同じ空がどう見えるかは心の角度次第だから。

September 03 [Mon], 2012, 17:58
ハロー。
前回の日記は思いのほか反響をいただきまして。
読んでくれた皆様、どうもありがとうございます。
いやー、やっぱり良いっすね、ブログって。
140字じゃ伝わらないことなんてたくさんあるわけで。
ちょこちょこ更新してこーなんて思ったりしたわけで。
正直書きたいことなんてたくさんあるんですよ。
自分のバンドのこと、好きな音楽のこと、自分の幼少期や学生時代のこと、くだらない笑い話などなど。
気が向いたときに書きたいことを自由に書ければいいな、なんて思っておりまする。
さあ本日は。
くだらない話。
書いちゃいます。
いくよー。
せーの。
どーも、3269です。
同じ空がどう見えるかは心の角度次第だから。
前回RSPについて書いたんですけど、それもあってか最近は過去を振り返ることがなんか多くて。
バンドのことはもちろん、昔好きやった人のこととか友達のこととか、なんか思い出に浸っちゃうんですな。
そんな中記憶から忘れ去られかけてた話とかいまやから言える話とかちょこちょこ思い出したんで書いておこうかなと。
今日はYちゃんのお話。
まずYちゃんについて説明します。
Yちゃんとは約四年前に$ENKINMELLOWSHiP、exSPIKE26ブログで稼ぐが交際していた女性です。
あ、一応言っときますけどこの話をブログに書くのは$ENKINくんに許可もらいましたんで。
ゲヘヘ。
このYちゃん、萌えオーラ満載の超ハニーボイスな喋り方で、ちょっと天然で可愛らしいコやったんですが見た目に少し特徴がありまして。
彼女、ゴリッゴリの黒ギャルなんです。
それはそれは見た目がほんまに派手なコで。
後にも先にも24年間の人生で黒ギャルと会話したのは恐らく彼女が唯一なんですが、一生絡まんと思ってた人種やったのでボクはなかなかお気に入りやったんですけど。
まあ失礼な話いまやから言えますけど、なんでこんなコが$ENKINと付き合ってたのかは不思議で仕方がなかったです。
大学の同級生やったみたいなんですけどこういうコってギャル男じゃなくても大丈夫やねんな、って驚きました。
さて話は前回も書いた$ENKINの個人企画のときのことなんですが。
ウチとSPIKE26とTCSPEAKERが出会って、RSPをやろうと誓った夜ね。
この頃は当時のボクたちレベルのバンドじゃどのバンドもコレを読んでくれてるあなたのようなお客さんっていう存在がまだまだ全然いなくて。
地元の友達とか学校の友達とか自分の持ってたコネを使いまくってなんとか動員をキープしてたんです。
$ENKIN、初の個人企画。
この夜も例にも漏れず、もちろんお客さんを中心にですが、$ENKINの周りのいろんな知り合いが一同に集まる夜になったワケです。
その中にもちろんYちゃんもいました。
しかしこのYちゃん、この夜の主役の座をバッツリ奪ってしまうのです。
まずYちゃん、イベントと聞いてなにを思ったか黒のロングワンピースドレス盛りまくりの髪型金色でブリンブリンの王冠型ティアラで新衰yにご来場。
その姿、まさしく夜の蝶。
今夜のオーガナイザーのオンナという自分の立場をある意味完璧に理解している。
周りは全員唖然。
なんかすごいのがいるぞ、と。
少しだけ面識があったボクはあ、Yちゃん来てたんやー。
と少しばかし会話。
周りはそれを見て目を丸くする。
あ、$ENKINの彼女やで。
とボクが教えてあげると丸くなった目が更に丸くなる。
大阪ディープゾーン新衰yというロケーションとこの服装のギャップに全員が戸惑いを見せる、そんな中イベントは進行していき、トリのSPIKE26のライブへ。
最後列で見ていたボクでもわかるくらい盛り上がりを見せる前列。
ええ感じやなー。
とにんまりライブを見ていたボクの目に、終盤の曲で飛び込む光景。
王冠が右へ左へと移動しているYちゃんがモッシュピットでモッシュしている大柄な男の中で恐らく人生で初めてのモッシュを体験するYちゃん。
ドレスが脱げそうになっても、せっかく盛った髪型がグチャグチャに崩れても見様見まねでモッシュするYちゃん。
そんなYちゃんに気づきなんでやねんと言いたげにラップ中に思いっきり吹き出す$ENKIN。
この光景まさにカオス。
でもライブが終わってボロボロになりながらも笑って帰って行ったYちゃんの姿は非常に微笑ましいモがあったのである。
そんなYちゃんと$ENKINにも別れが来ました。
あまりにも文化が違いすぎると。
USJデートのときにUSJの最寄駅のホームで待ち合わせをしていて、$ENKINが少し遅刻していくとイヤホンでユーロビートを聴きながらホームのど真ん中で周りの目を気にすることなく一人パラパラを練習していたYちゃん。
趣味は一人プリクラのYちゃん。
$ENKINに自分のことを姫と呼ばせてたYちゃん。
そら続かんで。
笑ちなみに別れてから$ENKINが最後に彼女を見かけたのは、自分とは似ても似つかないゴリッゴリのギャル男と手を繋いで歩いてる姿らしいです。
そんなYちゃん、いまでは結婚して子どももいるとか。
久々に会いたいなー。
さすがにもう黒くないんやろなー。
脱ギャルしてるんかなー。
ちなみにYちゃんの服装ばっかいじりましたがこの企画の時の$ENKINの服装がLAドジャースのTシャツNYヤンキースのキャップという摩訶不思議な服装やったのは内緒にしとこう。
うん、ライブハウスは自由だ。
ほなの。
MitsuruKobayashi
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yf41fgzbba
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/yf41fgzbba/index1_0.rdf