『牙狼/GARO-MAKAISENKI-』クリアフィルプレゼント!

September 22 [Thu], 2011, 16:15

TV放送に先行して全国5都市にて劇場公開決定!
【上映劇場】
 <東京>  シネ・リーブル池袋
 <大阪>  シネ・リーブル梅田
 <愛知>  伏見ミリオン座
 <北海道> ディノスシネマズ札幌劇場
 <福岡>  福岡中洲大洋
【公開日程】
 <Vol.1>  第1話/第2話/第3話   9/24(sat)
 <Vol.2>  第4話/第5話/第6話   10/8(sat)
 <Vol.3>  第7話/第8話/第9話   10/22(sat)
 <Vol.4>  第10話/第11話/第12話  11/5(sat) 
※<Vol.4>以降は随時発表させて頂きます。


2005年10月、ハイパーミッドナイトアクションと銘打ち、深夜アクションドラマとしてテレビ放送された『牙狼<GARO>』。
テレビ史上類を見ないハイクオリティなVFXと、ワイヤーを駆使したアクションシーン、多彩な毎回のゲストが話題となり、熱狂的ファンを生み出した。
2006年3月の放送終了を惜しむ声に応えるべく『牙狼<GARO>スペシャル 〜白夜の魔獣〜』が前後編にて放送され、2008年のパチンコ遊戯台『CR牙狼XX』の発売により、認知度が飛躍的に上昇。
2010年には、劇場作品『牙狼<GARO> 〜RED REQUIEM〜』が、本邦初の全編フルデジタル3D映画として公開された。
そんな『牙狼<GARO>』最新作が、原点とも言えるテレビシリーズ『牙狼<GARO> 〜MAKAISENKI〜』として帰ってくる!
TV放送に先行して全国5都市にて劇場公開決定!

劇場公開を記念して『牙狼/GARO-MAKAISENKI-』クリアフィルヤプログ!ユーザー5名にプレゼント


【応募方法】
以下の応募フォームから必要事項をご記入の上、ご応募下さい

からはこちら
からはこちら
【応募〜当選】
9/29 プレゼント募集締め切り。
10/3 当選者発表は、プレゼントの発送をもってかえさせていただきます。
10/10までに当選者の方はプレゼントの感想をこちらの記事までトラックバックをお願いいたします。
トラックバックURL
http://yaplog.jp/yapcinemage/tb_ping/1049

注意事項
・ご応募はヤプログ!をご利用の方に限定いたします
・本記事と関係ないトラックバック、コメントは削除させていただきます
・応募はお一人様一回でお願いいたします
・こちらのブログで使用している画像をお客様のブログに掲載することはご遠慮ください
・ブログを非公開設定にしている場合は、抽選対象外とさせていただきます
・転売目的での応募はご遠慮下さい


【イントロダクション】
闇あるところ光あり。陰我に潜み、欲望を扉として魔界より出現する魔獣ホラー。
人間の邪心に憑依した魔獣は、その魂を喰らう。しかし、同じく闇に生まれ、闇を切り裂き、人間を救う者たちがいた。魔戒騎士、魔戒法師と呼ばれるその者たちは守りし者として、悠久の彼方より魔獣から人々を救うべく戦い続けているのだ。 魔戒騎士の最高位・ガロの称号を持つ冴島鋼牙は、最強の力を持つ黄金騎士として、数々の魔獣を闇へと葬り去った。ホラーの始祖・メシア、暗黒魔戒騎士キバ、白面の魔獣・レギュレイス。そして、最凶の存在である使徒ホラー7体を全て殲滅した鋼牙は、番犬所の上位機関である元老院のグレスから新たなホラー討伐の指令を受ける。そしてそれは元老院付きの魔戒騎士となることを意味していた。ホラー・シガレインを撃ち破り帰還するその瞬間、真紅の腕が鋼牙の胸を貫く。腕の主は赤い仮面の男。対峙する鋼牙であったが、謎の男は何も告げずに姿を消してしまう。鋼牙を襲う鋭い胸の痛み。それは胸で不気味に蠢く破滅の刻印によるものだった。鋼牙は痛みを堪え、刻印の存在を周囲に隠しながらホラー討伐を続ける。 果たして、謎の赤い仮面の男の正体と目的は何か? 鋼牙の前に現れた若き魔戒法師レオとは何者なのか? そして、最期の時まで守りし者としてあろうとする鋼牙の運命は如何に?


【CAST】
小西遼生、肘井美佳、中村織央、藤田玲、山本匠馬、さとうやすえ、松山メアリ、倉貫匡弘、影山ヒロノブ(声の出演)、ひし美ゆり子、螢雪次朗
【STAFF】
原作・総監督:雨宮慶太、エグゼクティヴ・プロデューサー:二宮清隆


■第1話『火花』
監督:雨宮慶太
脚本:江良至、雨宮慶太
出演:竹中直人

うだつの上がらないチンピラ・阿南(竹中直人)は、骨董店に陳列されたライターに魅せられて盗み出すが、その直後何者かに拉致されてしまう。気が付くと、そこは地下室。阿南の盗んだ金の在処を吐かせるべく、彼を拷問するかつての仲間たち。危機一髪、阿南の耳に不気味な声が響く。「おい、お前を助けてやろうか」。
 一方、元老院の神官・グレス(ひし美ゆり子)の元にホラー・シガレイン出現の知らせが届く。魔戒法師のレオは、ホラー討伐へ向かおうとするが、既にグレス直々にある男へ指令を伝えたと言う。その男とは、使徒ホラー7体を全て殲滅させたガロの称号を持つ黄金騎士のことだった。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

Twitterボタン

★この映画に応援メッセージを!

Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

ランキング参加中!
映画大好きyapme!
読者になる