山崎裕子yamyam studio blog

«2008年07月 | Main | 2008年05月»
    
まちなかアートギャラリー始まりました / 2008年06月27日(金)


今回、妊婦なまけ病&水痘さわぎで窯をたけず、不覚ながらあるもの展示になりました。
で、すごく昔の作品も持って行きました。
いつのかは申しません・・・。
気に入って持っているのですが、こういうものを今はぜんぜん作る気にならない。
今の所、私にとってまったく必要ないんだろうな。
作った時は精神的になんだか象徴的なものとして自分に必要だったのかもしれません。
なにかにすがりたいというか、頼りたいというのか・・。
ちなみにこれは、ポット、ふたものです。左の二つは三つにわかれます。
思い出の品?



ちなみに上の写真は、以前ガーディアンガーデンという所の企画で作った写真の作品のポートフォリオ用に撮ったものです。
その下のが表紙。
題名は何だったけな〜〜〜。「茶碗の塔」を英語にして「なんとかタワー」だったような・・。
忘れてしまった。
コンセプトとしては、というか今でも根本的には変わっていないけど、日常の生活の中にこそ私の大事なものはあって、ただそれだけなんです、、てな感じ。かな。



で、中表紙。
仏舎利と食事風景を同列で配置。分かりやすい。

と,脱線しましたが、まちなかアート始まりました。
私の展示場所は
藤太郎西町店です
7月1日まで
まちなかアートギャラリー詳細はこちら


ここで70周年を迎える老舗の和菓子屋さんです。
黒みつ豆腐のフェアをただ今開催中だと思います。
15%引きで黒みつ豆腐が買えるのだったかな?



我家は3人なので搬入の日に
白玉ぜんざいと和三盆プリン、黒みつ豆腐を刈って帰ったのでした。
ナツは「もち、もち」と言って白玉に夢中でした。
プリンもお豆腐もふんわり、しつこくなくておいしかったです。
原材料もシンプル混ぜ物なしってかんじです。
妊婦には嬉しいスイーツ!

と、いうわけで、展示してますのでよろしくお願いします。



会場にこんなチラシを置いてきました。
8月の末からの展示の案内です。
こちらもどうぞよろしくお願いします。
さあ、こんどは本当に作らなきゃ!
 
   
Posted at 11:52 | カテゴリ:展示会お知らせ | URL | コメント(7)
桑の実 / 2008年06月26日(木)


ここの所、雨続きで、桑の実が採れなくて残念です。
お日様が照らないので、黒くなった実もなんだかあまくありません。
ジャムを大量に作ろうと思ったのですが、そんなわけで少ししかできません。

我家には桑の木が何本かあります。
もともとあったもので、なぜか、家を建てる前の私たちのめちゃめちゃな伐採をまぬがれました。
でも、のび放題のめちゃめちゃなので、実に手の届く所はほんの少し。
しかも、枝も込んでいて陽当たりもよくないのかあまり大きな実がつきません。
上の方の陽当たりのよい所に、たくさんなっているのが見えますが、みんな小鳥たちのごはんです。地面にもたくさんの実が落ちています。知らずに下に車をとめるとひどいことになります。
採ってその日のうちに食べないとちっともおいしくないので、もちろん落ちてるのは食べれないし、ちょうど梅雨時、木になってるままカビているのもあります。

でも、他の所で採った大きくておいしい実がこんなにおいしいとなると、良い収穫のために何かしなきゃならないぞということになっています。
去年までは桑の木なんてみんな切ってしまえ、と言っていたフジオでしたが、今年はジャムがおいしくできたせいか、家でフルーツができるなんて最高だ、と考えを改めたようです。
あたりは鳥たちや動物たちに運ばれてか、そこら中桑の木だらけです。
桑の実のかたまりみたいな動物のうんちらしきものもよく道に落ちています。
ナツのうんちもそんな状態のことがありました・・・。
山菜を採りにくる人はたくさんいますが、桑の実採っているのは私ぐらいでしょうか。

所沢にいた時は、よく桑畑があってたぶんオカイコの葉っぱのためのものだと思うのですが、みんな1メートルそこそこの高さで、どんどん切られてげんこつから細い枝がしゅーしゅーのびてる不思議なものでした。
それに、こんなおいしい実がなるなんてこちらに来るまでは同じ木だとは思わなかったです。
種類違うのかな・・・。実がなってるのは見たことがないなあ。



メプの散歩に行く時に、かごを下げて出かけます。
このかごを買ったおかげで、今年はずっと収穫率があがりました。
去年はざるで集めてよくこぼしていましたから。



ナツは大好きですが、一度大きくて甘いのを食べたら、小さくて酸っぱいのは食べなくなりました。
でもここに入っていたのはほとんど全部食べました。





桑の実入りのパンケーキに、桑の実ジャムを塗って、、
ナツは上の実ばっかりつまんで食べています。

今日からまちなかアートが始まりました。
夜はオープニングです。
今年も雨降り、、、。
富士宮商店街のおいしいごちそうが楽しみです。
 
 続きを読む…  
Posted at 14:10 | カテゴリ:日々のこと | URL | コメント(2)
ドナドナハーレー / 2008年06月16日(月)


週末のところに入らなかったもう一枚。

明日が車検の我家の玄関にど〜んと置かれていたオートバイパパサン。
土曜日に、「バイク王」がやってきて無料査定をしていきました。
60万で誰か買わないか〜い?と言っていたんですが、大型免許じゃないとのれないし、買い手もあらわれず、
結局売ってしまう事に・・。
越してきてからこの2年の間に1回乗ったかな??

で、27万から始まった査定、、結局40万までいったのですが、40万じゃ持ってた方がいいとお断り。
持ってたとしてもこれからかかる経費や手間、個人に売るとしてもその手続きや車検が切れることや新型もでるし、今じゃ新車も安く買えるようになったし、、ともろもろ考えるとやっぱり妥当な金額なんじゃないかと、夜中にN氏を交えて相談。
で、結局買った所に聞いてみて、45万で引き取ってもらうことに。
でも、埼玉のお店からとりにきてもらう経費を2万円抜いてよくて43万円。
悪くても、40万は切らない約束で手放すことに決定。
今週末、トラックに載せられて我家を旅立つことになりました・・・。

最近ナツも気に入って、「パパのトバイ!」と言っていたのに、少し残念ですが乗らないんじゃね〜。
場所もオートバイももったいない、ということでさようならハーレーパパサン!!
また、ドナドナを見ることになるのね・・・。
 
   
Posted at 11:50 | カテゴリ:日々のこと | URL | コメント(4)
のんびりの週末 / 2008年06月16日(月)


久しぶりにみんな元気な週末は、家でのんびりしました。
ナツはパパの水まきを手伝って、このあと予想した通りびっしょびしょ。
「おうちはいる〜〜〜!」



庭にある巨大蛇イチゴ。
今年は焼酎に入れて虫さされの薬をつくりました。
食べられないのが残念。ナツは食べてたみたいだけど。
蛇イチゴもって「いいおかお」



口のまわりは私が午前中かけて採った桑の実を、採ってる足下でかごからわしづかみでつかんで食べて紫になってます。
ちょっと食べ過ぎておなかをこわしました。
200グラムとれて、80グラムのてん菜糖で煮てジャムにしました。
せっかく甘いのに、さらに砂糖を足すのは何だか腑に落ちない・・。
毎年煮詰めすぎて、飴のようになったり失敗してたのですが今年は上手にできました。
でも、まだまだこれから赤くなるのでまた作るつもりです。
場所や木によって大きさが全然違います。
散歩に行くと、桑の木だらけなのですが、パラグライダーの着陸場に入る横道の角の桑の木が2、3センチの実がついてすごく甘いのです。
そこのはジューシーでほんとにおいしい。。。
メプも落ちてるのをむしゃむしゃ食べます。
今日も散歩にかごもって長靴はいて行くつもり。



それと、おいしい無農薬の玄米をナツには玄米だときついので、最近は精米機を買ってついて食べています。
おいしい糠を捨てるのがもったいなくて冷凍してあったのだけど、冷凍庫がいっぱいでやっと糠漬けを始めました。
でも、糠を炒れと書いてあるので炒ったのですが、すごくいい香りになるほど炒りすぎたみたい・・。
香ばしい香りのふかふかの糠どこで、しかも分量通りに1キロの糠でやったら、いっぱいで混ぜられない。
混ぜるたんびに、まわりが糠だらけ。
そろそろ一週間なのに、ちっとも発酵しません。。
おいしいぬか漬けがはやく食べたい〜〜!



そして日曜日の夕方、いつもキッチンの横の踏み台にのってつまみ食いをしたり、お手伝い?をしたりのナツですが、何だかおとなしいと思って見てみたら、寝てました。
よく遊んだものね・・・。

このあと起きて機嫌が悪く、しばらくして本を読んであげて機嫌が治ったら、前日kayoちゃんが作ってくれたカレーをおかわりして食べました。
そして、パパとお風呂に入って、寝たのでした。
 
   
Posted at 11:19 | カテゴリ:日々のこと | URL | コメント(2)
妊婦の水疱瘡 / 2008年06月12日(木)


実はワタクシ、また妊婦です。
只今19週。明日から6ヶ月になります。
おなかもだいぶ大きくなって、もうどこから見ても妊婦です。
遠くの皆様、お知らせしてなくてすみません。

で、今日は水疱瘡の報告をします。
私の経過は下の追記に入れました。何かのご参考に・・・。

是非、これから妊娠を考えてる方で、水疱瘡に感染した事のない方は
妊婦になる前に予防接種をした方がよいです。
二人目だったりしたら、子供からもらう可能性もあります。
私は子供を連れて行った病院でもらったようです。
予約制であまり他の患者さんと会わないですむ所だったのにもかかわらずです。
水痘になると時間も薬代も結構かかります。
予防接種をしてもうつる事もあるそうですが、軽くすむそうです。

病中の日曜日にはなぜかフジオも熱をだし、ごはんを炊かなくては・・・と思いながらも寝込んでいるとき、ご近所のkayoちゃんよりお重に入ったまぜごはんが届いて、本当に助かりました。
ろくなものを食べさせてもらってないナツは、二膳も食べました。おいしかったのなんのって!!
私は本当に泣けてきちゃった。。
同じクラスのミクちゃんのママには、園の保育園の送り迎えを申し出てもらったり、アグリのeriさんにはスープをいただいたり、ケイちゃんのママには牛乳を届けてもらい、kayoちゃんには家でごはんまで作ってもらい、ナツのお迎えもしてもらい、本当に本当に感謝しています。
lon氏にはメプの散歩までしてもらいました。
皆様,ご心配かけてごめんなさい。
なんだか、心があらわれるようでした。

そして私が感染した後、しっかり14日後ナツがかかりました。
小さいからか,熱も7度2分が最高で一日でただけ、湿疹はだいぶでましたが元気で元気で家の中を飛んでまわっていました。





夜「かゆい〜」と言って掻きむしって「痛い〜」と言って2日ぐらい泣きました。
今はすっかりかさぶたになって登園しています。

次のXデーは、来週17日の火曜日あたりかな・・。
園では私も門から入れず、園児はもちろん感染したら出席停止です。
ナツの保育園に私が持ち込んだ水疱瘡は来週はたして感染者を出すのでしょうか・・。
予防接種をしていてもかかるそうです。
みなさま、まだまだご迷惑かけて本当にすみません・・・。

ナツは予想していたので発見も早く、園で帰りにおなかに二つ、背中にひとつ、怪しいのがあります、と言われて翌日おなかの湿疹が増えて水ぶくれもできていたので、すぐに私がかかってた皮膚科に行って抗ウイルス剤の「アシクロビン」を処方してもらいました。
皮膚科の先生には、もし高熱がでるようなら小児科を受診して点滴などが必要になるかもしれないと言われたので、子供は最初から小児科に行った方がいいかもしれません。
それから、水疱に塗る「カチリ」という薬は皮膚科の先生に「あれは気休めで特に効果はないから」と,出してもらいませんでした。
ちょっと、塗ってみたかったのですが・・。

私が水疱瘡に感染したと思われる小児科で、ナツは喘息と言われて、ひと月半も同じ薬を処方されています。
先日薬がなくなって受診した時に、ほんの5分もしない診察の後に先生に「今、水痘流行ってますか?」聞くと、こちらの顔も見ないで「流行ってますよ」とだけ言いました。
やっぱり、小児科変えようかな・・・。
 
 続きを読む…  
Posted at 00:22 | カテゴリ:健康のこと | URL | コメント(17)
高麗芝 / 2008年06月01日(日)


先週の金曜日、とうとうやってきました。



こんな芝生の山が3つ。
職人さんは二人。
土曜日雨が降ったので作業が進まず月曜までかかって三日の作業でした。



大沢砂をひいたものの、もう草が生い茂っているのでまず草取り。
職人さんにいらない仕事をさせてしまって申し訳なく少し手伝いました。
私たちが蒔いたケンタッキーブルーグラスは1センチくらいにのびていて、でも抜ききれないのでそのままに、上にびし〜っと敷いていただきました。
私は普段しない草取りのおかげで全身ひどい虫刺されに・・・と,土曜の朝まで思っていたら、虫さされよりもひどい、水痘である事が判明。
今日までさんざんな一週間でした・・・。
このお話はまた次回。
ぜひ、詳しく報告させていただきたい。





今日は体調もやっと回復して、雨が降ったりやんだりの一日。
芝生は青々。。水まきしないでいいので助かります。

最後の写真は、びっしり貼られた高麗芝の横で生い茂るケンタッキーブルーグラス!!
去年蒔いた種、、。すごい育ってたのね・・・。
牧場をしているyさんに指摘されるまですっかり雑草だと思っていました。
ちゃんと刈らないとほんとただの雑草です。
明日の日曜日、泊まりがけの結婚式から帰ってきたFにしっかり刈ってもらいましょ!

それにしても水疱瘡、、、。
ご近所の皆様ほんとにご心配かけて申し訳ありませんでした。
そしてものすごく感謝しています。
報告は次回、、悔やんでも悔やみきれません・・・。
 
   
Posted at 01:30 | カテゴリ:朝霧新工房 | URL | コメント(4)