↓懸賞サイトの詳細については最新記事上のバナーをクリックしてください^^



2010年12月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アンケートモニターサイト

マクロミルへ登録


新規モニター登録


iMiアンケートモニターに入会




↓クリックお願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村




Blog Entry ランキングへ投票


ブログランキング・にほんブログ村へ


Yapme!一覧
読者になる








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yatterman4649
  • アイコン画像 性別:男性
読者になる
懸賞サイト初心者の方や競馬予想でお悩みの方、またネットショップのお買い得情報、買った物の感想などを書き込み皆様のお役に立ちたいと思っているサイトです。


«競馬結果 | Main | 懸賞サイト統計»
ジャパンカップダート予想 / 2010年12月04日(土)

馬連、◎→○▲△× 各1000円


◎シルクメビウス
前走のJBCクラシックは4着にだったが休み明けは走らない当馬にしては上々のスタート。2走前にはカネヒキリに0.7秒差をつけて圧勝したようにここに入っても実力は上位で阪神コースも3戦3連対と得意、エスポワールシチー不在の今回は昨年2着の雪辱を晴らさない訳にはいかない

○オーロマイスター
前走は見せ場なく惨敗してしまったが、2走前の南部杯ではGT連勝中だったエスポワールシチーに0.5秒差をつけレコードのオマケ付きで大仕事をやってのけた。初めてのコースで不安な面もあるが南部杯のようなレースが出来ればあっさり勝ってもしまうかもしれない

▲マルカシェンク
前走は初ダートでスタート出遅れ後方からの競馬になってしまったが、直線でメンバー中最速の脚を見せ5着まで追い上げ健闘しダートの適正は示した。今回この馬向きの流れになるはずなのでスタートを決めスムーズにレースを運べば一気に突き抜けてもおかしくない

△バーディバーディ
2走前は南部杯で勝ち馬に1.5秒離されての5着だったが2着だったエスポワールシチーには1秒差なら許容範囲、追いきりの動きが良かった今回はダートでも3歳が強い所を見せてくれるかもしれない

×ダイシンオレンジ
休み明けの前走は見せ場なく終わったが、一度叩かれた今回は得意の距離で粘りも違ってくるだろうから穴ならこの馬かな


自分では鉄板だと思っているシルクから穴っぽい所へ行きましたがオッズほど力の差がないメンバーだと思っているのでそこそこ自信はあるけど当たらないかな〜


訪問ついでにポチっとやっとく?

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


Blog Entry ランキングへ投票




 
Posted at 18:20 / 競馬予想 / この記事のURL
コメント(0)
ステイヤーズS・鳴尾記念予想 / 2010年12月03日(金)
ステイヤーズS予想

馬連、◎→○▲△× 各1000円


鳴尾記念予想

馬連、◎→○▲△× 各1000円

会社の忘年会で急いでいるので印だけですいません


訪問ついでにポチっとやっとく?

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


Blog Entry ランキングへ投票




 
Posted at 19:04 / 競馬予想 / この記事のURL
コメント(0)
ジャパンカップ予想 / 2010年11月27日(土)

馬連、◎→○▲△× 各1000円


◎オーケンブルースリ
前走は昨年のジャパンカップ以来のレースで馬体重22キロ増の太め残りだったにもかかわらず直線鋭く伸び2着。コース・距離の適正は昨年証明済みで鞍上も昨年の勝利ジョッキーのルメール騎手、叩いた上積みも期待でき昨年の雪辱を果たす

○ジャガーメイル
前走は15着入線から18着降着とブッツケ本番とは言え言い訳できないぐらいの惨敗だったが、今年の京都記念ではブエナビスタと差のない競馬をしており、距離延長は大歓迎でコース相性も良く叩いた効果で穴あけないかね〜

▲ジョシュアツリー
前走のカナディアン国際Sを勝って勢いに乗っての参戦。天才調教師として名の知れるオブライエン調教師の管理馬でありここを勝つと1億円のボーナスが加算されることもあり本気モードできているかも。

△ティモス
凱旋門賞は惨敗だったが前哨戦のフォア賞ではナカヤマフェスタと互角に戦っている。左回りも得意で鞍上も日本を良く知るペリエ騎手、大穴開けるならこれか

×ブエナビスタ
前走の天皇賞は力の違いを見せ付ける様な圧勝で牡馬混合GTを勝利した。これまでの実績に加え3戦3勝の東京コースと言うこともあり人気にはなるが、宝塚で負けたナカヤマフェスタを初め未対決オーケンブルースリ・高レベルの3歳GTホース達と勝利の道は険しい


実績のない外国馬がたくさん参戦してくれたおかげで日本の馬が予想以上に人気して馬券的には面白くないので玉砕覚悟の波乱予想で自信は全くないです


訪問ついでにポチっとやっとく?

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


Blog Entry ランキングへ投票





 
Posted at 17:56 / 競馬予想 / この記事のURL
コメント(0)
京阪杯予想 / 2010年11月26日(金)

馬連、◎→○▲△× 各1000円


◎スカイノダン
前走では速い流れを前でレースを進めて行き最後差されはしたが2着をキープ。今回は2戦2勝と得意なコースで、内に逃げたい馬が2頭並んで入ったことでペースもそれなりに速くなり速い流れの好位でこそ力を発揮できるこの馬にとっては願ってもない展開になる。不安があるとすれば夏から使い詰めな点ぐらいだけど追い切りでも動いてたから大丈夫でしょう。

○ジェイケイセラヴィ
前走のスプリンターズSは0.3秒差の6着に健闘した。重賞勝ちはないが近走は重賞でも少差のレースをしており力は足りている。初の京都芝コースさえ克服出来れば結果は出せるはず

▲スプリングソング
超久々の前走は準オープンだったが好位からアッサリ抜け出して力の違いを見せ付けた。一昨年の当レースで3着しているようにコース・距離に問題なくこのメンバーなら上位を狙える

△アーバンストリート
前走はハンデの恩恵もあり末脚鋭く久々の勝利を手に入れた。今回は斤量3キロ増と楽ではないが当レースと相性の良い京洛Sを制した勢いで何とかならないか

×ダッシャーゴーゴー
前走は2着入線しながらも4着に降着したが、メンバー中最速の上がりでG1でも通用することを証明した。このメンバーでは実績は断トツ上位だが、今回スローの上がり勝負は望めそうになくこの馬には向かない流れになりそうなので、今の勢いを考慮しても押さえまで


訪問ついでにポチっとやっとく?

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


Blog Entry ランキングへ投票




 
Posted at 22:29 / 競馬予想 / この記事のURL
コメント(0)
マイルチャンピオンシップ予想 / 2010年11月20日(土)

馬連、◎→○▲△× 各1000円


◎ダノンヨーヨー
4連勝で一気に重賞を制覇した夏の上がり馬、前走も前残りの流れを差し切りいよいよ本格化してきた。デビューしてからの成績も堅実で掲示板を外したことが一回もないく、全6勝がマイルでの勝利で京都コースも5戦4連対と得意、ここを勝って5連勝でGTホースの仲間入り濃厚

○スマイルジャック
前走は現在のこの馬には距離が長かった。マイルはベストと言える距離で今年の安田記念でも3着に入賞している。京都コースは4戦して1連対だが連を外した3戦は全てGTでこの中には昨年の当レース0.4秒差の6着もあり決して苦手と言う訳ではない。中間の乗り込み量も近走になく豊富でこのレースにかける陣営の本気度が伝わりここが勝負所とみた

▲サプレザ
昨年の当レース3着で日本の馬場への適正は証明済み。前走でGTを勝って勢いに乗っての遠征で外国馬が活躍している今年の秋のGTでこの馬も十分勝負になる

△ライブコンサート
休み明けの前走は展開の利もあり2着と健闘した。今年の安田記念では15着と惨敗したものの、年初めの京都金杯を勝っており距離もコースも得意。実績面でも昨年のウォッカ・ディープスカイ・カンパニーなど強力メンバーだった安田記念で0.5秒差の5着があり、叩き2戦目で乗り込みもしっかり行った今回は一発あってもおかしくない

×アブソリュート
毎日王冠に使えず安田記念からのぶっつけ本番になってしまったが十分に調教は積んできた、マイル重賞2勝で昨年の当レースでは上がり最速で0.3秒差の5着なら実績も足りており嵌ればおもしろい


自信は結構あるんですけどね自信だけは・・・また外すんでしょうね〜


訪問ついでにポチっとやっとく?

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


Blog Entry ランキングへ投票




 
Posted at 18:47 / 競馬予想 / この記事のURL
コメント(0)
ヤプログ!PR






メールフォーム
タイトル

内容

| 前へ
 
Powered by yaplog!