2007年6月28日
日本競馬狂想曲」のダウンロード先が変更されました。
携帯電話から下記アドレスかQRコードを利用してアクセスして下さい。
サイト名:ぐるうたフル
URL:http://utafull.com
(携帯電話専用サイトです。)

QRコード

[手順]
ぐるうたフル
TOPページで
「→アーティストリストはこちら←」を選択。
アーティストのリストが表示されますので、
「佐々木忠平(めんたんぴん)」を選択してください。
「佐々木忠平(めんたんぴん)」の曲一覧が表示されます。

[配信]
au、DoCoMo、Softbankで配信しております。
着うたフル対応機種でご利用ください。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yogakuonsan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 寒い午後になにをしようか? | Main | 懐かし東京 »
多摩川でのハゼ釣り / 2011年10月06日(木)
あの頃。僕がまだ20代の頃。
近くの古本屋で釣りに関する本を全部買った。
そもそもは開高健の「フイッシュ・オン」と「河は
眠らない」を読んで、子供の頃に戻り釣りに目覚めた。

子供の頃父が釣りに狂い、それで僕も狂った。
日曜日は二人そろって釣りに出かけた。
それがぶり返った。

渋谷「山水」に行き、道具を揃えた。
そして多摩川下流でまずはハゼを釣った。
今から考えると不思議だが、妻は昼の
弁当を持って、僕の釣り場へ遊びに
来た。南武線から大師線に乗り換えて。

そこで猫を拾い多摩川なのでタマとなずけた。
タマはとても賢い猫だったが、ある日猫さらい
にさらわれてしまった。

妻は毎日夜までタマを探した。
近所の猫は一匹残らずいなくなった。
思い出すに腹が立つ。

バンドの無い日は魚釣り。平和な日々だった。
僕は一層釣りにのめり込んだ。釣りの本を集め
中原釣り具店に通った。音楽から離れたかった。
二人の暮らしが楽しかったからだろうか。  つづく

Posted at 17:57/ この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/yogakuonsan/archive/1136
コメントする
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

コメント

   
Powered by yaplog!