キャラ立ちしない 

October 23 [Tue], 2018, 8:15
慣れないことをやらないといけなくって、べつにやらされてるわけじゃないんですが、居心地の悪さを日々感じています。

偉そうにしろと。

そりゃー普通にしてれば、多分私はナチュラルには偉そうな人相&態度なんだと思うのです。学生あがりの頃よく言われました。がしかし、私が社会に出たのは30年前の日本ですよ。1990年代初頭。今から考えるとそりゃあもう古くは感じますが、当時はそれまでと比べたら女子が社会に出て総合職というものが存在するということ自体が結構レアでした。なので、そんな時代に社会に出る女子としては、出すぎてはいけません、出る杭は打たれる、内助の功、縁の下の力持ち、という当時の風潮にならって、ここ30年ほど社会に鍛えられて偉そうじゃなくする条件反射が自分に叩き込まれています。

当時は不思議に思いました。高校を出るくらいまでは結構男女平等っぽく教育してるのに、社会に出ると急にこうなんだ?て。でもそこはほれ、帰っていけるあたたかい家庭のない私としては、嫌われたくないという感情が先に立ち、みなさんに媚びつつなんとか自分の考えを通していくという姑息な手段に出たわけです。

なのに今。偉そうにしろと。えー。

家でかーちゃんやっててもいまいち母親な態度じゃないので、会社であんまし偉そうにできない所存。

そこが買われて最後の一人になったんじゃないのか。(雇われた時にいたメンバーはほぼいなくなってしまいました)

目をキラキラさせて「さあみんな!頑張りましょう!」て感じでもないしなあ。

今一歩自分のキャラクターが活かせない、そんな日々です。

胸がキューてなる 

October 09 [Tue], 2018, 23:36
切ないなあ。相変わらず切ない。
近くにいると切なくなる。
近いのに遠い。全然届かない。どんどん遠くなる気がする。明日世界の終わりが来るとしても手を伸ばせないと思うくらい遠い。

いつのまにか遠くなっちゃった。何かできたかもしれないと思う気持ちはないけど、ただもの哀しい。引き潮の後の砂浜がちょっともの哀しい、あんな感じ。波と私の間にはずいぶんと距離があいてしまった。白波が遠くに見えて、音も遠くに聞こえる。ちょっと前まで目の前で足をつけてたのに。

少し湿った砂浜に足跡をつけながら、遠くなった波を見つめるだけ。追いかけても近くにはならない、いつまでも遠い波です。


どうしたら良い人間になれるのか。 

September 25 [Tue], 2018, 2:34
アホの塊を制御するのは難しい。アホはアホを呼ぶからであります。
そしてアホはアホ同士「そうだよねー」とわけわからんことで納得しあってそれを体制にしてしまう。アホはたいてい、何が話されたかじゃなくて誰が話したかで善悪を判断するから、わけがわからんことになってしまう。アホは自分の価値基準というものがない(あるいはあっても他人にうまく説明できない)ので、権威に弱い。

そしてアホは往往にして男尊女卑であります。話の内容じゃなくて話し手で判断するから当然ですね。
他人に自分の価値基準をきちんと説明できて賢い人は、えらそうな態度じゃなくてもきちんとしてるもんです。

自分の説明をきちんとできるようになれたら、そしてみんながそういう説明をちゃんとできたり、周りの説明を(話し手が誰でも)聞ける人になれるようにお手伝いできたら、それで幸せなのです私。

ちっぽけじゃない悩み。 

September 17 [Mon], 2018, 15:56
あああ食べるのがとまらないこの頃。なんなのいったい。

そしてちょっと痩せてもすぐ戻る。いけません。10キロ。10キロはちっぽけじゃない。でもやらないとやばい。
10キロ!頑張る!

承認欲求 

August 28 [Tue], 2018, 0:06
世界一幸運の称号を譲っていただきました管理人ですが何か。

世界一男を見る目がないという称号も持ってることは内緒じゃないです。

いったい誰に認めて欲しいんだろう。矛先のない承認欲求を抱えて悩ましい日々です。ただ私という人間を、そのまま受け入れてくれる人を探してるんだと思うんだけど。
いったい誰に受け入れてもらえば嬉しいんだろうか。

自分でわかってるのに、やっぱり迷子になった気がするのはなぜでしょうか。

あの人とまた、手を繋いで綺麗な夕焼けを見たい。嬉しかった。横顔を見てるだけで楽しくてあったかい気持ちになってた。時々胸の奥から取り出して眺める光景です。

世界一ラッキーなお母さん 

August 10 [Fri], 2018, 11:06
小学校3年生のときは、通学のバスの中しか気持ちが休まるところがなかった、てカツオに言われてちょっとショック。
そうだね。勉強勉強って怒っちゃったから、そんな気持ちにさせちゃったよね。ごめんね。
って言うことができた。
怒り方も半端なく感情的で、暴力に至ったこともしばしば。私が悪い。申し訳ない気持ちでいっぱいだ。
そんな頭のおかしい母親な私なのに、こんなにいい子に育ってくれて本当に神様に感謝しないといけない。

なんて素晴らしい子供達に恵まれたんだろう。涙がでます。こんなに幸せをもらっている私は、世界一ラッキーな母親に違いない。



うんざりする。 

August 06 [Mon], 2018, 8:37
私よりも私のお金とか、住んでるところとかのほうが魅力的だということがわかるのはうんざりする。

私と話すことよりも目の前の洗濯とか料理とかが大事だって言われるのもうんざりする。

商品に欠陥があって会社が倒産しかかってるのに目の前の伝票処理のほうが大事!で、僕のお給料は!て言ってるアホな人、といえばいいんでしょうか。

昔は私が我慢してればいいんだと思ってた。それがまず間違ってたんですけど。

優しくしてもらいたかったんだなー。

そんなに優しさに飢えてたのか、私。金につられる男でもいいと思ってたんだ。

自分の父親がそうだったのに、ちっとも気がつかなかった自分も自分だな。

妊活はもういい。 

August 05 [Sun], 2018, 0:45
前に好きだった人に会ったら、奥さんが妊活中なんですって。
その話を聞く前からなんとなく顔が崩れてきてるなあと思ったのでさらに興味がなくなってしまった私。

そういう時に限ってくっついてくるんだよねぇ。
妊活中はストレスがたまるんでしょうけれども、そういう人とお近づきにはなりたくない所存です。

子供がいるって幸せだ。私は4つも幸せに出会えて本当に幸せモノなんだなあって最近感じます。
私が頑張って育てたみたいに思ってたけど、育ててもらったのは親のほうです。

こんなに幸せなのに、まだ欲張りなのでもうちょっと頑張りたい。うふふ。

いかんいかん。 

August 02 [Thu], 2018, 0:02
7月一回しか更新しなかった!

日々の生活が荒んでいるのがうかがえます。

はやく、ひとをやとわんといかん。

あと一人きてくれるといいんだけどな。

そして相変わらず悶々としている。気持ちを吐き出さないからいけないんですな。

心と体が不健康なのです。いけません。

大家族だから? 

July 17 [Tue], 2018, 16:06
お腹が痛い時とか、ギュってしてもらったら少し楽になります。これって私が一人っ子だからでしょうか。



うちの子供らはどっちかっていうと具合悪い時はほっといて、てタイプ。わざわざみんながいる部屋にはくるんだけど、隅っこでくるまってジッとしてる感じ。面白い。


さすってあげようか?て聞いても「いい。ウザいから。」てそっけないー。母としては抱きしめてあげたいのだが。


みんながいるところには居たい、てことは、それだけでいいんだろうか?


私が寂しがりなだけなのかしらん。



Profile
◆管理人:サザエ◆
働く4児のハハ。多産は終了。
2018年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Comments
アイコン画像はによ
» 世界一ラッキーなお母さん (2018年08月11日)
アイコン画像管理人
» うんざりする。 (2018年08月10日)
アイコン画像はによ
» うんざりする。 (2018年08月09日)
アイコン画像管理人
» あーあ。 (2017年11月04日)
アイコン画像はによ
» あーあ。 (2017年11月02日)
アイコン画像管理人
» あーあ。 (2017年11月02日)
アイコン画像はによ
» あーあ。 (2017年10月31日)
アイコン画像管理人
» 十分じゃない。 (2017年06月18日)
アイコン画像はによ
» 十分じゃない。 (2017年06月18日)
アイコン画像マンマミーア
» 思念の力 (2017年06月04日)
Yapme!一覧
読者になる