8月のパフェ

August 30 [Mon], 2010, 20:43
なんだか大阪が亜熱帯にでもなったような毎日です。だからというわけではないのですが、爽やかでちょっと酸味の利いたトロピカル風パフェを。
瑞々しいオレンジがタワーの様にバニラアイスをぐるりと取り囲んで、てっぺんにはスターフルーツとココナッツが入った焼き菓子。グラスの中には角切りのパイナップルとキウィ、さっぱりとしたゼリー。今回のフルーツは酸味が強いものばかり。でもそれがバニラアイスや、中からときどき現れる、コロンとしたチーズケーキ風のクッキーの甘さとピッタリ。さっぱりとした後口でした。
そろそろ季節は移ろいで…例年なら、秋のお菓子をぼちぼちと物色するのですが、今年ときたら!売場には、それらしいモノも登場しつつあるのですが、この暑さの中、ひんやり口当たりの良いものばかりに目が行きます。

7月のパフェ

July 18 [Sun], 2010, 22:23
週末から気温もぐぐぐっと上がって、蝉も鳴き始め、本格的な夏がスタートした模様。というわけで、パフェも夏仕様!そう、夏のフルーツの女王様、マンゴーの登場です。
スターフルーツのティアラをまとって、マンゴー姫が登場。パフェグラスの上に盛り上がっております。画像ではわかりにくいのですが、マンゴー姫は同系色のマンゴーソースもまっとており、しかもグラスの中にはマンゴーソルベまで入っており、マンゴーづくし!マンゴーの果肉もグラスの底にもたっぷりなのは、いうまでもありません。
ゴージャスなマンゴー姫は、とろりと甘くて酸味は少なく、どちらかというとセクシー系の果物ですね。ほほほって笑うより、うふふって笑うタイプの女性でしょうか?グラスに入っていたゼリーも、いつもより心なしかムッチリ…って、これは気の所為ですね。

6月のパフェ

June 26 [Sat], 2010, 19:30
蒸し暑いこの時期には、瑞々しいメロン!冷えたメロンは果汁もたっぷり爽やか。それに、なんたってリッチな気分になれますね。そんなメロンを使った、今月のパフェ。
今回はメロンの美味しさを生かして至ってシンプルな造りになっております。バニラアイスに生クリーム、そして櫛形と真ん丸にカットされたメロン。グラスの中にももちろんメロンが入っております。真ん丸カットは食べやすかったけれど、櫛形カットは…手掴みで食べてしまいました(笑)。
そのシンプルな材料の中でも、注目はグラスの底に入っているゼリー。ぱろろろんとして、とっても弾力のあるゼリーは蜂蜜で出来たもの。とっても甘くて…と思いきや、これが酸味と爽やかな香りがするのです。そういえば、蜂蜜って食べたとき、微かに酸味を感じますよね。

5月のパフェ

May 23 [Sun], 2010, 19:48
自分ではほとんど買わない果物のひとつが「佐藤錦」。デパ地下なんかで、整然と箱に詰められているいる様はまるで宝石。その佐藤錦がパフェグラスの上できらきら光るのが今月のパフェです。
生の佐藤錦だけでなく、グラスの中にはコンポートされたもの、ワイルドチェリーのソース、そしてキルシュがたっぷりと利いたゼリーとさくらんぼづくし。バニラアイスやカスタードクリームの甘さとマッチして、大人味のパフェになっています。
ひとつ、ひとつの素材が美味しかったのはもちろんですが、、やっぱり佐藤錦の甘さ、瑞々しさはバツグンでした。あの、キラキラの箱入りのお値段は伊達じゃないですね。
それぞれの季節に旬の果物がありますが、これからは水分たっぷりの爽やかな果物や、濃厚な南国の果物やらが美味しくなってきます。もちろん、それらを使ったお菓子も…。出来れば、アイスと一緒に!デザートっぽい食べ方が好きですね。

3月のパフェ

March 29 [Mon], 2010, 22:01
ピンク!ピンク!ピンク!で、思わずカワイイ!と叫んでしまいそうな、春色パフェ。ふんわり漂ってくるのは、そう桜餅と同じ香り。今月のパフェは、満開の桜をイメージしたキラキラパフェ。
真っ赤ないちごがたっぷりとてんこ盛り。使われている生クリームは、これ以上の組み合わせは考えられないぐらいベストな練乳の風味!生クリーム、もっとお代わりしたい!その下には、桜の風味のするアイスクリームと、ちょっと塩味がするサイコロ状のチーズケーキ。もちろん、パフェグラスの中にもいちごが入っています。



マジパンで出来た桜の花びら。ピンクの飴細工。見ているだけで春を感じます。



グラスの中も桜が満開!桜の花びらを閉じこめたゼリーがたっぷりと!



桜の便りが聞こえてくる一方で、季節はずれの寒波も!このパフェグラスの中味の様な春の日は、いつやってくるのでしょう?

2月のパフェ

February 12 [Fri], 2010, 23:55
今月のパフェはやっぱりチョコレート!しかも、イチゴの赤とハートがいっぱいの、パフェ全体でバレンタインを表しているキュートな一品です。
使われているアイスはもちろんチョコレート。ココアパウダーがたっぷり降りかかったビターなテイスト。その上には、大きなハートのスイートチョコと、小さなハートのホワイトチョコ。イチゴで出来た飴のお菓子も載っています。そして、イチゴを中心にベリー類とマシュマロ。パフェグラスの中には、しっとりとしたチョコブラウニー、さくっとしたクランチパフ、イチゴやマシュマロも!そして、底にはイチゴゼリーが!
チョコの甘さほろ苦さと、イチゴの甘酸っぱさって、相性がいいですよね!
「バレンタイン・スタジアム」と銘打った、デパートの催事場は動くのも一苦労の混雑ぶり。どこのお店のチョコレートも、可憐できれいで美味しそう!みんなが買うのは「本命」?「義理」?「友チョコ」?でも、イチバン熱心に物色するのは「自分チョコ」のような気がします。

12月のパフェ

December 24 [Thu], 2009, 0:30
今月のパフェは?メニューを見ると…ありゃりゃ、これは前回食べたことのあるもの。う〜ん、困ったな〜とページをめくっていると「クリスマス期間限定」の文字が!
というわけで、ちょっとパフェのスタイルとは違いますが、アイスクリームも使われているとういことで、12月のパフェ変則バージョンとして紹介します。
真ん中のシマは、柔らかめに焼き上げられたチョコレートブラウニーにイチゴジャム。その上にバタークッキーとイチゴアイス、そしてフレッシュなイチゴとベリー類、生クリーム。
左側の雪だるまは生クリーム製ですが、中身にニューヨークスタイルのチーズケーキ。これはしっかりチーズの風味。右側はイチゴと生クリームのサンタクロース。
いちごの赤をたっぷり使って、クリスマスを表現した一皿に、隣の席で座っていた小さな女の子は目を輝かせていました。
イマドキの子供はサンタクロースなんて信じないのでしょうが、クリスマスと聞いて心躍るのは、プレゼントを貰えるからだけではないと思いたい。
メリークリスマス、今年もあと少し、穏やかに過ぎますように。

11月のパフェ

November 27 [Fri], 2009, 21:12
やはりここで、月替わりパフェの紹介をしておくべきでしょう!なんたって、モンブラン仕立てのパフェなのですから!秋のうちに美味しいモンブランを一度は食べて置きたいと思っていたのですが、今年はケーキじゃなくてこれと巡り会えました。
たっぷり盛られた、ほのかに洋酒の香りがする、栗ペーストの美味しさはバツグン!なんてったてモンブランがウリのお店なんですから。それに、ホコホコと炊き上がった栗の渋皮煮もしっかり2粒。もちろん中にも栗の甘露煮が入っていて、バニラアイスや生クリームと合わせて食べると、美味しさが倍増です。食べ進めていって、ちょっと甘さにも飽きてきたかな…と思ったあたりから、今度は爽やかな酸味のマンゴーアイスが登場。このパフェにマンゴーのテイストはどうよ?と思ったのですが、これがなかなか、全体の味を引き締めてくれて、意外な味の組み合わせでした。
ケーキも食べた、パフェも食べた、ってところで、やっぱり栗の和菓子も紹介しなくっちゃ!!というわけで、次回に続く…です!

10月のパフェ

October 28 [Wed], 2009, 22:13
柿がてんこ盛り!栗の渋皮煮もそこかしこ、季節をパフェグラス全体で表現しているようなパフェ!てっぺんのリーフパイはメープル風味。キャラメルソースも香ばしく、「秋」の香りがプンプンいたします。
柿はラム酒でソテーしてあるそうですが、歯応えがあってシャキっとフレッシュなカンジ。ちょっと濃厚なアイスを食べ進めていくと、生姜の香りが…そう、生姜風味のカスタードクリームが仕込んであったのです。その他パフェグラスの中には、胡桃のクッキーやチーズ風味のクッキー、はちみつゼリーが入っていて、いい意味で「濃い」味のパフェ。ミニサイズでも充分の食べ応えでした。

2006年から2007年にかけて、1年間食べまくりました「月替わりクレープ」。それに並ぶ企画はないものかと思っていたところ、時々利用するケーキショップのカフェではパフェが月替わりであるのに気が付き、これは1年間を通して食べてみたいものだとおやつ心に火がつきました。
そこで、8月に食べたパフェと、9月に食べたパフェを加えて、新たなシリーズをスタートします。来年、7月まで無事月替わりパフェをすべて食べられるでしょうか!どんなパフェが登場するでしょうか!ワクワク、楽しみ〜〜!!それから、サイズはすべてミニサイズです。レギュラーサイズを食べるには、お腹にも財布にも、ちょっとキビシイものがありますから(笑)


9月のパフェ

September 18 [Fri], 2009, 23:59
ぶどうの次はいちじく。とろ〜り、濃厚ないちじくをたっぷり使ったパフェ。
パフェグラスたっぷり盛られたアイスクリームはヨーグルト風味であっさりタイプ。生クリームをくるくるっと絞った周りに、張り付くように盛られた厚切りいちじく。もちろんグラスの中にも入っています。
イチバン最初に口に入れたのは、てっぺんに載っている胡桃。これがカリカリと歯ごたえがあって、香りも豊か。そして、いちじくの風味とすごく相性がイイ!と思ったのが、グラスの中に入っているワインゼリー。普通、ワインゼリーといっても、ワインの風味は?と思われるものが多いのですが、これは香り、渋み、酸味共にワインそのもの。でも、アルコール分は入っていなかったようで、酔わずに(笑)いただけました。
ここは前回、あら川桃のパフェで訪れたお店で、今回もミニサイズ。フルサイズはイチジク、ゼリー、アイス共にてんこ盛りです。

最新コメント
アイコン画像お茶の子
» 神々の遊ぶ庭 (2011年04月21日)
アイコン画像焼きもろこし
» 神々の遊ぶ庭 (2011年04月21日)
アイコン画像お茶の子
» 抹茶あんみつ (2011年04月17日)
アイコン画像おサルのダンス
» 抹茶あんみつ (2011年04月15日)
アイコン画像お茶の子
» なにわの伝統野菜飴 (2011年04月09日)
アイコン画像まりたま
» なにわの伝統野菜飴 (2011年04月09日)
アイコン画像お茶の子
» なにわの伝統野菜飴 (2011年04月08日)
アイコン画像焼きもろこし
» なにわの伝統野菜飴 (2011年04月07日)
アイコン画像お茶の子
» あまおうロール (2011年04月06日)
アイコン画像おサルのダンス
» あまおうロール (2011年04月06日)
アイコン画像お茶の子(管理人)
» ポン・デ・リング (2011年04月03日)
アイコン画像焼きもろこし
» ポン・デ・リング (2011年04月02日)
アイコン画像お茶の子(管理人)
» 妖怪(飴)あとひき小僧 (2011年04月01日)
アイコン画像焼きもろこし
» 妖怪(飴)あとひき小僧 (2011年04月01日)
アイコン画像お茶の子(管理人)
» うぐいす餅 (2011年03月27日)
Yapme!一覧
読者になる