社長の代わりなんていくらでもいる。

September 25 [Tue], 2012, 17:27
世間知らずで要領が悪くバカで勇気もない、そんなひ弱で真面目な人々。
それって悪いことなんですか。
命を落とさなくてはならないほどの罪なんですか。
労災自殺両親がワタミ会長らに申し入れ書説明求める毎日新聞09月20日1925ワタミの外食チェーンを運営するグループ会社ワタミフードサービスの従業員だった08年に自殺し、今年2月に労災認定されたAさん当時26歳の両親が20日、東京都大田区のワタミ本社を訪れ、渡辺美樹会長らに事実説明を求める申し入れ書を提出した。
Aさんは同社の地球上で一番たくさんのありがとうを集めるグループになろうというスローガンに共感し、08年4月入社。
居酒屋に配属され、5月中旬に抑うつ状態となった。
1カ月の時間外労働は141時間。
自宅に帰れないこともしばしばで、自殺直前、Aさんが会社に提出したリポートにはワタミ文化とは、こういう現実をさすものなのだろうかと記されていたという。
後略杉澤註記事には亡くなった方の実名が記載されていますが必要ないから伏せましたmediaid2ワタミグループといえば、いわゆるブラック企業ということで有名ですよね。
さて、この記事を読んで、今の時代、過酷な勤務や劣悪な職場環境もやむをえないこんな訴えをして、もしワタミが潰れたら大量の失業者が出てしまう自殺する前に辞めればよかったのではないか。
亡くなった方は、よくいえば真面目だったんだろうけど、悪くいえば世間知らずのバカなお嬢様だったのではなんて言ってる人々もいます。
今日は、そんなご意見に反オてみましょう。
1今の時代、過酷な勤務や劣悪な職場環境もやむをえないなるほど、従業員がムリをしないと利益が出せないのだからしかたない、というわけですね。
でも、そんなはずありません。
どんな会社もそれなりにキツいとは思いますが、それでも自殺者を出さずになんとか利益を出している会社も、世間には存在します。
それが出来ない会社は、ようするに社長が無能なのです。
したがって、社長を替えればいいのです。
社長の代わりなんていくらでもいるのです。
2こんな訴えをして、もしワタミが潰れたら大量の失業者が出てしまうなるほど、ワタミは大きな会社ですから、倒産したら多くの人が路頭に迷うことになる、というわけですね。
けど、そんなはずありません。
ワタミが潰れたら、別の会社がワタミにとってかわるだけの話です。
閉店したワタミの店舗に別のチェーン店が居抜きで入るでしょう。
その街には居酒屋の需要があるのであり、需要があるからこそそこで店をやっていられたわけですからね。
従業員は新しく入ったその店で働けばいいのです。
その会社もやはりブラック企業だったというオチになる可能性もありますが、でもワタミよりほんの少しでもマシなら従業員にとっては一歩前進です。
ワタミの代わりなんていくらでもいるのです。
3自殺する前に辞めればよかったのではないか。
亡くなった方は、よくいえば真面目だったんだろうけど、悪くいえば世間知らずのバカなお嬢様だったのではなるほど、無知だからこんな会社に入り、バカだから鬱になって自殺するまで辞めなかったのだ、というわけですね。
もちろん、そんなはずありません。
仮に、亡くなった方が世間知らずのバカだったとしましょう。
それって悪いことなんですか。
世間知らずのバカは生きてちゃいけないのですか。
そうじゃないですよね。
世慣れた賢い人々にとっては悔しいことかもしれませんが、この国では世間知らずのバカにも最低限度の幸福を得る権利が与えられています。
少なくとも、世間知らずのバカだからというだけの理由で自殺に追い込まれていいわけないのです。
経営者というものは、もし自分の会社に世間知らずのバカが入社してきても、自殺しなくてすむような経営をしなくてはなりません。
それが出来ない社長は無能なのです。
したがって、社長を替えればいいのです。
社長の代わりなんていくらでもいるのです。
さて、ここからが本題です。
世慣れていて、賢くって、行動力のある、そんなマッチョな人々。
そういう人たちは別にほっときゃいいんですよ。
世慣れていれば、ブラック企業に入社することもありませんし、賢ければ、鬱になるまで働くこともありませんし、行動力があれば、とっとと別な会社に移ります。
彼らは過酷な状況の中でも、自力でなんとか出来るでしょう。
戦国時代にでも生まれていればよかったね。
マッチョな連中はどうでもいいのです。
わたくしが目を向けたいのは、世慣れておらず、賢くもなく、行動力もない、そんなひ弱な人々です。
世慣れていないとか賢くないとか行動力がないとかいうのは、別に罪ではありません。
少なくとも、命を落とさなくてはならないような人物ではありません。
なにも悪いことしてるわけじゃないのです。
マッチョな人々は、そんなクソ会社辞めればいいじゃん。
バカじゃねーのと言います。
それっておかしくないですか。
ひ弱な人々は何も間違ってないのですよ。
間違ってるのは社長の方なのですよ。
それなのに何故、間違ってる方が辞めないで間違ってない在宅 仕事方が辞めなきゃいけないのですか。
彼らを守るのは経営者にとって重要な仕事の一つです。
それが出来ない社長は無能なのです。
社長を替えるべきです。
社長の代わりなんていくらでもいるんですよ。
世間知らずだからブラック企業に入社してしまい、要領が悪いからシゴトを押し付けられ、バカだから手抜きすることも出来ず、勇気がないから辞めることも出来ない。
そんな、ひ弱で気が小さくて真面目な人々が、わたくしは好きです。
彼らは、社会の中で勝てないかもしれない。
でも、負けずに済ますことも出来るはずです。
みなさん、負けないでくださいね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ykxxe182ez
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/ykxxe182ez/index1_0.rdf