友人からもらったスニーカー

February 06 [Wed], 2019, 13:04
この前、近所に住んでいる友人に久しぶりに会ったのですが、プレゼントにスニーカーをくれました。この前とある頼み事を俺が引き受けたので、そのお礼だそうです。
そこまで面倒な頼み事ではなかったのでここまでのお礼をしてくれなくても良かったのに、と思いました。

でもありがたいです。ちょうどスニーカーを買い替えようと思っていたところでした。
俺は別にこれといったブランドへのこだわりがないので、スポーツブランドのスニーカーを買うときもありますし、全くのノーブランドの数千円のものを買うときもあります。

でも感じることがあるのですよね、やはり有名ブランドのスニーカーの方が履き心地が良かったり中に入っているクッションが気持ち良かったりします。

友達がくれたのは有名ブランドのものでしたが、かなり高そうに見えました。高かったでしょ、と友人に聞いてみたところ、実はアウトレットでお得な値段で買えたから気にしなくて良い、とのことでした。

そういうことだったのですね。でも物は同じなので嬉しいことは変わりありません。具体的な値段は聞きませんでしたが、確か去年のモデルである上サイズがこの一つしか残っていなかったので特別安くなっていたそうです。明日からさっそく履かせてもらいます。

それで僕はそのままその友達を乗せて高崎までドライブし、高崎で朝を迎えました
二人でも尽きることなく話はあるもんで、僕はこの間起きた不思議な事件を友人に聞かせました。
それはどういう話かといいますと、交差点でふと待っている(歩いている人)を見たら女の人が首を90度下に向けて動かないのです。はじめは調子が悪いのかと思ったのですが、信号待ちをしている間ずっと動かないのです!
しかもその女の人は、なんと髪がお尻まであるのです。ゆらゆらと髪を揺らしながら、というか風で揺れていますが、恐ろしいことに本当に動かないのです。
僕は目が点になって、「もしかすると、見えているのは僕だけなのか?」と恐怖に陥れられましたが、バックミラーで見ると後ろの人も同じようにその女の人を見ていました。
なので僕だけが見えているわけではどうも無さそう。よかった。という話なのですが、でもですね、その女の人は僕が交差点を曲がるまで本当に動かなかったのです。
もしかすると、その交差点で亡くなった女の人なのかも知れない。。。という話をして、友人を怖がらせました(笑)
でも、本当に怖かったんですよ?そんな経験ありますか?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:のりしろみたいな楽しみが欲しい
読者になる
2019年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/x1140eh/index1_0.rdf