«2007年06月 | Main | 2007年04月»
ドッグランボランティア / 2007年05月10日(木)
今日はキララと月イチの昭和記念公園ドッグランのボランティアでした。
天気予報では、午後から雷雨ということで、朝からワンちゃんたちがお見えになりました。

あいかわらずキララは他のワンちゃんには何の興味も示さないので、
お昼休みに、芝生でボール

でもチト暑かったかなあ。

で、3時頃からゴロゴロとなりだして、
雨がひどくなる前に早退。

5月は、外のイベントが多いのでお願いだから休みの日は晴れておくれ!!!

 
Posted at 20:57 / 日記 / この記事のURL
コメント(0)
カニクロス? / 2007年05月09日(水)
先日、カニクロスという新しいスポーツのことをテレビのニュースで見てしまい。
「面白そう」と早速フランス製の専用ウエストベルトを衝動買い!!(出た!!衝動買い)
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

カニクロスとは、「犬」のラテン名CANIS(カニス)とクロスカントリーをくっつけた造語だそうで。
Cani-crossとかCaniXとか呼ばれているらしいですが、日本語だとなんか笑える。
イギリスやフランスでポピュラーになり始めているんだそうです。

簡単に言えば、犬と一緒に走るクロスカントリー(ランニング)で、大会では2.5km、5km、10kmなどとレースが設定されていて、参加者は、かならずウエストベルトにワンコを繋いで一緒にコースを走ります。
スタートが各人15秒おきというのも、犬同士の争いを防ぐため。
途中の給水場では、ワンコの水飲み皿が置いてあるというのもほのぼのー。

ルールのなかで面白いのが、犬の方が人より先を走らねばならないということ。
ツケが出来ている犬は駄目ですねえ。
犬は少し前を歩いた方が良いと思っている私としては、このルールが気に入ってます。
(もともとが犬ぞり競技から派生したスポーツのようなので当たり前と言えば当たり前ですが)

購入したウエストベルトには、ちょっと余った部分にリードを繋ぐようになっていて、
ショックアブソーバーになってるようです。
リードの部分もかなり長くなるようになっていて、
今日キララと一緒に使ってみましたが…
臭い嗅ぎに夢中で、走れませんでした(^-^;

まあ、アッシの場合はカニクロスというより、カニウォークの方が向いているとは思いますが、
両手が空くし、たまにジーンズのベルトにカラビナにリードをつけてハンドリングしてることがあるんですけど、それよりお互い楽でした。
腰全体で引かれる力を受けるので、ぐっという感じもそんなにないです。

しばらくお散歩に使ってみよっと。
興味のある方はwww.canix.co.ukをご覧ください。

 
Posted at 22:21 / 犬について / この記事のURL
コメント(2)
今日はオフ!!にしたかった。 / 2007年05月09日(水)
ここのところ、何かと忙しくて、ゆっくり散歩もできなかったので、
午前中は久々にキララとまったりとした時間を…

日差しは結構強かったけど、風はすがすがしくて、日陰にいれば幸せって感じでした。

が、午後になって急遽仕事が

あーん、資料整理をゆっくりとしてしまいたかったのにい。

 
Posted at 00:04 / 日記 / この記事のURL
コメント(2)
講師養成講座修了 / 2007年05月07日(月)
連休明けだと言うのに、いきなり高いハードルが…

1月から4ヶ月に渡り、トビトビで行われた(^-^;ドッグライフカウンセラーの講師養成講座の最終講演が行われました。
場所は葛西区民館ホール、「えっ、こんなに広いところでお話しするの」と受講生全員目が点。
しかも、お客様は東京コミュニケーションアート専門学校(略称TCA)の生徒さんたち約400名。
専門家じゃん。どうすんのよって感じでした。
SESの三浦代表のお話の前座として務めましたが…

あー、いやだいやだ。
頭、真っ白…

まあ、とりあえず無事に終えて、修了証書をいただきました。
次は「Lessonワン」という講座の受け持ちが待っております。

 
Posted at 23:25 / 日記 / この記事のURL
コメント(0)

 
Powered by yaplog!