はじめまして。 2005年の8月に私達の初めての子供が天使となりました。8ヶ月間、ママのお腹にいてくれた双子の男の子と女の子です。そして、一年後に宿ってくれた、新しい命が、2007年2月に無事誕生しました。 彼らへの思いや日々の生活を綴っていきます。

■プロフィール■
■代替テキスト■
■お名前■ちいママ(ちいちいのママ)
■趣味など■ウインドウショッピング、お散歩
■家族構成など■夫とちいママ(私)とちい太とちい子との4人家族
■住まい■Asia
■出身■夫婦とも関西出身。
2007年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像こけし
言われた言葉 (2008年10月21日)
アイコン画像汁大臣
言われた言葉 (2008年10月01日)
アイコン画像松岡奈緒美
言われた言葉 (2008年07月02日)
アイコン画像ちいママ→さくらさんへ
言われた言葉 (2007年06月30日)
アイコン画像ちいママ→ひかりママさんへ
言われた言葉 (2007年06月30日)
アイコン画像ちいママ→葉菜さんへ
言われた言葉 (2007年06月30日)
アイコン画像ちいママ→かのんママさんへ
言われた言葉 (2007年06月30日)
アイコン画像さくら
言われた言葉 (2007年06月27日)
アイコン画像ひかりママ
言われた言葉 (2007年06月19日)
アイコン画像葉菜
言われた言葉 (2007年06月15日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:with-tenten
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« お知らせ | Main | バタバタの日々 A »
お空のお兄ちゃん、お姉ちゃんの月命日。 / 2007年05月27日(日)
先日、ちい子とちい太の1年9ヶ月めの月命日を迎えました。

あらためて、時がたったことを感じました。
初めて、弟と一緒におうちで迎える月命日、なにかしてあげたいなって思っていました。
考えたのは、
「私のお乳をあげること。」
もう、あの子たちは大きいけれど、友達のお子さんはかなり大きくなるまで飲んでいたらしく、それなら、大丈夫だよねって。
あの当時は、薬と注射で強制的に止められたので、出ることはありませんでした。
だから、ちいちいは飲んでいなかったから・・。
たくさんのお花とともに、お供えしました。
この子たちがいたから、ゆうちゃんを授かれた、頑張れたんだってね。
ちいちいコーナーで皆で一緒に記念撮影もしました。
私の心の中では、あの子たちは仲良く一緒に保育園に通い、お友達をいっぱい作って遊んでいる姿をみています。
スクールバスで帰ってくるあの子たちを玄関まで迎えに行き、
「楽しかった?今日は何をしたの?」って話しかけながら3人でお手々をつないで家に入る。
お昼を笑顔でいっぱいで食べ・・、そんな日々が浮かびます。

あの子たちのこと、今も一日も思わない日はありません。
ゆうちゃんをみながら、目を開けたらこんな感じだったの?とかね。
育児の本で、新生児は、生後、胎便を出す。と書いてあるのを読むと、あの子たちはお腹に入ったままで可愛そうだったな・・とか、「もっともドラマチックな発達を遂げる1年6ヶ月を目のあたりにできることは、親になったあなたの特権です。」なんてあると、私はあの子たちの成長を見れなかったわ・・とかね。
でも、涙・・ばかりではなく、「お空にいる可愛い大切な我が子たちなんだ。」って思って、暖かい気持ちにもなります。
最近は、あの子たちと同年の子を、可愛いね。って抱っこをしたり、絵本を読んであげたりできるようになりました。
以前は考えられないことだったのにね。
そんな私をみて、あの子たちもきっと喜んでくれていると思っています。

ちいちゃんたち、これからもよろしくね。


Posted at 19:32 / ちいちいのこと / この記事のURL
コメント(8)
この記事のURL
https://yaplog.jp/with-tenten/archive/99
コメントする
名前:
URL:
入力内容を保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

月命日、一緒なんですね。
なんだか親しみがわきますね。
以前は、月命日ごとに泣いていたのですが、今は、なにかをしてあげる日となっています。
あの子たちの喜ぶ顔を想像しながら、お花や小物やお菓子などを選ぶのがとても嬉しいかな。
もうすぐ、2歳のお誕生日が来ます。
何をしてあげようかなって今から考えているんですよ。

うちの子も眠っている顔がお兄ちゃんに似ています。
最初は似ていないと思っていたのだけれど・・。
日中は、ちいちいコーナーの前にあるソファで寝かしているので、いつも見守られている感じかな。

Posted by:ちいママ→グフィーさんへ at 2007年06月15日(金) 00:01

お供え、いいアイデアでしょ。
思いついてよかったです。

かのんママさんも、赤ちゃんや同年のお子さん、見れるようになったんだね、お互いよかった・・。
私は、そのおかげで、ママ友達も出来そうです。

まだ、まとめて寝れないよ〜。
もうひと頑張りです。

Posted by:ちいママ→かのんママさんへ at 2007年06月14日(木) 23:53

ちいちゃんたち、飲んでくれたよね。
でも、あのこたちは大きいから、量が少ない!とか言っているかも。
ユウちゃん、どんな子なのかな?って。
お兄ちゃん、お姉ちゃん思いの優しい子になってほしいです。
Posted by:ちいママ→優ママさんへ at 2007年06月14日(木) 23:50

葉菜さんも、きっとできるよ、たくさんの応援パワーで支えるからね。

あの子は・・って想っちゃうよね。
この間、又、違うママさんの同年の子にも会ったとき、その子、うちのゆうちゃんに興味深々で、ずっと、おててを触ったりして、そばから離れなかったの。
その時は、なんとも可愛くて、ほほえましくて、心があたたかくなったわ。
けれど、家帰って落ち着いたら、ポロポロと涙が出ちゃったのです。
まだまだ複雑です。
Posted by:ちいママ→葉菜さんへ at 2007年06月14日(木) 23:47

うちの天使ちゃんたちと月命日一緒なんですね。
おっぱいか〜いいですね。うちも今度の月命日にあげようと思います。
私も娘達の事を一日も考えなかった事はありません。妹が産まれた時、お姉ちゃん達とあまりにもそっくりだったので驚きました。いつも寝顔を見ながら「お姉ちゃん達もこんな寝顔だったんだろうな〜」とか思っています。3人そろったらきっと賑やかなんだろうな〜とも思い、成長を見守っていけないことを悲しく思う時もありますが、今は妹をお姉ちゃん達のぶんまで幸せに大事にする事が一番だなって思います。
Posted by:グフィー at 2007年06月05日(火) 15:24

うん、いいアイデアと思って
今日の夜にでも私もおっぱいあげまする。
最後のほうの最近は〜のところ
まったく今の私と一緒。

すこしはまとめて寝てくれるようになったかな?
Posted by:かのん at 2007年05月30日(水) 15:29

ちいちいちゃん達、ママのおっぱい嬉しかっただろうな。
私もまた新しい命を授かることが出来たらそうしてあげたいなって思います。
ユウちゃんはちいちいちゃん達を心の中で育ててるちいママさんの後姿を見ながら成長していくんでしょうね。
Posted by:優ママ at 2007年05月29日(火) 18:51

ちいちゃんたち、きっと喜んでますね。
私もお乳が出たら、供えてあげたいと思ってます。
ちいママさんの切ない気持ち・・・私も今頃航星はって
やっぱり思っちゃうから、なんとなく分かります。
Posted by:葉菜 at 2007年05月27日(日) 22:01

   
Powered by yaplog!