FXスワップ派の基本

July 03 [Sat], 2010, 19:05
初めてFXを会社の先輩に聞いた時の感想は「難しそうだなあ・・・」
新聞も読まないし、社会情勢にも疎い私には
金利とか円高とか為替っていう言葉を聞いただけで頭が痛くなりそうな感じでした。

だから実際に始めるまでには随分時間がかかりました。
今思えば、もっと早く始めれば良かった・・・。

ちなみに、FXとは簡単に言うと、外貨をかって為替差益やスワップで儲ける金融商品。
メリットはいろいろあるけれども、スワップがもらえるというのが、私的には一番のメリットだと思っています。

スワップというのは金利差の事で、例えはドル/円を持っていた場合、ドルの金利が現在5.25%、日本の金利が0.25%なので、差額の5%がもらえるということです。
現在のドル/円は、約120円、ということは1万ドル買うと120万円かかります。
120万円の5%は6万円、それを日割りにした金額がスワップといい、毎日入ってくるのです!

実際はスワップ金額はFX業者によって異なり、私の使っているFX業者であれば毎日164円が入ってきます。

年間に5%、毎日164円の金利ってすごいですよね。
日本の銀行に預けていたってほとんど金利はもらえないですから。
外国の金利を知ってしまうと、日本の銀行に預けているのがバカらしくなり、今では投資信託や銀行に預けていたお金を、ほとんどFX口座に移してしまいました。

もちろん、為替差益が発生するので損をすることもあります。
もし120円でドルを1万通貨買っても、1年後に110円になっていれば、10万円の損が発生します。
そうすると、6万円のスワップをもらっていてもトータルでは4万円のマイナスになってしまいます。
そのあたりのリスクをどうやって小さくしながら、スワップをもらえるか現在いろいろと実験しながらがんばっている最中です。

ちなみに現在は毎日約3,500円のスワップをもらっています!
目標は1日1万円のスワップ生活です。