自分がいない?

September 25 [Tue], 2012, 15:21
ここ1年間の経過を見てみると、自分と信じていた意識や感情や思い込みなどが、次々と消えて行きました。
それらが複合的に組み立てられて、自分を形作っていたことに気づきました。
つまり、自分とは、思い込みでした。
Q思い込みの自分を、やめる必要はあるのでしょうかA思い込みの自分を自分と信じていたら、本当の自分に気づかないでしょう。
Qそれでは、思い込みの自分をやめることはできますかAもちろんできますが、かなりの覚悟が必要です。
なぜなら、本当の自分が分からないのに、思い込みの自分をやめさせるのですから。
Q私がそんなことをするのは、不可能ではありませんかまた、そんなに大変なことをする必要があるのですかA不可能ではありません。
自分が分からなくて、思いや感情に支配されていたら、精嵩Iにも魂的にも成長できません。
それでは、転生を繰り返してここに居ても、転生の目的女子高生 エロ画像を果たせません。
Q思い込みの自分をやめることができたら、どうなりますかA感情や思い込みが無くなれば、感情や思いの反応が無くなります。
不安もまた、反応です。
反応が無くなれば、自分を脅かす条件が無くなります。
だれにも支配されないので、いつも静かに暮らすことができます。
自分の感性に集中できるので、とても充実した人生になります。
体調は良くなり、感性は鋭くなり、高次元からのメッセージを受け取りやすくなります。
このような段階を経て、意識体が出て行った直後は、脱ぎ捨てられた着ぐるみ同然でした。
そしていま、目を瞑ると、自分がいません。
約1ヶ月前、ヨーグルトへ牛乳を加えて撹拌していたとき、今までと違う誰かが撹拌していました。
でも、よく見たら自分でした。
新しい時代は、多くの人が、このような体験をするのでしょう。
過去の自分がいない静かで豊かな人生を、大いに楽しみましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:woq4gvu14v
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/woq4gvu14v/index1_0.rdf