世界経済やは、「成長の不況」である。

January 17 [Fri], 2014, 14:12

ニューヨーク·メロンのグローバルな金融サービス·グループ10月7日には、その最新の経済報告は、当社グループのチーフエコノミストをリリース増加圧力下での先進国で、世界経済がダウンストリームチャネルである、レポートホイで述べているバランスを取り戻すいるため、世界的な「成長不況」の可能性は、全体の世界的な不況を超えています。世界経済の見通しの鍵は、欧州のソブリン債務危機の窮状であることをレポート内の現在の債務危機、ホイの懸念は、推進力の秩序、半秩序や無秩序な方法で解決されます。彼は最終的に低速ではなく、世界的な本格的な不況に世界経済の成長の鈍化につながる、半整然としたパターンがあるだろうと予測した。ホイはまた、2008年の金融危機以降の世界経済は根本的な回復傾向を示したが、ショックに直面して脆弱なままであることを信じて、「これは財政再建、民間セクターのレバレッジ解消と先進国のプロセスに起因していることはまだ完了していません。
" 。また、レポート内のホイは、米国が資金を得ることなく、民間部門への長期債のリネージュ2 RMT販売を通じてではなく、短期的な資金調達を通じて、長期的な赤字をサポートすることであることを強調し、新たな国債、連邦の売却後および流通市場から国債を購入する「これは、米国連邦政府は国債自分自身を販売している、言い換えれば、FRBの利益は、最終的には財務省に行ってきました。
"彼は将来の時間を見込んで、赤字をファイナンスするために継続するために、米国は民間に長期債を売却する連邦の大型化に加えて、購入する必要があります。



tw rmt
  • URL:https://yaplog.jp/yaya256/archive/3
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/yaya256/index1_0.rdf