更新の報せと第二部に関して綴ってみた

August 20 [Wed], 2008, 8:31
こぉぉぉぉしぃぃぃぃーんんんっっ!!!(仮面ライダーのノリで

鮮血ノ月って、マザコン多いつーか母親が強いと今回の書いていて思ったり。
今回のメインは後半よりも、前半の親子ごっこをしている二人の姿です。

大人びていたというよりは擦れていたけど、まだまだガキ臭かった千夜。
それを受容し、包み込もうとしていた【彼女】。
甘えベタな野良猫となんとか懐かせようと試みるその飼い主みたいな感じ。

今の千夜は、【彼女】から学んだものがあってこその有り様なんですよ。
まぁ、【彼女】の昔の姿がそのまま千夜であったので、成長すればそのままになるのは当然なのかもしれませんが。
ちなみに、出張りまくる【彼女】ですが、その影は千夜からだけではなく、いろんな人から見れます。
一,二を争う重要キャラです。なにせ第二部のヒロインだった人ですから。

一応書く見込みはある鮮血ノ月第二部(上で伏せた意味がなくなったぞ
最近、忘れられかけているかもしれないけど、現代編にて追っている二十年前の事件から始まる暗黒の十四年間にスポットライトをあてた話です。
ここに千夜の出生や幼き&若き日の三途など親世代キャラがぞろぞろ出てくるのです。
話のスタート地点は、最初の事件から二年経過した十八年前から。

始める前から言うのもなんですが、ぶっちゃけ報われなさ極まりない。
特に三途とか。生ける屍期間なんてものがあるというは………相当な目に遭ってます。
全体的に暗い。メインカップルが一番幸薄い。

テーマというか、ポイントというかこんな感じ。

・終わりが定められた愛と幸福。
・ヒロイン非処女(無論合意じゃない
・主人公がより外道。天使の皮被った悪魔。
・運命に呑まれて消える。

唯一の報いと救いは、彼らで終わりではなかったということ。受け継がれていく未来があったということ。
哀しくも、決して終わりなどではない………そんな物語。

現代編(第三部)ほどじゃないが、やっぱりそれなりに長いので、本格的始動は今のところ無理。
とりあえず、近いうちに書くとしたら零章……ですかね。
ヒーローとヒロインの『再会』。
傷と痛みしか与えられなかった少女が、ようやく得る愛と優しさ。
ゆっくりと癒され、深まっていくはずだった絆は、残酷な運命の刃に断ちきられる。
少女の絶望から始まる二部の序章です。

昔、高校の部活の部誌に後味の悪い話を書いてやろうと思って書き出していたのですが、文量が相当なことになるのを察して断念しておりました。
本編の片手間に書いてみようかと思います。

でも、メインは本編なのであまり期待しないでくっさい。
とりあえずはあのラブップルの朝を書かねば。

昭和のニオイって何ぞや

August 19 [Tue], 2008, 19:15
 どうも、最近妹から「お前の書く話からは昭和のニオイがする」と言われた天海です。
 まぁ、読み始めた漫画の原点が「らんま○/1」とかいった高橋留美子作品なので、否定できないような気がしないでもないっす。

 ともわれ、更新しました。
 文字数確認したら、一万字トんでました。久々だ。
 過去の亡霊さんたち登場。彼らのエピソードを連ねたシリーズはお蔵で熟成中です。
 いずれにせよ死ネタ満載だから、天海が人生に絶望する前に書こうと思います(ぇ

 さりげに二章のヒロインキャラが間接的登場してます。
 重要キャラが割と隅っことかにそこっと出てくることもあるので、注意してみてください。

 つか、実はもう次の話出来上がってるんだがどうしちゃったんだ今日の俺は。
 二ヶ月にあるかないかのノリノリぶりでした。す、スランプが近いのか(チキンめ
 夜中にでも更新します。
 それでは〜。

まだチーマーとかっているのだろうか(池袋ウェストゲートパーク

August 14 [Thu], 2008, 4:52
昨日、妹と池袋で遊んできましたー。
資金の負担は私で(笑)

諭吉のおじさまが五枚も並んで私の財布の中にいらっしゃるのは、生まれて初めて見た。
これが徐々に立ち退かれていくかと思うと切なかった(渇笑)

楽しかったですよ。
ニャンジャ○ウンいって、餃子食ったり、アイス食ったり。
………片手にはずっしりぎっしりとした手ごたえを感じる紙袋持って(中身は聞くな

夕飯は友達とよくいっていた東京メトロポリタンの中にある中華料理食べ放題の店。
どれだけ食っても値段に影響は無いということで、点心を貪り食った。
ウマウマ。

結果。
 ↓

妹「…………」
天海「……………(まだか)」
妹「…………」

上記は、食いすぎて上からとか下からとか出ちゃいそうでトイレから出れない妹と、それを外で待つ天海の描写です。
だから、ニャンジャで餃子とアイス食うのやめようって言ったのに。
普段はダイエット中の為、横から小言を言われるものだから、ミリッターがなくなったせいか胃袋の満腹数値を測り損ねたようです。……未熟者め。

一通りの予定は済ませたところで、さぁ帰ろうか……、と電車に乗り、地元へ帰還。
地元に帰還はしました。
帰宅ではありません。
何故?

締めとばかりにカラオケを要求してきたからですよ。

散々歩き回ってトイレで踏ん張っても、尚カラオケをする気力は残っていた妹。
天海は疲れた体を休めて、買い漁った大量の書物を読みふけりたかったのに(何度も言いますが内容は聞かんでそして察して

何度言っても聞いてくれないので、仕方なく立ち寄りました。
やけくそとばかりに私も歌いました。
しかし、

出てくるのは、いつもとはちょっと違う掠れた自分の声のみ。

あれ、自分こんなマチ○ミみたいな声だったけ?
持ち歌をいくら歌えど、出てくるのは疲れが滲んだ掠れ声。
それでも五曲ぐらい全力で歌った。
いかん、明日は喉潰れるかも、と危機感募らせつつも。

しかし、妹はすごかった。
二、三曲は天海と同じ枯れ声でしたが、天海のリタイア後に何故か本領発揮のごとく元気凛々勇気凛々アン○ンマンの如く勢い上げる始末。
カラオケ女恐るべし。第二のバッテリーでも持ってんのか(絶望ネタ

二時間滞在してようやく帰宅。
母に、頼まれてニャンジャで買った「わさびラムネ」とやらを土産に渡す。

風呂に入るのも翌朝に後回して、収穫物を読みふけるながら力尽きて寝た(起きたら朝という展開


久々にバイト以外で疲れました。
またな、池袋。


とりあえず、買った書物から使えそうなネタを探しながら、執筆再開しよう。
ってか、その前にバイトかー(疲)

ふと思ったこと徒然書き

August 12 [Tue], 2008, 8:06

先日は問題のシーンに試行錯誤した末になんとか凌げて、やり遂げた気分の天海です、どうも。

別になんか更新しようと思ったわけではないが、執筆作業の中で疲れた脳みそを休めるべく動画で「エアマスター」を見ながら特に関係もなく考えたことをつらつらっと愚痴ってみたいと思います。

付き合っても良いぜ、と言う人は更に奥へどーぞ。


Profil
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:天海リョウ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:9月24日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-ライトノベル
    ・マンガ-何でもござれ★
読者になる
……生きてます。
2008年08月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリアーカイブ
Coment
アイコン画像やなし
» とぅえんてぃえいじー (2009年09月25日)
アイコン画像やなし
» さよなら (2009年07月21日)
アイコン画像ユウサク
» お久しぶりです、とベタな挨拶をしてみる (2008年06月30日)
Mail

TITLE


MESSAGE