アイスモナカ

July 31 [Sat], 2010, 23:10
シーズン到来、行って来ました。



カドヤです。



今回は原点に戻って、アイスモナカを!
お味ははミルク、抹茶、金時、マンゴー(東店のみ)の4種類。今回は、マンゴーと金時をチョイス。注文が通ると、お店のおっちゃんが、魔法瓶の様な入れ物からシャクっと掬って、最中ダネに挟んで持ってきてくれます。
今流行の濃厚アイスとは真逆のアイス。さっぱりとして、シャーベットとアイスの中間を想像していただければいいでしょうか。
だけど食感のさっぱりさとは逆に、マンゴーは甘酸っぱい果実の味わい、しっかり香りまでします。そして、金時はまるで冷やしぜんざい!
お持ち帰りも出来ますが、店内でいただくアイスモナカは格別。なんせ、最中だねのパリパリ感が違います。ただ、1個70円のモノを夏場の混雑時にいただくのはとても勇気が…サッと食べて、サッと席を空けるのがベストかと…。

鳴門金時どらやき

July 30 [Fri], 2010, 23:56
「お腹が空いた?じゃ、これでも食べていっぷくして」そういって差し出されたのは見るからにほっこりしたおやつでした。



四国の名産品を使った四国などらやき。中味のあんこは鳴門金時、甘みは讃岐和三盆、隠し味に鳴門のうず潮…え〜〜、そんなの食べたら目がぐるぐる回ってしまうぢゃないですかっ!?あ、間違いましたうず「塩」です。



しっとりしたどら生地にサンドされた芋餡は、ぽってりと柔らか目の練り加減。ところどころ見え隠れするお芋さんの赤い皮が、なんとも素朴で、豆で出来たあんこよりも食べ応えがありました。
毎日、これでもかっ!という暑さ。でも、暑さに強いわたしは、クーラーの冷えと戦いながら毎日の仕事をこなしています。それでも、夜はちょっと寝苦しい。年齢と共に、睡眠不足が翌日に応えるようになりました。ここは、しっかり食べて、冷たいものはほどほどにして乗り切りたいと思います。

マンゴーワッフル

July 23 [Fri], 2010, 23:21
夏はマンゴー!第2弾!
パフェも美味しかったけれど、軽食代わりにいただいたこんなのもなかなかイケました。
焼きたて、表面はカリっと、中味はふんわりのワッフルにカットされたマンゴーとバニラアイスが添えられたプレート。ワッフルもたっぷりなら、マンゴーもたっぷり!フルーツパーラーでおなじみの飾り切りにされたマンゴーは、そのままいただいてもよし!バニラアイスと一緒に食べてもよし!ワッフルにのせて食べてもよし!のなんでもアリの美味しさ。
とろとろ果肉のマンゴーはとっても濃厚な美味しさでした。ごく普通のマンゴーでも美味しいのに、国内産超高級のマンゴーは一体どんなお味か…一度味わってみたい!
ところで、マンゴーってとっても個性的な香りがしますよね。ちょっと化粧品の様な。最初はあれがちと苦手でしたが、今では「あ〜、美味しそう」って思えます。

7月のパフェ

July 18 [Sun], 2010, 22:23
週末から気温もぐぐぐっと上がって、蝉も鳴き始め、本格的な夏がスタートした模様。というわけで、パフェも夏仕様!そう、夏のフルーツの女王様、マンゴーの登場です。
スターフルーツのティアラをまとって、マンゴー姫が登場。パフェグラスの上に盛り上がっております。画像ではわかりにくいのですが、マンゴー姫は同系色のマンゴーソースもまっとており、しかもグラスの中にはマンゴーソルベまで入っており、マンゴーづくし!マンゴーの果肉もグラスの底にもたっぷりなのは、いうまでもありません。
ゴージャスなマンゴー姫は、とろりと甘くて酸味は少なく、どちらかというとセクシー系の果物ですね。ほほほって笑うより、うふふって笑うタイプの女性でしょうか?グラスに入っていたゼリーも、いつもより心なしかムッチリ…って、これは気の所為ですね。

野菜せんべい

July 14 [Wed], 2010, 20:55
いただきものお菓子は薄い和紙に包まれて、見た目も控えめなお煎餅。
「野菜せんべい」。その名前から勝手に塩味やら、醤油味のもを想像していたのですが、食べてびっくり!ほんのり甘みの、卵煎餅でした。
袋入りで売っている、素朴な卵煎餅もざっくりした食感で美味しいものですが、こちらは薄くてさくっとした食感。ごぼうやれんこんをあしらった仕上がりも楽しく、鮮やかな木の芽を使ったものは、特に香りが良く、独特の味わいでした。
いつもの様に、お茶と一緒に…もちろんそうしたのですが、その前にじっくり繊細な甘さを味わう為に、お煎餅だけを口に入れてみました。さくさくさくさく…静かな音と共に、ほろりと溶けていきます。
ぱりぽり、がりがりのお煎餅もいいけれど、老舗和菓子店のちょっと変わった卵煎餅もいいですね。

黒蜜金時

July 10 [Sat], 2010, 23:21
そろそろいいんじゃないですか?お腹の弱いわたしだけれど、かき氷が大好き!気温も高めだし、幸運にも何故かお店の冷房も弱めだし…。
でも、念には念をというわけであまりお腹を冷やさないように、黒糖を使った「黒蜜」を。もちろん、白玉と小豆は付けてもらって「黒蜜金時」に。
細かな氷をしゃくしゃくしゃくと崩しながらいただいていると、夏の訪れを強く強く感じます。ちょっぴり、甘くて苦い黒蜜は複雑な味。子供の頃には苦手だったけど、大人になってから好きになった甘さです。
寒さには弱いわたしですが、暑さには強い、夏は大好きです。願わくば、冷房はどことも…特に甘味処やカフェでは弱めに!後、2〜3回はかき氷食べられますように。

五色豆寒天ぜんざい

July 04 [Sun], 2010, 22:15
蒸し暑い休日の午後は、うたた寝が気持ちいいものです。ちょっと汗ばんで目覚めた後は、おやつにしましょう。冷え冷えの、かき氷やアイスもいいけれど、ここは優しく冷えた(?)寒天菓子など。
小豆、いんげん豆、手亡豆、黒大豆、青えんどう。五色の豆がたっぷりと、軟らかめに固まった寒天にとろりとかかったもの。口当たりもよく、冷たく…といっても冷え過ぎなくて、優しい甘さで、お腹にも優しい。
梅雨の真っ最中、じめじめ、気分も憂鬱、出かけるのもおっくう、洗濯物も乾かない…でも、草木はなんだか青みが増して、生き生きしている様な気がします。梅雨明けには、深い深い真夏の緑に成長しているのでしょうね。

最新コメント
アイコン画像お茶の子
» 神々の遊ぶ庭 (2011年04月21日)
アイコン画像焼きもろこし
» 神々の遊ぶ庭 (2011年04月21日)
アイコン画像お茶の子
» 抹茶あんみつ (2011年04月17日)
アイコン画像おサルのダンス
» 抹茶あんみつ (2011年04月15日)
アイコン画像お茶の子
» なにわの伝統野菜飴 (2011年04月09日)
アイコン画像まりたま
» なにわの伝統野菜飴 (2011年04月09日)
アイコン画像お茶の子
» なにわの伝統野菜飴 (2011年04月08日)
アイコン画像焼きもろこし
» なにわの伝統野菜飴 (2011年04月07日)
アイコン画像お茶の子
» あまおうロール (2011年04月06日)
アイコン画像おサルのダンス
» あまおうロール (2011年04月06日)
アイコン画像お茶の子(管理人)
» ポン・デ・リング (2011年04月03日)
アイコン画像焼きもろこし
» ポン・デ・リング (2011年04月02日)
アイコン画像お茶の子(管理人)
» 妖怪(飴)あとひき小僧 (2011年04月01日)
アイコン画像焼きもろこし
» 妖怪(飴)あとひき小僧 (2011年04月01日)
アイコン画像お茶の子(管理人)
» うぐいす餅 (2011年03月27日)
Yapme!一覧
読者になる