山崎裕子yamyam studio blog

«2010年06月 | Main | 2010年04月»
    
松本クラフトに行って来ました / 2010年05月31日(月)
 
やまざきゆうこ
 
   
Posted at 15:32 | カテゴリ:行ってきた | URL | コメント(5)
子育ち講座に行きましたが / 2010年05月29日(土)
四月に一回目の講座を受けてからもうすぐ2ヶ月がたちます。

実践課題は「日課の安定」と「真似と指示」。

出来ないんだな、これが。
それなりに努力はしています。

私は時間にはルーズで、朝なんて本当に起きれず、高校時代から遅刻魔です。朝食抜きで走ったのに電車に乗り遅れた時は、一限は出ないでドーナツ屋で朝ごはん!
これについてはみんな全然共感してくれないのですが、授業中に寝坊しましたーって教室に入るのはなかなか恥ずかしい。で休み時間に合わせてこっそり登校。よく授業をさぼって〜屋上に〜、はいなかったけどよくさぼってました。
大学はさらにエスカレートしてたかな。四年で卒業したあと三年いて、その後行った多治見の窯業高校が一番真面目に行きました。だって本当に窯業関係の授業だけ、さぼっていられない。大学の一般教養も心理学や哲学、科学概論、面白かったけど、やっぱりさぼってたかな。面白さよりだらしなさのほうが勝ってました。情けない!
子供たち、そんな母ちゃんみたいになるかなぁ、。

そんな私です。日課が安定してた事なんてありえません。
毎朝同じ時間に仕事に行かなくてもいい生活を夢みて、今の私があるというのもある。
しかしそれは私の選択です。やりたくない事をやらないですむような消極的選択。

繰り返される日課の中で、子供達が安定する。確かにそうです。やる事が決まっていると体が自動に動くようになる。生活がスムーズにまわる。生活がスムーズにまわらずバタバタしている時間と労力を他に回す事ができる。
しかし、母、だらしがないんだな。
夜は子供と寝ちゃうし、朝は起きれない。
たまに起きたかと思うと夜更かし。
しかし、仕事だ、遅刻出来ない仕事だと思うか、面白くてとてもさぼれない授業だと思うか。
日課の安定してこなかった私はバタバタしてなんだかスタート地点にさえ立てない、情けない気分です。
全然本題の子育ち講座の話までいかないで、バタバタと力つきます。。
こういうことなのね。。
つづく・・・・

写真は帰省中に連れて行ってもらったボーネルンドのおもしろらんど?遊びのひろば?、。面白かったです。すごく安全。

 
   
Posted at 03:50 | カテゴリ:こどもたち | URL | コメント(2)
オウリョウしてもらいました / 2010年05月21日(金)

お久しぶりです。
忙しそうにしてますが、時間の使い方がへたなだけなのだと気がつきました。
ほんとに。

今は,6月の22日からのRYUギャラリーのグループ展のものを作っています。
いろいろと書いておきたいな〜と思う事がたくさんあるのですが、どんぶらどんぶら月日はたってしまいます。
子供たちもじゃんじゃん成長しています。。。

昨日、針の先生が家に来て「オウリョウ」してくれました。
往療です。
ダンナも休みで、同世代の先生と妙に話がもりあがりすごく楽しいひとときを過ごしました。

こちらに引っ越してきて、魅力的な人たちが多いな〜とほんとに思います。
出会う人たちがなんだか、こう、深いです。面白い。
病院の先生、学校の先生、食に関わる仕事をしている方々、ギャラリーやカフェ、、お肉屋さんにおもちゃ屋さん、、植木屋さんに土建屋さん、。作家の方々、、工房に来る人、、いろいろいろ、、、。
多分どこの地にもそういう方々はいるのでしょうけれど、新しい出会いってなかなかなかったです。
魅力的だな〜、素敵だな〜とか、はたまた変だな〜、変わってるな〜と、思える程、関わりを持つに至らない。
(でもやまびこ陶芸教室では良い出会いがありましたねえ。)

話しているとだいたい共通の知合いがいたりして、、。
こちらに住んでる人には当たり前なのかもしれませんが、
私は越してくるまではそんな事はあんまりなかったのです。
なのでしみじみ思ってしまうのです。
ここは冬厳しい分、この頃になると、暖かくなって心底うきうきします。
引っ越して来てよかったなあ、、と今の季節は思います。
な〜んてとこに越して来ちゃったんだ!と思うときもありますけれど。

この日の針治療の写真こんど載せます。たぶん。
家の裏の川も素敵だという事が校長先生のおかげで判明しました。
その写真ものせたいな。

あと、ルーシーリーコンテストというのに入賞しました。
応募総数が少なくてひっかかったのかな?とも思いますが、
竹橋の日本経済新聞社の2階で27日まで展示されています。
国文祭に出した小さい杯を9つ出しました。
近くでお暇があればのぞいて見て下さい。
入賞賞品がルーシーリーのボタンだったので、もらえるかな〜と期待で胸いっぱいだったのですが、ピンバッチと国立新美術館の方の展示のチケットをいただきました。。。。
見に行きたいな。
若い作家さんの多くがそうなように、私もルーシーリーの大ファンです。
陶芸の学校に行って器を作ることを仕事にしたいと思ったのは、
ルーシーリーとリーヨンツェの仕事を知ってからじわじわと心に積もったのものだと思います。
まだぜんぜん、仕事になっていないのですけれどもね。
仕事してきます。長いお昼休みをしてしまいました。





写真がないとつまらないので、先月新宿に出したものの写真です。



これはブクが出ちゃって全滅したカップ&ソーサー。
残念!

 
   
Posted at 13:15 | カテゴリ:日々のこと | URL | コメント(8)
キャンプ / 2010年05月02日(日)
今年も庭でキャンプです。
やっとお天気になって、子供達も元気!
お休み中はずっと家にいるつもりです。

 
   
Posted at 11:11 | カテゴリ:日々のこと | URL | コメント(0)