明日退院します / 2010年01月26日(火)
さて、経過です。

残念ながら聞こえの検査では、あまり変化がなかったのです。
昨日は電話で話す声がかすかに聞こえて、受け答えもなんとなくできたんだけど。本当に!
今までも右耳で聞いてみなかっただけで、やってみたら聞こえてたってことなのかな。

検査のデータは見せてもらってないのですが、テストしてもらった看護師さんに聞いたら、雑音が入ると聞こえてないようで、戻ってないですね。と言われました。
がっかり。。
音がなるとボタンを押すのですが、どんなに耳を澄ましても聞こえない時が。
ぬか喜びさせてすみませんでした。

テストの前の今朝の診察で、携帯電話の声がかすかに聞こえた、と話したら、昨日の聞こえのテストデータを見て先生は
「これじゃあ聞こえないでしょー。」と、信じられない様子。
発症後、90ヘルツくらいの聞こえはまったく変化なし。
私の願望が幻聴を生んでるのかしら?今も聞こえるのだけどなぁ。
聞こえる方の左耳から聞こえてるのかな。

先生に、バルトレックスを飲みました、と言って記事のコピーを渡すと、ざっと目を通して、
「こういう事を言ってる人もいる。ウイルスが原因なら効くかもね、でもみんながそうな訳じゃない。」
私はヘルペスが出来たので、薬を出してもらえたが、他の患者さんはと聞くと、「保険の適用外だから、突発性難聴でバルトレックスを処方する事は出来ない。やろうと思ったら全額自費になる。」
「混合診察は国で認められてないし、チェックも入るし出来ない、」なんて感じのお答え。(ちょっと正確じゃないかも。間違ってたらごめんなさい。)
「はい!」と言って資料をかえされました。ニコニコしています。

「でもこれで治ったらいいねえ、楽しみだなぁ」
私は「少しでも良くなったら考えてみて下さい。」とお願いして診察室をでました。「はい」とおっしゃって下さいました。

写真は酸素の部屋です。ホントは写真撮っちゃダメと言われました。内緒です。

中の気圧を1気圧まで上げて、酸素マスクをしながら、中で一時間半過ごします。血流をよくするそうです。
水深10メートルくらいの圧力。圧が上がる20分くらいの間、耳抜きをします。みんな入るの嫌がってます。
最近、4回目くらいで聞こえるようになった方もいたそうです。
これに入ると、ピタッと耳鳴りがやむ、と言っていたおじいちゃんもいました。でもすぐ戻っちゃうんだって。

その下のはレーザー治療の機械。ホントに効果あるんかい?
と思ってしまいますが、今してる治療は全てそんな感じです。
バルトレックスも含め。
でもやってみましょう、試してみましょう、なので一応フルコースやらせてもらえたので、良しなんじゃないでしょうか。
特別にオプション付けて貰えたし。
私がもしこれで改善した一例目になったら、適用外でも薬を出すようになるかもしれませんね、と薬師寺の方は、おっしゃってました。
先生に返されたコビーをお渡ししたら、心良くうけとって下さいました。。
こちらの院では突発性難聴の患者さんは月に平均3、4人、季節の変わり目に多くなるそうです。
私の入院中は入れ代わりながら6人くらい。

今は私とSさん、入院しないで毎日通っているフィリピン人で三人のママのYさん。そりゃ大変な事です。。

会うたび、記事のことや薬の効果について話していたSさんは、昨日のMRIで腫瘍が見つかり、明日脳神経外科を受診する事になりました。
それを聞いて、なんと言っていいかわからず。。夕食のあと、飲まなかったドリップコーヒーを今日は飲まないで下さいねと、言って差し上げて、少し話して「頑張ってください」と握手をしました。
そして「奥さんも頑張って」と励ましていただきました。今日は眠れない事でしょう。
(それにしても「奥さん」って。確かに奥さんですけれども。自分では馴染みたくないなあ)

いろいろです。いろいろあります。
さぁ、明日は退院。
素敵な休暇をいただきました!
それが待っててくれてる家族にも良い方向をもたらしますように!願っています。
ママ元気で明日迎えに行くよー!

退院後またご報告します。
おやすみなさい。






Posted at 23:46 | カテゴリ:健康のこと | URL | コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/yamabiko/archive/297
コメントする
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント