とり急ぎなので、今回の記事はニコマス紹介無しで!

June 25 [Sat], 2011, 2:14
急遽、本日6月25日(土)16時から1時間ほど、ニコニコ生放送に出る事になりました!!



出演は、アニメ『蟲師』、『デトロイトメタルシティ』の監督であらせられる長濱博史さん!!

そんな神様こと長濱監督が初音ミクの動画を作った!という、もはや「事件」ともいえる出来事について、ただのオタクとして話を聞いたり話をしたりします!サンキュータツオさんと一緒に出演します。
ニコ生が観られる環境の方は、是非!!自分はもうタイムシフト予約しました。

まさか、ニコニコ動画がつべ直輸入とかだった頃から観てた自分が、ニコニコ動画でずっと観てきた初音ミクについてニコニコ本社で語る事になるとは…!!夢ひとつ叶ったわ!!




その後、深夜24時30分からはBS-TBSにて『ぼいすた!』に今週も性懲りも無く出させていただいております!!
今回のゲストは、森川智之さんと福山潤さん!!女性ファン必見ですね!
ちなみに自分の印象は、森川さんは林原めぐみさんのラジオにゲストとして出演していた(おまえらのためだろ!の宣伝とかで檜山修之さんと一緒に出てたり)イメージで、じゅんじゅんはポンチョのイメージ!あと、「じゅんじゅん」って呼ばれ方が、相方の吉本が同級生に呼ばれてた名前と一緒なので、モヤモヤするイメージ!

そうだね、演技ぜんぜん関係無いね。

演技に関しては番組中に喋ってたりしてるので、是非是非。




そして6月26日(日)には『太田プロJr.ライブ』!自分たちは昼の部に出演いたします。渋谷のシアターDにて13時30分から!!取り置きも受け付けてますよ〜
鹿児島から凱旋帰京してきた、乾き亭げそ太郎さんも出演!!このチャンスを見逃すな!!




同じく26日の24時30分から、東京MXテレビ(S2チャンネル)で『ネタ鑑定!』という番組が放送されます!!
この回には自分たちも出演しているので、ご覧くださいませ!


ちなみに、「S2チャンネル」を視聴するには

・地デジ対応テレビなどで9chを選び、チャンネルボタンの「+−」もしくは「↑↓」などで、1つチャンネルを送る
・直接リモコンで「092」と入力する

という作業が必要になります。
まぁ、そんなに難しい手順では無いのでお気軽にどうぞ!!



よーし、今日のアイマスライブの体力を残しておくためにも、寝ます!おやすみなさい!!

同士よ、明日は盛り上がろう!!






あ、最後に一言だけ言わせて!!
「高校生になったあなるが部屋で黒ぶちメガネかけてるところが最高に可愛かったです!素晴らしいアニメをありがとう!!」

まとまりのない文章ですが、哀悼の意を込めて。

June 11 [Sat], 2011, 20:00
自分がアニメを観るようになったのが中学生の頃で。
当時は(今もかな?)地元で深夜アニメなんかはほとんど無かったので、アニメといえばテレビ東京の夕方の時間帯だったんです。なので、たまに夕食時に家族と一緒に観たりもしてたんですが、そのご飯を食べる箸が思わず止まってしまうアニメがありました。
それが、『少女革命ウテナ』だったんです。

まぁそれ以降は録画してて自分ひとりで観るようになりましてwアニメの内容も衝撃だったんですけど声優さん的にも衝撃で、当時『サクラ大戦』にどハマりしていた自分としては李紅蘭役だった渕崎ゆり子さんがアンジー役として出ていたり、主役のウテナ役は川上とも子さんは当時まだ存じ上げなかったのですが、凛とした声に一目惚れ、イヤ声だから「目」じゃないな。一耳惚れってやつをしてしまったんですね。

その後で、川上さんが『機動戦艦ナデシコ』に出てた事を知ったり、『バトルアスリーテス大運動会』や『ミトの大冒険』、『天使になるもんっ!』にも出演なさってて、ミトやノエルなんかは特に印象が違っててエンディングのスタッフロールを観て「えっ、これ川上さんだったの!?」とか思ったり…あぁ、これ語りだすときりがないやw


『ヒカルの碁』に関して言えば自分がBLにハマる大元のきっかけでして、はじめて買ったやおい同人誌がヒカ碁のアキ×ヒカ本なんですよ。アキラがヒカルの無防備さに興奮して辛抱たまらなくなっちゃって…っていう内容でした。あぁ、自分は本当に何を言ってるんだろうww
それも、アニメで声が入っているのを聴いたからこそハマっちゃったんだろうなぁ、と今にして思いますね。(うまくまとめようとした感)


ゲームの『DESIRE』に関しては比嘉モエル先輩が自分の言いたかった事を全て語ってくれていますし、先日のコレカミ!のイベントで『ARIA』を観た時にアテナさんの声ってやっぱり素敵だなぁ、と改めて感じましたし、川上とも子さんが亡くなられたのは本当に残念ですが、せめていろんな方に川上さんの素晴らしさを伝えていきたいと思います。

今回の訃報を聞いた時に、新山志保さんの時と同じような感覚になりまして(凛とした声が好きだったという部分でも重なりまして)、今調べたんですがお二方って同年代なんですね。直接の面識があるわけではないのですが、すごい喪失感を感じました。


今まで、本当にお疲れ様でした。これからも、ずっとあなたの声が大好きです。
THE IDOLM@STERTHE IDOLM@STERTHE IDOLM@STERTHE IDOLM@STERTHE IDOLM@STERTHE IDOLM@STERTHE IDOLM@STERTHE IDOLM@STERTHE IDOLM@STERTHE IDOLM@STERTHE IDOLM@STERTHE IDOLM@STERTHE IDOLM@STER