山崎裕子yamyam studio blog

«2008年09月 | Main | 2008年07月»
    
江戸屋本店ギャラリー 展示会 / 2008年08月27日(水)


久々の展示のお知らせです。
作品は今、窯の中・・・。
DMもやっと出し終え、、そう。。
いつものようにぎりぎりです。
夏休みの宿題をぎりぎりまで溜め込むタイプです。
小学生の時からの習性はいつまでも変わらないのかしら・・。
みなさまどうでした?

写真は8月24日でとうとう二歳になったナツオの誕生日!
ケーキはkayoちゃんがつくってくれました。
kayoちゃんの二人の娘といっしょに群がってます。
写真はそのパパがとりました。
もう一人,もうすぐ7ヶ月のかわいこちゃんも来ていました。

カスタードを混ぜたクリームの桃とバナナのケーキ。
本当においしかった。



といういわけで、
展示詳細

********************
山崎裕子
「こどものうつわ ふだんのうつわ」

会期
2008年8月31日(日)〜9月6日(土)
10:00〜18:00(最終日16:00)

会場
江戸屋本店ギャラリー(パン屋さんです)
江戸屋ホームページ
駐車場が道を挟んだ向かいにあります。

富士宮市宮町3-2
0544-27-2003
********************




上の写真は、もう割れてしまってないナツ用のお皿。
こんな感じのものも、丈夫さを考えてつくったりと、我家で補充したい器を作りました。
売れ残ったら家で使おうという魂胆です。
子供にも扱いやすく、ふだんの生活でしっかりつかえるうつわを作ったつもりです。



上は、竹に漆でできたどこか東南アジアの器です。
今ではもうそこら中かけてぼろぼろですがまだなんとか健在です。
ナツ、一歳前くらいかな?

陶器を子供に使わせるのは抵抗がありますが、できれば使わせてあげたい。
我家ではそうはいっても、家が焼き物屋でもないとそんなことも言えないかな。。
子供、激しいですものね。
ニコニコして平気でお皿を投げたりします。
今ではそんなことはしませんが、おぼつかない動作でかけたり、われたり。

今回小さな窯を、一度しか焚かなかったのでそんなにたくさん作れず、冒険もしませんでした。
それと久々に陶芸教室の作品もいっしょに焼きました。
自分のことでいっぱいいっぱいだと、教室の作品をどこに入れるのかがなやましい。。
近所の子供たちが突然遊びにくるのですが、その子たちが勝手に作ったのもいれました。
小さいものなら、どこでも入るのですけどね。
出産後、教室復活なるでしょうか・・・。
ロケーションは最高ですが、なにせ狭いですから・・。

そんな訳ですが,よろしくお願いします。
 
   
Posted at 01:34 | カテゴリ:展示会お知らせ | URL | コメント(7)
夏休みは庭仕事 / 2008年08月19日(火)


あっという間にもう8月も半ばを過ぎました。
実家に帰って、暑い夏を過ごしてこちらに帰ったらなんて涼ししこと・・。
なんだか朝晩寒いくらいで、もう秋って感じです。
休みは何をしていたかと言ったら、ひたすら庭仕事。
私はほとんどしてませんが、フジオがもう必死で庭の芝刈りしていました。
おかげで芝生は素晴らしいです。

でも、芝刈り機、北欧のメーカーハスクバーナーのを買ったら、押すのが重くて重労働。
妊婦の私には無理なので、ぜーぜー言いながらフジオが押しています。
やっぱり、北欧の人とは体格が違いますから。



ナツはそんなパパの横で服を脱いじゃって、おおはしゃぎ。
しまいにはオムツも脱ぐ始末。
なので、それからは最初から水着で遊んでいます。



私はもうすぐ展示なのでちょこっとづつ仕事もしています。
工房の窓からは、遊んでいるナツと働いてるパパがよく見えるのでした。



 
   
Posted at 10:31 | カテゴリ:日々のこと | URL | コメント(4)