2004年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:work-hidemi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 終わった4 | Main | 終わった2 »
終わった3 / 2004年07月12日(月)
だから、つまり、結論は。
金額は多少少なくなったけど、裁判の結果としてはこちらの勝利。
あとは、その認められない仕事をしたっていう事になってしまった会社との折り合いをつけるだけ。
また、この会社に対する「おしごとのじじょう」みたいなのもあって、思うことはたくさんあるんだけどね。これも省略(笑)
今後山田君が中に入ってくれて、この業者とも話し合っていく予定。

満額じゃないところで、ちょっぴり燃焼しきれてないように思われちゃうかもしれないけど、今自分としてはひじょ〜〜〜〜にスッキリしてるんだ。
やっと終わった!っていうのもあるけど(笑)
この裁判では金銭的なところでも「絶対負けない」っていう思いはあったけど「自分たちの何が、こんな出来事を起こさせてしまったのか」っていうところで、ものすごく深いテーマがあったので。
だんなに関して言えば「自分さえ我慢すれば…」っていう、トラウマが実はあったのだけど、なんか今はそれが全くと言って良いほど無くなったように思う。
この1年半くらいの間で。
「自分さえ我慢すれば、全て丸く納まる」って言う、この基本的なスタンスが無くなった。
数年前から頭でわかっていても、実際には…っていうところがあったのだけど。
時に我を張る事もOKなんだ、っていう事とか、責任の所在(誰が悪くて、誰が責任を取るのか)をはっきりさせても、自分が傷つく事は無いって事が、たぶん明確に実感できたんじゃないかと思う。
(実際彼は、幼少の頃からそういう体験をしてきてるので、結構根深いものがあったんだと思う)

Posted at 18:04/ この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/work-hidemi/archive/4
P R
月別アーカイブ
   
Powered by yaplog!