この映画の食べ物は美味しそう。

2008年08月31日(日) 0時29分
ポニョを見に行く

宮崎アニメは好きで
実際映画館で見に行ったのは
「ラピュタ」と「紅の豚」と「千と千尋の神隠し」で
今回で四作目

すごくこどもっぽい映画みたいですよと聞いていて
そんなに考えさせたりとか
胸には来ないのかと思ったら
ポロポロ涙が流れてしまっている自分に気付く

主人公の宗介が
素直でまっすぐで
なんだか
自分のことが恥ずかしくなる
本当の事はどこかへ仕舞い込んでいる

「千と千尋」ぐらいから
絵に境界がなく
爆発したような映画
すべてが生きている感じ
ポニョが会いに来るところとかは
うわ!すごいなーっと圧倒されてしまった

しかし、よく泣いた映画だった
最後のポニョの主題歌を聞いてるだけで泣いていた
多く見に来ていた他の人たちは
こども達は泣いたりするのかなと思ったが
目がにじんで周りが見えなかった
多分、疲れているんだろうな俺

超生命力。

2008年08月27日(水) 12時25分
北京オリンピックが終わった
オリンピックなんて興味ねぇ

なんて思ってたけど
テレビでやっていると見てしまう
おお!!よし!なにやってんだよ!!と
テレビに向かって話し掛ける

金メダルを取った直後の北島康介のインタビュー
「ちょーきもちいい!!」
と流行語になった前回があったから楽しみに
待っていた・・・すると第一声が・・・



ばい”!!


ばい”???



あの強気の北島康介が涙ぐみ言葉にならない
あれっと思ったが
俺も泣いていた・・・どうしたんだ俺?

夜のニュースや朝のニュースで
オリンピックのダイジェストを見て
入賞した人や残念だった人たちのインタビューを見てても
目頭が熱くなる

最近は「ROOKIES」を見てても泣いてしまう
歳とったんかな



先日野草を狩りをした時に
植えたら生えてくるよ
セリの一部分を頂いて植えてみた

三ヵ月後
えらく生えてきて
生命力のすごさに驚く

それを天ぷらにして
ペロリと頂きました、美味い!!

峰をなめるな。

2008年08月05日(火) 4時13分
八王子八峰登山に挑戦。

八王子八峰登山とは、
八王子市内の今熊山から始まり
刈寄山、市道山、醍醐丸、陣馬山、景信山、小仏城山と高尾山までを歩く事
全長32.5km(約10時間)

そして今回の最終目標は高尾まで行き
マウントビアガーデンで他の友人達と合流し
美味しいビールを飲むこと

当日は快晴
朝7時に友人達とあつまり
八王子駅からバスで今熊まで行き
今熊神社でお参りをし
いざ八峰トレイン!!

山の中は涼しくたまに吹く風がきもちいい
なだらかな登り坂が続き
一気に今熊山を上がってゆく

このとき
もうすでに息も上がり水分を500mlを飲み干していた

これは道なのかと思うぐらいの
緑の中や林の中を抜けて

真っ白なキノコと遭遇したり

大きな山百合が咲いていたり、

休憩中にチョウチョが友人の頭に止まり
自然か!!と突っ込んだり、
立て看板が倒れており
こっち?・・・だよね・・・と
不安になりながら登り
山では看板の重要性を感じたり、

友人達と笑いながら登ったり、
もののけ姫の世界のような切り倒された大木を見て
「はりつめた〜弓の♪」と歌いながら、

和やかなムードで片寄山を登る

次の市道山までは
地図を見るとアップダウンの激しいと記載されている
そして実はこの時、
持ってきていた1リットルの水を飲み干していた

ホントにアップダウンがきつく
底が見えないぐらい下り
その分上がる
たたホームランを打たれたピッチャーのように
ひざに手を付き肩を落としながら
何とか市道山を登りきる

次の目標の醍醐丸は
八王子で一番高い標高867m
長い峰が続くと記載されていたが
まったく市道山と同様
強烈なアップダウンが続き
肩幅ぐらいしかない道で片側は崖なのに
下がる時には身を任せ走るように下り
上がりは無の状態で登ってゆく
水分は友人に多少頂いていたが
意識がないまま醍醐丸を登る

そして次は陣馬山
陣馬山なら売店がある!!
水分補給できる!!と少し気持ちが高ぶったが
エネルギーは尽き
ここにレスキューは来てくれるのだろうか?
野宿はできるのだろうか?
もう歩く事が出来ない・・・と、こんな事ばかり考えていた

しばらく歩いていると
アスファルトが!?その先に売店が!?
やっているのか?
やっている!!
水分を補給できる!!
ここは途中の和田峠で車も通る

土日でたまたま
営業していたらしく
500mlのペットボトルを買い
一気に飲み干す
助かった・・・

そして、八峰登山は、まだ中間地点
時間は15時
高尾ビアガーデンは18時に待ち合わせている
あと四時間以上はかかり、間に合わない
このアスファルトの道路を下ると
高尾までのバス停があり待ち合わせには間に合う

待ち合わせを取るか・・・登山を取るか・・・

友人達はまだまだ登れそうだったが
心と水分と足は限界に達していた僕は下山を選び
友人達と一緒に下山・・・自分が情けなかった・・・

八峰は多分そんなに難しい登山ではないと思うが
補給場所も無くアップダウンが多く
以前登った富士山よりきつかった。
次回挑戦する時は水分と食料の準備を整え登りきりたい

そして
飲み屋にて
連れてきていた友人の娘達と対面したり
友人の悩みを聞いたりバカ騒ぎをして
たらふく酒を浴びるように飲み
倒れ込むように布団に入り気が付くと昼間だった
いつの間に寝たんだろうと起きたら
ケツが痛い!!
筋肉痛だと思うが・・・なんで?ケツ?・・・
2008年08月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像よこちん
» 小さな大きなパワー。 (2008年12月05日)
アイコン画像あお
» 小さな大きなパワー。 (2008年12月04日)
アイコン画像よこちん
» 本当に人が驚くと声をあげる。 (2008年10月14日)
アイコン画像松瀬
» 本当に人が驚くと声をあげる。 (2008年10月14日)
アイコン画像よこちん
» ジェントル職人芸。 (2007年11月29日)
アイコン画像しろかあお
» ジェントル職人芸。 (2007年11月28日)
アイコン画像よこちん
» 僕の前方は進路よしか? (2007年11月03日)
アイコン画像あお
» 僕の前方は進路よしか? (2007年11月02日)
アイコン画像よこちん
» 明日が研修最終。 (2007年10月28日)
アイコン画像ぽぽ
» 明日が研修最終。 (2007年10月27日)
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yellow-man
読者になる
Yapme!一覧
読者になる