*・:゚+.カップでクリームコロッケ.+゚:・*
カップでクリームコロッケ
材料(小2人分)
ホールコーン・・・・・適量
マッシュルーム・・・適量
玉葱・・・・・・・・・・・適量
  パン粉・・・・・・・・・・1/2カップ
  オリーブオイル・・・・小さじ1
ケチャップ・・・・・・・お好み
ホワイトソース
バター・・・・・・・・・・10g
小麦粉・・・・・・・・・大さじ2
牛乳・・・・・・・・・・・100cc
粉末コンソメ・・・・・少量

MEMO
  なんかあと一品!って思った時にサクッと作ったもの♪
  スプーンで食べるクリームコロッケがお洒落(´∀`*)


COOKING
@鍋にコーン、マッシュルーム、みじん切りにした玉葱をいれしっかり炒めます

A次にホワイトソースを合わせていきましょう
  1)バターをいれ全体に絡むように溶かしていきます
  2)小麦粉をふるいにかけながら入れ、具と絡み合わせます
  3)牛乳を加え弱火にしてゆっくり混ぜます
  4)最後にコンソメを加えて一混ぜしましょう


Bパン粉にオリーブオイルを混ぜ、フライパンで煎りつけていきます
  ゆすりながらキツネ色に変わってきたら火を止めましょう

Cカップにクリーム、衣を上に乗せオーブンで5分ほど、焦げ目がつく位まで温めれば
  完成です
  お好みでケチャップや中濃ソースをかけて召し上がれ♪

COMMENT
.+゚.(ノ*'ω)ノ+゚.オォ〜 すげえちゃんとクリームになってる
だろーww (っていってもコロッケとかの応用なだけだが…ww)
ケチャップつけたら全然変わらんね

よくやった、感動した!!と思ったらポチッと(・`∀´・)ノヨロシク!@レシピブログ
:*:クッキング:*:  
*・:゚+.棒々鶏(バンバンジー).+゚:・*
棒々鶏(バンバンジー)
材料(2人分)
鶏肉(むね)・・・・・・・・250g
  薄切り生姜・・・・・・・2〜3枚
  長ねぎ(青い部分)・適当
  酒・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
きゅうり・・・・・・・・・・1/2本(のみ)
胡麻ダレの材料
練り胡麻・・・・・・・・・大さじ4
砂糖・酢・・・・・・・・・各大さじ1
鶏のゆで汁、醤油・・各大さじ2
おろし生姜・・・・・・・・少量
  長ねぎ(みじん)・・・・大さじ2
  豆板醤・・・・・・・・・・・少量
  胡麻油・・・・・・・・・・・小さじ1

MEMO
  きゅうりの下にはたっぷりのもやしも入ってボリュームも
  ばっちり☆ タレを変えればもっとヘルシーになるね


COOKKING
@鍋に湯をはり、長ねぎの青い部分と薄切り生姜を加え沸騰させます
  そこへ鶏肉をいれ、中火で約30分アクを取りながらしっかり火を通します

Aその鍋に酒を入れて火を止め、そのまま粗熱が取れるまで放置します
  むね肉でもしっとりと出来ます
  粗熱が取れたら適当な大きさに裂いておきましょう

Bきゅうりは4cmの長さの千切りにします(叩き割ったほうが美味しいです♪)

C胡麻ダレの材料材料を合わせてタレを作りましょう
  汁を増減させて味の好みにしてやってください

Dお皿にきゅうり、鶏肉、タレをかけて完成です

COMMENT
棒々鶏作ったよー、食べろー
これソース作ったの(*'ω'*) おー、うめーww
練り胡麻なめて思ったんだけど…ピーナッツの味するよねwww
あー、するするwww

よくやった、感動した!!と思ったらポチッと(・`∀´・)ノヨロシク!@レシピブログ
:*:クッキング:*:  
Copyright © @Yasのごちそうさま! All Rights Reserved.  
   Templated by TABLE ENOCH
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:靖。
  • アイコン画像 誕生日:1984年
読者になる
VIPPERでツンデレの康
元VIPPERでツンギレの靖
共に20代前半、会社勤め。
犬猫2匹と暮らしてます。
別館ブログ → いちぽん。

料理は2人分が基本
これすごい!!っていう料理はできないけれど、考えられる限りでちょっとだけヘルシーに同世代の方にも作れる『ごちそうさま』を♪

注意事項
言葉遣いが悪いのは仕様です
2ch語が飛び出すのも仕様です
精一杯猫かぶって生きてます!(´∀`*)

連絡方法&コメント&リンク
リンクはご連絡をいただければ相互させていただきます♪
ドシドシベタベタとお願いします。
下記<コメント送信>をご活用下さい。

テンプレThanks
http://mama.oops.jp/
ブログ内検索

2007年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31