。

[配信]
au、DoCoMo、Softbankで配信しております。
着うたフル対応機種でご利用ください。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yogakuonsan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 我らのアイドル真野響子さん | Main | 浅川マキ。母なる哀愁 »
競馬場はゴム長男達で一杯 / 2010年02月06日(土)
術後の経過は良好らしい。
僕は病院から小松駅へ直行した。
「家にじっとしろれんよ。競馬じゃ、競馬」
鈍行に飛び乗り金沢へ。
駅前から競馬場行き無料バスに乗り込んだ。
本日は名古屋競馬の場外売り。
予想以上に客が多い。
冬場はお百姓さんたちもヒマ。
このクソ寒い中、皆家にはいられない。

またしても勝負レースに突っ込みハズれる。
チョコチョコ稼いで大きく放出。
たいした負けじゃないが、後半レースに弱い。

手術後3日目の体はやはり疲れていた。
じっとり汗ばみ、フラフラする。
「いかん、まだ早かった。家にいるべきだった」
なんて思ったが、知らぬ間に元気になった。

ボカシサングラス男は5時29分発小松行きの車中にいた。
皆、チラチラ僕を見る。
僕はサングラスを鞄にしまった。
「どうや、ピースフルな男でしょ。マトモでしょ。怖がらないでね」
なんて思いながら、ストーンと眠った。
まだ早い。
体はまだ元に戻っていない。
もう暫くはじっとしとらんといかん。
もう少しね。


Posted at 12:53/ この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/yogakuonsan/archive/855
コメントする
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

コメント

   
Powered by yaplog!