そら/新商品/黄色ワンピース/今春はイエローカラー

August 23 [Fri], 2019, 11:12
黄色いワンピースを買いたいですが、黄はちょっと負担です。
ザラ売り場でワンピース2つフィットしてみました。
一つは完全形広告、もう一つはパステルトーンで着てみました。
リネンワンピース
価格7900円
ラウンドネックワイド半袖ワンピース。Aラインデザイン。
ハニコムスタイルで締め切られた表と裏面のデザイン。
ボタンできつめたらツイム。XSサイズ ピッティングしてみました。
パステルトーン·ノランカラーが穏やかに綺麗でした。何よりもデザインがとてもきれいでもっと気に入りました。
腰のラインにハニーコンボの蜂の巣の形をした輪ゴムが施されていて腰部に伸縮性のあるデザインです。

パラインがラッパの袖で太った腕も隠してくれてとても良かったですね春にデニムジャケット、皮ジャケット、ブレザーなど
コーディネートすれば暑い夏に涼しく着られそうだからもっと気に入ったと思います。
この居ないので、フレーバーがそっとあって、夏に単独着の時、下着はスキントンで着用しなければならなさそうです。
ポルカ·ドット·パターン·ワンピース
価格4900円
伸縮性のあるカフスの締め切りの長袖ラウンドネックのワンピース。
伸縮性のあるハニコムスタイル素材の前面と裏面のディテールSサイズピーティングしてみました。
売場で着てみて、すぐに購入したけど、家に持ってきてみると、蛍光黄色かったんです。
これは仕方なく返品しました。これは着て通うことが難しいようです。
素材が安らかで柔軟な素材だと気に入ってますが、カラーがとても華やかで負担でした。
デザインは本当に気に入るんですが、カラーだけちょっとトーンダウンしたカラーだったら良かったと思います。

前はsupreme激安状況に合う服が決まっていると思いました

August 01 [Thu], 2019, 12:51
しかし今はその境界がかなり消えたようです。
ライフスタイルとファッションの出会いで自分の個性を加えて表現すれば良いんですから
今お見せする場面を見てどんな衣類なのか分かりましょうか
まさにシュプリームゴルフウェアです。
モダンでありながら高級さが一緒にあるという気がするが
それだけスタイリッシュさがありますよ
秋、冬に一緒にいたいと思うほど私も趣味狙われました。
600年間続いたらどんなに伝統を持っているか予想が行きます
クラシックでラグジュアリーなライフスタイルを表現していますが、
ここにファッションが結びついてたくさんの方たちから愛されている所だと思います
スコットランドのクラシックを土台にしていて
長く見ても、また見ても気品が感じられるシュプリームゴルフウェアのセイントアンドリュースです。
SUPREME激安私は今回初めて知りましたが、
見れば見るほどどうしてこう言うことができるの
考えさせられるほどデザインやカラー、パターンがとても高級です。

その間私が知っていたのは偏見だったかと思えるほどです
まず簡単に紹介しますと
タタンチェックのクラシックさをモダンな感覚で表現した
LOVE KILTなんですけど
スコットランドの伝統衣装であるキルトからインスピレーションを受けたそうです。
個人的に目に入ってきた"Modern STA"は
STAのシグネチャーシンボルパターンとレース素材をミックスして
華麗だが節制されてモダンさを表現しています。
最後にフェミニンなムードが好きな方は"Winter Blossom"をご紹介します。
スコットランドの菊、アザミの花をパターン化しました。
​20日、21日にセントアンドルースランチングショーケースが開かれて
19FWを会える時間があったがハイエンド、ゴルフウェアを紹介します
マネキンが着ている姿を見てほんと惚れたようです。
エレガンスしながらフェミニンな感じがそのまま入っているじゃないですか。
普段私が好きなスタイルなのでもっと関心がありました。
それにしても、ここに運動できるように安らかさと機能性が増したということでしょう。

一つ一つ調べて見るほどどうしたら
ライフスタイルでも十分、一緒にできると思います。
シュプリーム激安特にカラーやパタンが静かで高級です。
品格が溢れるという話がよく合うようです。
タタンチェックがもらえるクラシックさと暖かさが一緒にあります
私も一緒にしたいという気がしたし
今がなくても10年後にも依然としてクラシックさに素敵さが伝達しそうです
まさにこのような魅力で、セントアンドリュースが長い間愛されているのではないでしょうか。

http://wardrob.blog.shinobi.jp/

supreme激安男子ニートニートウェア男子友達のプレゼント、両親にプレゼント

July 30 [Tue], 2019, 10:18
男たちのたんすに一つくらいは必ず必要なニットウェア
ニトラは素材、イメージが与える特性上温かくて暖かくて
秋と冬の間、有用な服という認識が定着していますが、
実は、ニートは真冬だけでなく、春夏でも楽しめる季節である。
ニット素材·生地の間から入ってくる風·吸排気·乾燥·通風など
どんな状況でどんな着物に合わせ服を着るのかによって変わるだろう
SUPREME激安気品があって優雅だ
過度に軽く目を痛めるような色感ではなく、優雅で上品な色彩がシュプリームのブランドイメージであり、ムードだ。
車の利用、移動時間が長いか
着衣
もしエアコンがフル稼働する事務室、室内で仕事をしている方なら
一般的な綿入れと一般的なシャツよりも、これらのニートのウェアがよく合うかもしれない
ニット素材がお土産の肌接触時の快適さ、視覚的にお目見えする優雅な気品。

https://www.secbrand.jp/brandlist-z-518.html

ブラウンのスーツの魅力のある場面だと思いました

July 25 [Thu], 2019, 10:16
私がブラウンスーツに初めて関心を持つようになった時は10代後半頃、父親と一緒に見た
ジェームズ·ボンドシリーズがその始まりだったようです 多分、Thunderballサンダーボール大作戦だったみたいだし、
映画の中のショーン·コネリーは、マットしたブラウン·スーツを着てオフィスに登場します ウエストコートまでそろえて着た
スリピース姿で、姿勢を見るとほのかなストライプのスーツでした。
ブラウンスーツの下にはシンプルなクリーム色のシャツを着て、ブラウングレナディーンシルクタイとブラックラージマン靴を
神様は彼の姿を見ながら漠然と素晴らしい大人の姿に憧れたようです。
それ以来しばらく忘れていたブラウンスートの魅力を改めて感じられたのもジェームズ·ボンドからだったのだが、
ベスパ·リンドを失い、大きな失意に陥った悲しいボンドを演じた"クォンタム·オブ
編でダニエル·クレイグはショーン·コネリーでインスピレーションを受けたように静かでよくテーラーリングされた
トム ∙ ポードはダーク ∙ ブラウン ∙ ホップのスーツを着て登場します
冷血なジェイムズ ∙ ボンドを演じなければならなかったダニエル ∙ クレイグにとってはどうしたら似合わない
気品がいっぱいでまたロマンチックに見えたこのシーンは
ブラウンのスーツの魅力のある場面だと思いました
その後、時間があるたびに素敵なブラウンスートの材料を探すため、努力を続けていた。

多くの顧客にブラウンスーツを作ることもありましたまもなく二人のジェイムズボンドが着ていたのと
同じMutedなブラウンの生地を見つけるのは大変でした。
Mutedという表現をハングルで代替できないため、上のような表現を書きました。 そんな中
エイチ レッサーのバンチの中でこれらしい服地を見つけた時の
喜びは、スーツを愛する男なら誰でも共感できるでしょう。
以後、何回かピッティングを経て完成した私の新しいブラウンスーツを着て初めて
今日うちの売場に入った時お客樣が言ってくださったお言葉は"今日は顔がすごく明るく見える"でした。
数日間仕事が多かったし眠りがたりなくてすっきりしてしまった皮膚がそんな話を聞くことができるの
いたのはブラウンスーツの魅力だと思いました。

伝統を現代的に再解釈するブランド、好虎党の新しい挑戦

July 12 [Fri], 2019, 10:02
ヒストリーバイ湖畔
アモーレパシフィックの香りに積まれたヒストリーバイ湖畔の韓服イメージ出所アモーレパシフィック
韓服を購入するきっかけがなかった人たちが簡単に買える韓服を計画しています。​
昨年秋夕を控えて会ったホホダンのヤンチョンウン代表はチョゴリとスカートを選んで買える韓服を準備中にあると明らかにした日本に遊びに行った当時、ユニクロで浴衣を販売する姿に驚いて韓服も日常で簡単に購買したらどうかと、して、ずいぶん前から準備して企画したと付け加えた韓国伝統の風呂敷を現代的に再解釈し、忘れられた韓国文化を水面に浮かばせた湖湖畔の韓服だなんて、インタビューをしながらも早く会いたかった。
今年の旧正月を控えて五昧を待ちわびていた湖湖湖の韓服(ハンボク、韓国の伝統衣装)が、ついにランチングした"ヒストリー·バイ·ホホダンHistoryByHohodang"という新しい名前がつけられた人生の重要な日に着ていた韓服(ハンボク、韓国の伝統衣装)をきれいに畳んでみようとして包んだヤン·ジョンは、代表のお母に対する記憶が込められた名前だ。韓服一着に家族の幸せな思い出と歴史が込められたと思って、"ヒストリー·バイ"という単語の前に付けた。
ヒストリー·バイ·ホホホダンについての説明は"易しくて面白い韓服"で始まるチョゴリとスカート男はチョゴリ、ズボン、快字、服などをそれぞれ選ぶことができるようにした。10種類の色の路傍と4つの文様が調和した両断に作ったスカート、チョゴリ、ズボンを自分の思い通りにマッチして購入できる祖先が使った伝統色を基に製作した10つの路傍生地はきれいという表現が自然に出てくる"昔から使用した色に対する勉強をたくさんしましたその後、最も近い色を染める方法を考案し、多くのサンプルから"湖畔の色"と自負される色が誕生しました。

ホホダンが韓服を作りながら一番力を入れたのは生地である布に模様が描かれた両端と夏用材料である路傍、文様がいない公団、三つに製作する既存の工業製品生地ではなく、韓服(ハンボク、韓国の伝統衣装)の伝統が伝わる晋州(チンジュ)で、生地を直接製作した。特に老坊は、直接染色した色糸をひとつ、一つにまとめる善塩方式で製作した。二つの違う色彩で織り成すもので、見方によって色合いが微妙に現れる両端の文様も、好好好党が直接デザインした。花鳥図や別伝、楽しい虎、さわやかな日など、両端の文様の名からも機転が感じられる。
現代的に再解釈した韓服だが、布と形だけは伝統的な姿を維持しようとした。"伝統韓服(ハンボク、韓国の伝統衣装)が手頃な値段でできていることを願う人々のニーズを満たそうとしました。適当な価格帯にシンプルだがきれいな韓国の伝統衣装ダウン韓服を考えた時、ヒストリーバイホホダンという名前が思い出してほしいです"ヒストリーバイホホダンが目標にした’韓服の再解釈’はデザインよりも価格だ工程を減らして価格帯を下げてより多くの人達が簡単に近づくことができる方法を選んだしかし、すべてが高い韓国で100%製作した韓服の価格を下げるというのは難しいことだった様々な方法を探している途中、外部の売り場への入店をあきらめ、湖湖湖堂ショールームとオンラインショップでのみ販売することにした。とても聞かせたい話が多く、売り場に足を運んでほしいという願いも込められている。幸い戦略が成功した後のランチングにもかかわらず、お正月を準備した多くのお客さんが来て様々な配色の韓服を買った
湖湖堂ショールーム地下にはヒストリーバイ湖湖畔の韓服を直接着られるショールームが準備されている中、大人の韓服も多く販売されているが、子供用の韓服も人気が高かった。ヤン·ジョンウン代表も、"子どもの韓服にもっと関心を持っている。"子供のころから韓服(ハンボク、韓国の伝統衣装)を日常で接すれば簡単に好ましくないでしょうか。また、そんな世代が後で大きくなると、今と違う流れを導くこともできます"という子どもたちの好奇心のために準備したのは、服の膿のかわりに取り付けられる刺繍パッチとおもちゃブランドのプレイモービルとコラボレーションで作ったなぐさみものだったが、幸いにも多くの子どもたちが直接つけたいブローチを選ぶほど喜んでいたという。
韓服を日常化するためには価格だけでなく、既製服のように一定の寸法を決める過程も必要だところで韓服は既製服とはシルエットが違う果たして44、55、66のようなスケジュールした治水を作れるか知りたかった"一般アパレルのように韓服サイズを一般化する過程に長い時間がかかりました。パターンを気にしてつくったので誤差の範囲を縮めた後、湖畔だけのサイズを決めたんです"と共に韓服を着る時、面倒な過程も減らした。續きを着なくても着れるようにデザインしたのだ"俗は外部で買わなければならないのかと尋ねる方が多かったです。そのたびに、スリム·ドレスや日付ワンピースを着ればいいとご案内いたします。このような部分は、チマチョゴリに近づくことが難しくなった壁です"
韓服が難しく感じられる部分を一つずつ解決したい気持ちから、これからヒストリー·バイ·ホホダンがすることはたくさんある。ほかのブランドと協業プロジェクトも進行しなければならず、韓服に似合うカバンや靴のようなアクセサリーも製作する予定だ。急ぐつもりはないが、"ハンボクはこうしなければならない"という人々の固定観念に大して考えないようにする

ハンボクにアディダス運動靴を履いて自分が好きなコートを着てヘアスタイルも自由に飾った、
素敵な韓国人が景福宮にいっぱいになってほしいです。
自分だけのスタイルで解釈した多様な韓服を見せてあげると
レンタル店のチマチョゴリだけが全部だと思う外国人の視線を変えられると思います。
アモーレパシフィックの香場マガジンに登場した湖湖畔の韓服イメージ出所アモーレパシフィック
"伝統的現代的解釈とは、本当に多様な方法で存在するという事実をヒストリーバイ好党として悟る"韓服の日常化が広く広がるには、まだ多くの壁が存在するが、ヒストリー、バイ、湖湖湖党のようなブランドとデザイナーの努力、私たちの関心が続く限り、いつか解決できる。ヤン·ジョンウン代表の"風"のように、いつか通りでチマチョゴリを個性あふれるようにスタイリングした人々にすぐ出くわす日が来るだろう。