夏休みが終わった

September 24 [Mon], 2007, 4:22
僕は、きっと「駄目人間」になってしまった。

昨日で、2ヶ月あった夏休みが終わった。
大学4年生の夏休み、人生最後の夏休み。
僕は、なにもしていなかった。
卒論も就活もせず、逃げるようにバイトだけやっていた。
単位が、卒業規定に足しているのかさえ分かっていない。
怠けて、嘘をつき続けた“ツケ”がやってきたのだと思う。
正直、もう大学へ行きたくない…友達にも先生にも、逢いたくない。
自信もないし、何に向かって行けば良いのかさえも分からない。

どうしょうもなくなって、話したくなかったけど…今の状況を、お母さんに話した。
お母さんは黙って話を聞いてくれて「とにかく卒業だけはしなさい」と言った。
泣く僕に対して、怒る訳でもなく…ずっと話を聞いてくれたお母さんは、すごい優しい。
でも、お母さんに話しない事はたくさんある。
せっかくお金を出してくれたお母さんに申し訳ない気持ちで「なんか、ごめんなさい」と何とか伝えたけど。
お母さんは、笑うだけだった。

とにかく、大学へは行かなければならない。
自分の気持ちや心境の変化はないのだけれど「なんだか、お母さんに申し訳ない」っていう
その気持ちだけが、僕を学校へ向かわせるんだろう。
何にもやりたくないよ、嫌だな。学校。

・単位が足りているかの確認
・文化祭の部屋割確認とお金を渡す
・教科書購入
・志望動機と自己PRを考える
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:38マイク
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Yapme!一覧
読者になる