なぜ学校は遠いのか

2005年11月04日(金) 20時53分
まあ家が遠いから学校も遠いというだけの
話ですが。
さて、まだしぶとく生き残ってる私でございますが
今日はあるミッションをこなして来たところでございます
それは
私がひそかにいい人だなと思っている人(今後N)が
図書室から借りた本
(∩ ゚д゚)つ))私が借りるのでありますYO!
まぁ普通なららくらくとこなせるこのミッション。
しかし、そこには女子軍の兄弟な…いや、ちがった
強大なパワーが秘められているのでございます
なにせ、女子たちは私のひそかな想いの事を
知っているのですよ。
もちろん冷やかされます
しかも女子軍最強と言えるほどのパワーをお持ちの方が
なんと図書委員
この前1回このミッションをこなしましたが
余裕で冷やかされました
さて、中休み。
図書室に行ってみたのはいいものの
Nがこない
そして思い出すおろかな私
Nは図書委員で、今日は昼休みが当番だということだ
明らかに昼休みに返しますねこれは
ってことで友達とお喋りした後
退却
昼休み、図書室の返した本の棚を見たところ
借りたい本がない!!
まだ返してなかったのかN…orz
で、女子に呼ばれて皆でミッケをすることに。
女子が熱心に探している最中に抜け出しました。
今度こそ本を返しているだろうなと思い
もう一度見に…
あったああぁぁぁあ
まぁ続きが読みたかっただけですが(何
本を借りて
ミッケをしている女子たちの所に戻った結果
やはり冷やかされる私でした。
  • URL:https://yaplog.jp/yaoto_eisou/archive/4
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yaoto_eisou
読者になる
Yapme!一覧
読者になる