<九州大学>合格発表 2189人に春(毎日新聞)

March 09 [Tue], 2010, 19:30
 九州大学の10年度入学試験前期日程の合格発表が8日、福岡市東区の箱崎キャンパスであり、11学部の計2189人に“春”が訪れた。

 合格者の受験番号は午前11時、掲示板に張り出された。九大では約10年前からインターネットのホームページでも発表しているが、番号を自分の目で確かめたい思いは変わらないようで、この日も多くの受験生や保護者、教員らがキャンパスに詰めかけた。

 今年の志願者は5071人で、合格率は43.2%。合格者に占める割合は現役生72%、既卒者28%。九州出身者は76.4%で昨年より2.3ポイント減り、過去10年で最も低かった。【朴鐘珠】

【関連ニュース】
五輪フィギュア:浅田と安藤に大声援 中京大
数学分野:研究費の格差広がる 中規模大学で大幅減
五輪フィギュア:小塚選手に声援 中京大キャンパス
五輪スノーボード:国母選手の応援会中止…東海大
五輪フィギュア:大教室に立ち見、中京大でも応援

交通事故偽装、子ども4人にけが演技させる(読売新聞)
偽の国の安全マーク付け販売 レーザーポインター輸入業者(産経新聞)
反射鏡70台、太陽を追う 三鷹市(産経新聞)
<生物多様性>「国内損失、止まらず」目標は未達成 環境省(毎日新聞)
受験生「感謝したい人」 先生より母親(産経新聞)

皇太子さま、アフリカ訪問へ出発(読売新聞)

March 09 [Tue], 2010, 4:13
 皇太子さまは6日午前、アフリカのガーナ、ケニアを公式訪問するため、東京・羽田空港から政府専用機で出発された。

 皇太子さまにとってサハラ砂漠以南のアフリカ初訪問となる。

 ロンドンを経由して7日にガーナ入りする皇太子さまは、アフリカの医学・医療活動を支援するため日本政府が4年前に創設した野口英世アフリカ賞の記念シンポジウムなどに出席。10日にはケニアに移動し、雄大なサファリや、数百万年前の猿人の化石があるナイロビ国立博物館を視察し、15日に帰国される。

 東京・元赤坂の東宮御所では6日午前、雅子さまが玄関で小さく手を振って皇太子さまを見送られた。学校生活への不安から学習院初等科を欠席している長女愛子さまは玄関先ではなく、室内で見送られたという。

夫婦間病腎移植始まる 宇和島徳洲会(産経新聞)
<普天間移設>政府、キャンプ・シュワブ陸上案で調整(毎日新聞)
漁業被害拡大18億円超える 発生から1週間(河北新報)
ゴルフ場で3人生き埋め=水道工事中、1人は意識不明−岐阜(時事通信)
首相「政治とカネ、今後も説明」…参院予算委(読売新聞)