日本一の朝食

July 17 [Mon], 2006, 18:13
旅の楽しみといえば「朝食」。このホテルを選んだイチバンの理由はこの「日本一の朝食」。
この豪華な朝食を知ったのは、お気に入りのブログ「めし日記」の中での記事でした。この記事を読んで、ぜひぜひ行きたいと今回の旅を思い立ったのです。
「お茶の友」はスイーツ紹介のブログですが、この朝食はスイーツにも通じるところがあるので今回は特別に紹介します。

まずはジュース。手前から時計回りに、ショコラ、キャロット&アップル、アサイ(南米のフルーツらしい)、イチゴ&トマト。一口サイズのグラスでサーブされ、もちろん砂糖などは加えられていません。



ジャムとバター。ジャムは、グレープフルーツ&ライム、オレンジ&マンゴー&ピンクペッパー、いちじく&洋梨、バターは、バニラ風味、アーモンド風味、そしてクリームチーズにトマトをプラスしたもの。一口サイズのトーストと共に味わいます。



真ん中のグラスは炭酸入りヨーグルト、底には栗の蜂蜜が入っています。周りはコンポート右から時計回りにマンゴー、洋梨、カスタードプリン、プルーンの紅茶煮(隠れて見えませんが)



パンは一口サイズで、いろんなものをいくつでもチョイス出来ますが、わたしの選んだモノはカスタード&ブルーベリーのデニッシュ、チーズのサクサクしたパン。



これに卵料理(ポーチドエッグ、目玉焼き、野菜入りスクランブルエッグ)、自家製ハム、コーヒーか紅茶が付きます。
初めは全部食べると、お腹に相当くるのではと思っていましたが、ぜ〜んぶすっきり美味しくいただき、その後も満腹感はあるものの、胃もたれなども無し!パンはもっと食べればよかったと思ったぐらいです。
思うに、味付けなどを最小限にして素材を生かしていること、調理に油を使っていないからではないでしょうか?
すべて美味しくいただきましたが、特に気に入ったものはイチゴ&トマトのジュースと、グレープフルーツ&ライムのジャム。トマトは大好きなのにトマトジュースは苦手なのですが、これはグイっと一気にのんでしまい、ジャムは売店でおみやげに買ってしまいました。
満足の朝食が済んでホテルをゆっくりチェックアウト。
さてさて、その後は…伊勢に来たらここに行かなくっちゃ〜♪
最新コメント
アイコン画像お茶の子
» 神々の遊ぶ庭 (2011年04月21日)
アイコン画像焼きもろこし
» 神々の遊ぶ庭 (2011年04月21日)
アイコン画像お茶の子
» 抹茶あんみつ (2011年04月17日)
アイコン画像おサルのダンス
» 抹茶あんみつ (2011年04月15日)
アイコン画像お茶の子
» なにわの伝統野菜飴 (2011年04月09日)
アイコン画像まりたま
» なにわの伝統野菜飴 (2011年04月09日)
アイコン画像お茶の子
» なにわの伝統野菜飴 (2011年04月08日)
アイコン画像焼きもろこし
» なにわの伝統野菜飴 (2011年04月07日)
アイコン画像お茶の子
» あまおうロール (2011年04月06日)
アイコン画像おサルのダンス
» あまおうロール (2011年04月06日)
アイコン画像お茶の子(管理人)
» ポン・デ・リング (2011年04月03日)
アイコン画像焼きもろこし
» ポン・デ・リング (2011年04月02日)
アイコン画像お茶の子(管理人)
» 妖怪(飴)あとひき小僧 (2011年04月01日)
アイコン画像焼きもろこし
» 妖怪(飴)あとひき小僧 (2011年04月01日)
アイコン画像お茶の子(管理人)
» うぐいす餅 (2011年03月27日)
Yapme!一覧
読者になる