毎年成人の日、興国寺、天狗まつり

January 14 [Mon], 2019, 0:00

毎年成人の日、興国寺、天狗まつり

10:00〜16:00、天狗の舞は13:00頃
昔、火事で焼けてしまった寺を、天狗が一晩で建て直した伝説にちなみ、毎年成人の日に「天狗まつり」が興国寺で行われます。僧に引かれた真っ赤な大天狗の面とハッピ姿の可愛らしい子天狗たちが、奉納舞台で古事を再現します。虚無僧の吹く尺八にあわせた大天狗の舞いも奉納されます。※開催日は毎年変わります。成人の日に行われますのでご注意下さい。



地元で「天狗まつり」と呼ばれる。興国寺を一夜で再建したと言う、天狗伝説の霊験あらたなる神通力にあやかろうと、天狗堂にて読経、特設舞台にて天狗舞の奉納を行うもの。興国寺境内(天狗堂及び舞台)において、 1月第2月曜日(成人の日)に行われる。昭和55年1月15日(成人の日)から行われている。

祈祷(天狗堂)⇒大祈祷(天狗堂)⇒天狗舞(舞台)⇒餅投げ(舞台)
「行列」⇒虚無僧、僧侶、大天狗、小天狗、子供天狗、稚児
「祈祷」⇒家内安全、無病息災、交通安全、入試合格 等々

天狗堂;昭和48年10月時の住職目黒絶海老師によって建立。天狗面;昭和41年に西保仲吉・粂枝氏(大阪市)寄進 
  
高さ 2.4メートル・幅 2.7メートルの日本一 (その後、群馬県沼田市の迦葉山弥勒寺の天狗面が作られ、第二となった)。京都の人形師、原松風・原将雄氏の合作、天狗堂建立までの間、方丈に奉られていた。



和歌山県、由良町
興国寺は天狗と深い関わりがあるそうで、その昔、火災にあったお寺を天狗達が一晩にして修復しいたという伝説があると。その他色々な言い伝えもあるみたいです。大祈祷を行った後、子供、虚無僧、大天狗達が舞台に移動し、盛大な天狗まつりがはじまります。

小天狗達はお堂を立てる舞を踊り、大天狗は扇子を持って舞う。写真からも楽しそうな感じが伝わってきます。なにより、大天狗の頭部がでかい!なんだこの迫力!お堂にはこれまた巨大な天狗面が奉納されております。なんでしょう、天狗ゆかりの地にはでかい面がありますね。最高です。



1月、成人の日に興国寺で天狗まつりが13:30に行われました。興国寺は虚無僧の尺八発祥の寺としても知られ、味噌や醤油の発祥の地としても知られています。はるか昔、火災で本堂が焼失しましたが赤城山の天狗が一夜で本堂を建てたと言う伝説に因み、建築道具を手に天狗が本堂を建てた様子を再現した大天狗の舞があります。

天狗まつりの歳時記は一般に見に来られるよりも圧倒的にカメラマンが多い。メジャーな歳時記と言う事か…。あちらこちらで、お子さんをカメラで…年配者さんは被写体に、お子さんを撮るのが好きだなぁって思います。ゆるキャラ(キノピー)さんも登場で、こちらもカメラマンさんの輪が。キノピーは5月の植樹祭のPRで来ていたそうです。



最初に法堂をバックに記念撮影があります。13:30前になると天狗堂に、お寺さん・虚無僧さん・大天狗さん・小天狗さんが向かいます。天狗堂には大天狗の面が祀られています。大天狗の面の前で祈祷が行われ、大天狗・小天狗に法力を授けます。堂内では、虚無僧による尺八も奏でられます。

法要が終わると、敷地内にある舞台まで列を作って移動。虚無僧さんが尺八を吹きながら移動します。舞台で一同が整列した後で、14:00より大天狗の舞・天狗の舞・小天狗の踊りがあります。小天狗の踊り・天狗の舞・大天狗の舞があります。天狗の舞は、建築道具、ちょうな・ノコギリ・ハンマー等を持っての踊りです。最後は大天狗の舞で終了です。



15:00頃に餅まきがあります。袋には紅白の餅が入っていますその他に文字が入った大きな平たい餅も。文字には、天狗大明神・家内安全・熊野大権現・降魔厄除・入試合格などが書かれています。最初に、文字入りの天狗大明神の餅が投げられ続いて紅白の餅入りの袋が次々とまかれていきます…

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ
にほんブログ村
  • URL:https://yaplog.jp/yagimitinomise/archive/3335
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:きーらくだま
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1981年10月18日
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・神輿-田舎町にはこれが一番
読者になる
開発に取り残された街、なんて言いますけどね、コミュニティの強さ、田舎町の安心感、歴史財産まで、今の時代に一周遅れでトップになった感じです
TX沿線の新市街地に住む方たちも歴史情緒ある流山本町、今では一割もいないだろうと思われる流山先住民、昔からの生活をする住民として発信出来たらいいな、と思っています。
なお、神輿会に入りたい人については上に紹介はしますが審議にかけられます、個人として権力ないもので
2019年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像★T軍曹★
» 昭和57年10月31日、館山城開館 (2018年10月31日)
アイコン画像坂牧
» ダンススクール (2018年09月23日)
アイコン画像無有
» アメノウズメノミコト (2018年09月17日)
アイコン画像kusakabe-dc
» 基本は第4土・日曜に開催、南越谷阿波踊り (2018年08月25日)
アイコン画像日本画家・絵本画家 後藤 仁
» 昭和5年1月21日、後藤純男生誕 (2018年04月26日)
アイコン画像でれすけ
» 平成29年、宿赤城神社祭礼、神輿渡御その2 (2018年03月10日)
アイコン画像四木 徹
» 平成29年、宿赤城神社祭礼、神輿渡御その2 (2018年03月09日)
アイコン画像ぽんぽん
» 平成29年、宿赤城神社祭礼、神輿渡御その2 (2017年10月18日)
ヤプミー!一覧
読者になる