サナヂの語源、一番下の最低限の衣服、褌

June 20 [Thu], 2019, 1:32
 裸一貫と言いますが「丸裸」ではないでしょう。
では何を着ているのでしょうか。最低限の衣服
は「褌」でしょう。褌の首里方言は「san-adi=
サナヂ」です。許される「ギリギリ」の衣服だと
分かります。お祭りには「サナヂ=褌」を着用
する事が日本の文化で見られます。




 ヒエログリフとアッカド語のアルファベット
 表記は次の通りです。



 アッカド語  日本語  英語



 SAa     下の限界   down to
          まで

          〜まで    until



          上の限度   up to
          まで




 adi      〜 まで    up to

        カヂ・マヤー


        数え年の
        97歳まで
        生きている
        お祝い


        〜まで    untill




Middle Egyptian Dictionary
2018
Mark Vygus
(15.3 mb)
1011




Akkadian Dictionary
by
Association Assyrophile
de France
  • URL:https://yaplog.jp/yapabasar7/archive/957
Trackback
Trackback URL
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:abasar
読者になる
2019年06月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新トラックバック
ヤプミー!一覧
読者になる