2007年6月28日
日本競馬狂想曲」のダウンロード先が変更されました。
携帯電話から下記アドレスかQRコードを利用してアクセスして下さい。
サイト名:ぐるうたフル
URL:http://utafull.com
(携帯電話専用サイトです。)

QRコード

[手順]
ぐるうたフル
TOPページで
「→アーティストリストはこちら←」を選択。
アーティストのリストが表示されますので、
「佐々木忠平(めんたんぴん)」を選択してください。
「佐々木忠平(めんたんぴん)」の曲一覧が表示されます。

[配信]
au、DoCoMo、Softbankで配信しております。
着うたフル対応機種でご利用ください。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yogakuonsan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 夏はブルース | Main | 早く消えてくれ エセ左翼民主党 »
喪失の日本 / 2007年07月30日(月)
ヨーロッパでは左翼政権は当たり前だ。
でも、彼らは愛国左翼である。

日本の左は自虐的。日本を嫌う。
世界平和だ、アジアだ、反戦だ、アメリカ出て行けと叫ぶ。

僕は愛国的左翼なら大歓迎だ。
アメリカは愛国的左翼国家だと思うのだがどうだろう。

大戦後、多数の日本軍人が処刑された。
日本は責任をとった。
どれ位の軍人が戦後処刑されたのかすら僕ら日本人は知らない。
B、C級の戦犯の人達は現地で敵国により裁かれた。
残酷な殺され方をした軍人は大勢いる。

では、大量殺戮をやったアメリカ軍人は裁かれたか。
東京大空襲、原爆投下、日本国中の非戦闘員を虐殺した罪は問われなかった。

日本の左翼陣営はその事を世界に訴えたか。
すべて、日本が悪うございましたと言う態度だったではないか。
日本を責めるなら、アメリカ、イギリス、ロシアの罪も問われなければならない。
彼らもまた大きな罪を犯した。

あたかも、日本軍が原爆投下させたと言わんばかりの論調がある。
僕はそう言う雰囲気の教育を受けた。
シベリアに日本兵を抑留しタダ働きさせ、奪った北方領土は未だに返さないロシア。
日本人は何故今もなお、耐え続けるのか。

左翼に任せればこの国はあっという間に潰れる。
父と子の関係は国家と個人とて同じ。
父という存在、国家と言う存在を消してしまえば人間でなくなる。
政治家は、郷土国家を愛し守る姿を大衆に見せる事が第一の使命だ。

動物の世界に父は存在しない。
父とは人間が作り上げた概念なのだ。
父があるから家族があり家が生まれる。
もしその父なる概念を否定して変わりになるものがあるだろうか。
残念だが現実には無い。

父の喪失が今の世だ。
家庭は壊れ子供はおかしくなった。
日本人は父を求める旅に出た。
もう一度歴史を訪ね考え直さねばならない。
父とは、郷土と家を守る人の事だ。

Posted at 11:06/ この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/yogakuonsan/archive/275
コメントする
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

コメント

   
Powered by yaplog!