ブランド志向(?)

2005年01月10日(月) 1時16分
おはよう。
日ごろ食べている餌が魚の形している意味はあるのだろうか、などと考える今日この頃。
我輩はそこそこに元気である。
しかし最近多少太り気味の気がするのでダイエットしているところだ。
強制的ともいうが・・・

マスタは最近、偏食と睡眠不足と乾燥のせいでお肌がボロボロであった。
そこで彼は、コンビニにてあるものを入手する。
そして後日、知り合いにこんなのことを言われる。

友人M「へぇ〜、珍しくいいの使ってるね」
マスタ「何が?」
友人M「だってそれ高いやつでしょ」
マスタ「え?」

マスタは日ごろからブランドにこだわらないのだが・・・
ありとあらゆる商品に当てはまるが、
一定の値段を超えるとコストパフォーマンスが低下する。
実用主義者は彼はそこが気に食わないらしい。
よって、高価なだけで使い勝手の悪いものは彼の眼中に入らない。
その上、もともと芸術性に欠ける彼のファッションセンスは
もう救いようが無い。

ちなみに中学校のころの美術の成績は、5段階評価で2であった。
(;´∀`) ・・・。


そんなマスタのファッションチェック!

服はほとんどユニクロブランド。
 彼曰く、「安かったし。」
手袋とコートは近所の婦人服店の安売り品。
 彼曰く、「十分暖かいよ。」
靴はワークマンで購入した安全靴・・・
 彼曰く、「丈夫なほどいいじゃん。」
しかもこの婦人服店、潰れてすでにない。


このような彼が高価なブランド品を持っていることに
友人Mは驚いたというわけである。

ぁ、巷で誤用されている気がするので補足しておくが、
ブランドとは”名の通った商標”のことである。
よって、ユニクロの服も三菱の文房具も十分ブランド品といえよう。

友人Mに指摘されたときに彼が使っていたもの、
それはUNOと書かれたリップクリームであった。
価格は500円くらいのようだ。
買った際、マスタはそれがブランド物であるとは全く気付かなかったらしい。
それもそのはず、彼はUNOと聞いても
”カードゲーム””数字の1”を思い出すだけ。
なぜなら、化粧品にそんなブランドがあるなんて聞いたこともなかったからだ。

彼がそれを買った理由、
それは商品の棚に
「男性用 乾燥肌に・・・」
と書かれていたからに過ぎないらしい・・・。
  • URL:https://yaplog.jp/yarukinaineko/archive/6
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2005年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yarukinaineko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる