ちょっと小声で、「よろしくお願いします」

January 31 [Sat], 2009, 19:27
きっぱり、はっきり、「本日を持って『お茶の友』の更新を終了させていただきます」と宣言したのですが、やっぱり、やっぱり、ちょっとカッコ悪いですが、再開したいと思います。
昨年末に、軽い気持ちでサプライズ更新をしましたが、改めてブログの楽しさを実感してしまいました。それに、みなさまからの楽しいコメント、優しいコメント…ちょっと疲れた心がとても癒されます。
ただこれからは、無理なく出来るだけ長くブログを続けていきたいので、以前と同じペース(隔日更新)はせずに、その時々気に入ったお菓子と出会えた時、落ち着いてパソコンに向かえる時間があるときに、不定期に更新とさせていただきます。
それに伴い、コメントのお返事が若干遅くなりますので、どうぞご了承下さい。また、紹介するお菓子が、実際に食べた時期とのタイムラグが生じる場合があることもご了承下さい。

それでは、またまたお付き合い下さい。
ちょっと小声で「よろしくお願いします」です。


                                   管理人 お茶の子

お題菓子「生」

January 31 [Sat], 2009, 16:07
毎年1月になると上生菓子を取り扱う店には「お題菓子」が並びます。
今年のお題は「生」。花鳥風月や、具体的な物事がお題に選ばれるときはいいですが、今年のようにすごく抽象的なものは作る方も、買って愛でる(食べる?)方もちょっと戸惑ってしまいますね。
紅白のこなし餡に筋目を付けて、くるりと巻いた不思議な形に整えられています。中味は白あんでした。
どんなふうに、どんなことを表現しているのか聞いていないので、ほんとうのことはわかりませんが…。
わたしたちの生活のなかで、祝儀には必ず使われる「紅白」。赤は火や太陽、血などの命の根元を表す色。白は、清らかで神聖な色…とてもシンプルな色使いで「命」の尊さを表現していると考えるのは、ちょっと深読みしずぎでしょうか?

葩餅(はなびらもち)

January 04 [Sun], 2009, 16:26
あけましておめでとうございます
もうすっかりお正月の定番になってしまったお菓子でしすが、少し前までは、京都の老舗の和菓子屋でしか販売していなかった様に思います。また、茶道をたしなむ方から初釜の席でいただく、大変珍しく、かつ美味しいお菓子があるとウワサに聞いて「あ〜、どんなんかな〜?食べてみたいな〜」と、あこがれていたのも懐かし思い出です。
真っ白な求肥で、白味噌でこしらえた餡とごぼうを包んだ、考えてみればなんとも不思議なお菓子。普通の白あんとはまったく違う、僅かな塩加減と甘さの絶妙なバランス、微かに残るごぼうの香りは地の恵みを感じさせる野菜の香り…個性的で、好きか苦手か、分かれそうなお菓子。でも、このお菓子を抹茶とともにいただくと、自分の中に隠れていた、色んな新年の風景が引き出される様な気がします。

三が日も過ぎたというのに「あけまして…」はないだろう!ブログは休止したはずなのに、サプライズの更新も無かろう!と、思われるかもしれませんが、なんだか、折々に出会うお菓子には未練たっぷりなのも本心です。


最新コメント
アイコン画像お茶の子
» 神々の遊ぶ庭 (2011年04月21日)
アイコン画像焼きもろこし
» 神々の遊ぶ庭 (2011年04月21日)
アイコン画像お茶の子
» 抹茶あんみつ (2011年04月17日)
アイコン画像おサルのダンス
» 抹茶あんみつ (2011年04月15日)
アイコン画像お茶の子
» なにわの伝統野菜飴 (2011年04月09日)
アイコン画像まりたま
» なにわの伝統野菜飴 (2011年04月09日)
アイコン画像お茶の子
» なにわの伝統野菜飴 (2011年04月08日)
アイコン画像焼きもろこし
» なにわの伝統野菜飴 (2011年04月07日)
アイコン画像お茶の子
» あまおうロール (2011年04月06日)
アイコン画像おサルのダンス
» あまおうロール (2011年04月06日)
アイコン画像お茶の子(管理人)
» ポン・デ・リング (2011年04月03日)
アイコン画像焼きもろこし
» ポン・デ・リング (2011年04月02日)
アイコン画像お茶の子(管理人)
» 妖怪(飴)あとひき小僧 (2011年04月01日)
アイコン画像焼きもろこし
» 妖怪(飴)あとひき小僧 (2011年04月01日)
アイコン画像お茶の子(管理人)
» うぐいす餅 (2011年03月27日)
Yapme!一覧
読者になる