«2007年05月 | Main | 2007年03月»
第10回ドッグライフカウンセラー検定結果発表 / 2007年04月18日(水)
第10回ドッグライフカウンセラー検定の結果が発表されましたが、
合格率低っ!!!
30%をはじめて切ったようです。
合格された方は、本当におめでとうございます。
アッシも、検定結果が送られて来た時の、あの封を開ける瞬間が昨日のことのように。
ほんとにドキドキモンでしたから。
よーくわかります。
落ちてしまった方、これにめげずに頑張ってください。
たしかに、難しいです。この検定。
受かった自分がいうのも何ですが、他の資格試験とはチト違います。
だから、もし受かった人でこのブログを読んだ方がいらっしゃったら、単なる資格取得で終わらさず、ワンコと飼い主さんのためにできることを手伝ってあげてください。
ちなみに、私の場合は何からはじめて良いのかわからなかったので、昭和記念公園のドッグランのボランティアを始めました。
たくさんのワンちゃんと飼い主さんの様子を見ることが出来て、今では財産だと思ってます。
今日も天気が悪いのに、ワンちゃんと飼い主さんがお見えになってました。

殺処分されてしまう犬を一匹でも減らしたい。
そのためには困っている飼い主さんの少しでも力になりたい。

私がカウンセラーとして活動しているのは、ただそれだけのためです。

人と犬は大昔から一緒に暮らして来れました。
たしかに、仕事をしてくれたからという理由もあるとは思います。
でも、私自身、犬とくらしてみて、あるいはいろんな人と犬の関係を見て、それだけではないと思ってます。
「犬とくらす」ことは色んなことを教えてくれます。
そのことを一人でも多くの人に気づいてほしいから、
これからも勉強していこうと思ってます。

(昭和記念公園のドッグランから帰ってDLC検定の結果を見てて思うこと)

 
Posted at 16:13 / 日記 / この記事のURL
コメント(1)
ポスターもって東京一周 / 2007年04月12日(木)
今日は、PALドッグライフカウンセラー受験講座のポスターを持って、都内一周!!!!
警戒厳重な都心の道を回ってきました。ちと、つかれた。

まずは、会場の豊洲文化センターに。
それから、亀戸の文化センターにいって、
ついこないだいったばかりの西日暮里のトリマーさん"LIVE-DOG"へ。
一休みしようと、こちらもついこないだ行った板橋の”ぽんずかふぇ”…
「や、や、休み」ΣΣ┏(_□_:)┓iii
そ、そうだ、木曜定休だったあ!!
気を取り直して、グレースママも行ったことのある西川口のドッグカフェ”With Dog”へ。
アイスコーヒーをごちそうになり、チーフとしばらくお話をして、
かわいいトイプードルのグッズを衝動買い。(またかい(^-^;)と一人ツッコミ
こちらもお勧めのカフェでございます。
只今トイプーグッズ大量入荷中だそうです。

 
Posted at 23:41 / 日記 / この記事のURL
コメント(4)
「PALドッグライフカウンセラー受験講座」開講決定 / 2007年04月12日(木)
ドッグライフカウンセラーの有志によるボランティアグループPAL「ドッグライフカウンセラー検定」のための受験対策講座を行うことになりました。
詳しくはPALドッグライフカウンセラー受験講座のHPをご覧ください。
以下にニュースリリースの一部を掲載します。

PALドッグライフカウンセラー受験講座開講のお知らせ

ドッグライフカウンセラー(NPO法人社会動物環境整備協会(略称:SES)認定資格)の有志によるボランティア団体PAL(People and Animal’s Life Society)は、5月より、ドッグライフカウンセラーを目指す方のための「ドッグライフカウンセラー受験講座」を東京都内で開催することになりました。

□講座開設の背景
 犬が使役目的、番犬としての役割から、家族の一員として考えられるようになった現在、その飼育をめぐって近隣とのトラブルや健康管理・飼育方法についての不安・悩みを抱える飼い主さんが増えています。
 また、団塊世代のリタイヤに伴う犬の飼育頭数の急激な増加も懸念されている現状も一方に存在します。
 日本では、犬の飼育や訓練、治療について分業化による専門化が進んでいるため、こういった現状に総合的な知識をもって、問題解決への方向を手助けできる人がいませんでした。
 ドッグライフカウンセラーとは、犬の飼い主さんたちとその愛犬がいつまでも健康で豊かな生活を送ってもらうために助言をする人たちのことで、現在では全国で1,600名のカウンセラーが各地で活動を行っています。
□講座の目的
 本講座では、「犬」について正しく学習し、様々な悩みを抱える近隣の愛犬家をサポートできる「ドッグライフカウンセラー」の検定に合格し、ドッグライフカウンセラーとなることを目指します。
 今回の講座では、犬の飼育者の知識普及・マナー啓発・ドッグライフカウンセラーの人材育成等を目的として2006年に発足しましたPAL所属のドッグライフカウンセラーが講師として講義を行います。
 また、ドッグライフカウンセラー検定試験を受験しない方にも、経験豊富なカウンセラーが講師を行うことで、愛犬と上手に暮らしていくための知識を習得していただける講座となっています。

□実施概要
■講座名:PALドッグライフカウンセラー受験講座
■主催:ボランティア団体 PAL(People and Animal’s Life Society)
■講師:PAL所属 ドッグライフカウンセラー
■講座会場:江東区豊洲文化センター 第5会議室
〒135-0061 東京都江東区豊洲2-2-18
東京メトロ有楽町線 豊洲駅下車 徒歩2分
新交通ゆりかもめ 豊洲駅下車 徒歩1分 
■講座期間:2007年5月16日(水)〜7月25日(水) (全15講)
■日時: 5/16・23・30・6/6・13・20・27・7/4・11・5/18(各水曜日)  19:00−20:30
7/21(土)14:00−15:30 16;00−17:30
19:00−20:30
7/22(日)19:00−20:30
7/25(水)19:00−20:30
■募集人数:20名(先着順)
■受講料:22,500円(税込) 教材費:10,000円
 *教材費には、SES教本・補助教材・模擬試験費を含みます。

□受講のお申し込み・お問い合わせは
PAL(パル)事務局・石川 043-484-7582(平日10時〜17時)
メールでのお問い合わせはinfo@palj.orgまで

 
Posted at 23:25 / 犬について / この記事のURL
コメント(0)
狂犬病の予防注射 / 2007年04月11日(水)
いや、もうバタバタの中、これだけは行かなきゃって感じで、狂犬病の予防注射にキララを連れて行きました。
ところが、病院はゲロ混み。待つこと、2時間。
やっとキララの番。
避妊手術以来、はじめての通院なんで、大丈夫かと思ったのですが、案の定、キララは先生を見向きもしません。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

実は、手術後、左前足のところにコリコリがあったので聞いてみると「脂肪腫」らしい。

もうー!! デブだから!!!
(飼い主が悪いんです。キララのせいではありません)

一応、悪性でないことを確認するため検査。注射を3回さしてサンプル採取。ぶすっぶすっぶすっ
では、本番の狂犬病の予防注射。ぶすっ

先生の話によると、今年は狂犬病の予防接種を受けにくる人が去年の倍近いと言っておりました。
いいぞー。みんな、ちゃんと受けて、いざという時に備えましょうね。
パニックを防ぐためにも絶対必要でし。

で、最後にフィラリアの予防薬を貰うために、一応ミクロフィラリアのチェック。
今年は、天候不順で、蚊がいるのかどうか微妙ですよねえ。
で再度、ぶすっ

フィラリアは問題なしでしたが、合計5回もぶすっされたキララでした。
また、病院嫌いになったかも。

 
Posted at 20:17 / 日記 / この記事のURL
コメント(0)

 
Powered by yaplog!