・・・ギリギリ・・・ぐぅ・・・zzZZZ

2004年12月11日(土) 10時37分
めっきり寒くなってきた今日この頃。
たこ焼きのおいしい季節の到来である♪
ぇ?
日記をサボってたって?
そ、そのようなことは決してないぞ。
マスタじゃあるまいし、三日坊主なんて・・・(ゲフンゲフン
ぇ〜っと・・・そうだ・・・

えへん・・・
何を隠そう、冬眠をしていたのだよ!

(;−_−)  ・・・・・・・・。

・・・な、なんだね?
その眼差しは・・・
よ、よし、今日も先日の続きでも書こうか。
ぇ〜、ぇっと・・・どこまで書いたのであったか・・・(ゴソゴソ・・・フムフム・・・
わ、忘れてなんかいないぞ?
だ〜か〜ら〜、冬眠から覚めたばかりで少々寝ぼけているだけである!

(;−_−)  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

・・・・・。
と、とにかく、今日は「我輩とマスタの出会い」のシーンである。

眠いねぇ・・・

2004年12月06日(月) 12時27分
まったく・・・、いい迷惑である。
マスタときたら一晩中ごそごそとPCに向かっていて、うるさくて安眠できないじゃないか。
我輩の唯一の楽しみをどうしてくれるのだ。
ぇ?食うのも好きだろうって?
まぁ・・・、そりゃ好きだが。
しかし考えても見たまえ。
眠いときに好きなだけ眠る!
これに勝る幸せがあると思うのかい?
どんなに美味な猫缶だってこれにはかなわないと思うぞ。

まぁ、こんな愚痴はさておき、自己紹介の続きでもしようか。
そうだなぁ・・・、よし、今日はマスタと我輩の出会いについて語ろう。
題して・・・猫拾い物語!!
うむ、いいねぇ・・・。
落穂ひろいを髣髴とさせるような名題ではないか。
さぞすばらしい話になるだろう、と誰もが予想すること請け合いである。

その出会いは・・・
そう、あれは一年前の春の日のことだった・・・。

冬だねぇ・・・

2004年12月04日(土) 21時05分
そろそろか。
寒くなってきたとはいえ、相変わらず暇な今日この頃。
しかし我輩のマスタは非常に多忙なようだ。
そのせいか最近多少壊れ気味の感が否めない。
突然にこんなコトを始めるとは・・・。
どうやらこのページ、マスタが現実逃避するために作ったらしい。
ほんとはHPが作りたかったらしいが時間も無く、結局コレでしばらく我慢するようだ。
作ったはよいが性格上どうせすぐ飽きるに違いない。
日記などつけてるところを見たことも無いし。
故に、見れたものにならないことは我輩が保証しよう。
不幸にも覗いてしまい貴重な時間をロスした貴方、猫に咬まれたと思ってお諦めなさい。

あぁ、自己紹介がまだであったか。
我輩は猫である。
ぇ?
某作品のパクリではないかと?
決してそんなことは無い。
当然ながら彼の有名な文学作品に比する程の技量も知識も持ち合わせてはいない。
名前だってちゃんとある。
名前は『チョビ』という。
某漫画にでてくる犬の名前のような気がしないでもないが、そこは・・・
まぁ、気がつかない振りをしようではないか。
それが大人というものである。
それに、知っても悲しいだけのことは知らない方がよい・・・
2004年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yarukinaineko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる