2007年6月28日
日本競馬狂想曲」のダウンロード先が変更されました。
携帯電話から下記アドレスかQRコードを利用してアクセスして下さい。
サイト名:ぐるうたフル
URL:http://utafull.com
(携帯電話専用サイトです。)

QRコード

[手順]
ぐるうたフル
TOPページで
「→アーティストリストはこちら←」を選択。
アーティストのリストが表示されますので、
「佐々木忠平(めんたんぴん)」を選択してください。
「佐々木忠平(めんたんぴん)」の曲一覧が表示されます。

[配信]
au、DoCoMo、Softbankで配信しております。
着うたフル対応機種でご利用ください。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yogakuonsan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« ロック天狗達と云う本 | Main | 伊豆稲取のハチ達 »
伊豆のハチ達 / 2011年09月16日(金)
釣よりもハチ達を観ていた方が
楽しくなった。どうやら近くに巣が有るみたいだ。

一度釣座を離れ、再び戻るとハチが威嚇し
てきた。足元にまとわり顔の近くで「ブーン」と
羽音をたてた。

ふたりの地元の年寄りは「あぶねーよー」と声
を上げる。「刺されたらつまんないじゃよー」。
かなり必死に云う。

「いてーなんてもんじゃないからよ」ふたりは
僕を心配してる。多分僕を70過ぎと思ってる。

午後5時近くになり僕は竿をしまった。
「あっちでよ、いわし湧いてるよ」年寄の声
で見に行くと、地元の釣師がひとり、バカバカ
いわしを釣り上げてる。

「あんたも釣らっしぇよー」誘われたが、「みてる
だけでいいです」と断わったが、気に成る事
がひとつあった。それはハチだった。

思った通りハチはコマセに釣られやって来た。
ところが地元釣り師は一撃でハチを潰した。
タオル一閃。コマセにたかろうとしたハチは
死んでしまった。

憐れ、そして無情、一生懸命エサを運んだ
あのハチは死んだ。僕が甘やかしたのが
アダとなった。つづく。

Posted at 09:56/ この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/yogakuonsan/archive/1125
コメントする
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

コメント

   
Powered by yaplog!