はじめまして。 2005年の8月に私達の初めての子供が天使となりました。8ヶ月間、ママのお腹にいてくれた双子の男の子と女の子です。そして、一年後に宿ってくれた、新しい命が、2007年2月に無事誕生しました。 彼らへの思いや日々の生活を綴っていきます。

■プロフィール■
■代替テキスト■
■お名前■ちいママ(ちいちいのママ)
■趣味など■ウインドウショッピング、お散歩
■家族構成など■夫とちいママ(私)とちい太とちい子との4人家族
■住まい■Asia
■出身■夫婦とも関西出身。
2006年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像こけし
言われた言葉 (2008年10月21日)
アイコン画像汁大臣
言われた言葉 (2008年10月01日)
アイコン画像松岡奈緒美
言われた言葉 (2008年07月02日)
アイコン画像ちいママ→さくらさんへ
言われた言葉 (2007年06月30日)
アイコン画像ちいママ→ひかりママさんへ
言われた言葉 (2007年06月30日)
アイコン画像ちいママ→葉菜さんへ
言われた言葉 (2007年06月30日)
アイコン画像ちいママ→かのんママさんへ
言われた言葉 (2007年06月30日)
アイコン画像さくら
言われた言葉 (2007年06月27日)
アイコン画像ひかりママ
言われた言葉 (2007年06月19日)
アイコン画像葉菜
言われた言葉 (2007年06月15日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:with-tenten
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 行動!のその後 | Main | ちい太の月命日と二人の誕生した日 »
私がしっかりしなくちゃ! / 2006年02月26日(日)
昨日のことです。
朝、旦那はお腹の調子が悪く、便もゆるいので、日本から持ってきたお薬を飲んで横になっていました。だんだんと、胃とお腹がかなり痛いといいだして、額、身体からは汗がじわー。

病院へ行こう!と、しかし、行きつけの総合病院は昨日はお休み。私はアタフタ。近所の日本人の奥さんに電話をし、24時間受付の病院を教えてもらいました。
旦那は運転が出来る状態ではないし、タクシーを呼ぶことに。しかし、彼は歩くことさえ、つらくて出来ないという・・。ええー!!選択は二つ、近所のご主人に来ていただいて、運んでもらうか、救急車を呼ぶか・・・、私の頭はパニック。旦那に、私に指示をして!と、頼む。しかし、彼は様子を見るといいつつ、そのまま寝てしまい・・・・しばらくしたら、痛みはおさまったらしい。
一体何?って、念のため病院へ行き、診察をしていただきました。
food poisoning と言われ、私は一瞬?
食中毒なのです。(軽い食中毒で良かった・・。)
でも、私たちは同じものを食べたのに・・。考えられることは、昨日、私が夕食にと買って帰った屋台のご飯。うちの旦那は胃腸が弱いのはわかっていたけれど、私も、友達のご家族(小さいお子様を含め)も何もないのに?これからは、旦那に買って帰るのは控えよう・・。
そして、もうひとつ。
今回のことで、旦那が倒れたら私が守らなくちゃ!なんて思いました。
病院用英語、もっと覚えなくちゃ!です。
だから、今回の題名は、「しっかりしなくちゃ!」
Posted at 18:35 / 日常 / この記事のURL
コメント(8)
この記事のURL
https://yaplog.jp/with-tenten/archive/25
コメントする
名前:
URL:
入力内容を保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

又、会えて光栄です!
手作りの会もとても興味があったの。
参加できていいなぁ。
Posted by:ちいママ→MILKYさんへ at 2006年03月02日(木) 21:02

その通りです!!
覚えていてくれてうれしいな(*^_^*)

他の方達は、数人の方とはまた手作りの会で会いました。
ちいママさんも、もし、また日本に来ることがあって、お話会に参加できたらお会いしたいですね。
とは言っても遠いのでなかなか大変ですよね(^▽^;)
Posted by:milky at 2006年03月01日(水) 21:34

本当に海外ってこんなとき困るの・・。
ますます、しっかりしなくちゃ!ですよね。

スタッフの方のお隣で、天使ちゃんのお誕生日のペンダントをしていた方かな?(違っていたらごめんね。)
あの時はもっともっと、お話をしたかったな。
皆さん、どうしているのかな?
Posted by:ちいママ→MILKYさんへ at 2006年03月01日(水) 21:21

本当に、あの時はどうしょう?ってすごく不安でした。そして、いつも、旦那に頼っていた自分に気がついたの。ふぅさんも、旦那さんの肺炎のときは大変だったね。私、もし、旦那が入院したら、どうしょう。何事もなく、日本に帰国となることを望みます。
Posted by:ちいママ→ふぅさんへ at 2006年03月01日(水) 21:16

旦那さん、けがが多いんだ、スポーツとかでかな?
心配だよね。うちは、そういえば、けがは、擦り傷ぐらいかな?今回は、ちょっとびっくりしました。お互い、大事な旦那様を守りましょうね!
Posted by:ちいママ→然ママさんへ at 2006年03月01日(水) 21:08

こんにちは。
病気ってただでさえ不安なのに、不慣れな海外でだともっと不安ですよね。

ところで、ご一緒したランチでは違うテーブルのちいママさんから見て斜め向かいに座ってました。端から二番目です。うーん表現しにくいな^^;
シンガポールに一度行ったことあるという話をしたものです。(覚えてないかもしれないけれど)(・・。)ゞ テヘ
Posted by:milky at 2006年03月01日(水) 16:59

旦那さま、大きな病気じゃなくって良かったですね
海外での生活では、不安はもっと大きくなりますよね。

ウチは大きな病気はまだないけれど、ケガが多いので私もしっかりしなくちゃです!

出来る限り、お医者様にはお世話にならないように気をつけなきゃですね

Posted by:然ママ at 2006年02月28日(火) 18:26

旦那様大変だったねでも、大変な病気でなくてよかった
読んでいてどきどきしましたよ〜

うちの主人も数年前に突然肺炎になって入院したことがあるんですが、やっぱりちいママさんと同じように、『私がしっかりしなくちゃ!』って思いました

海外で病気になってしまうと、さらに心配は増しますよね・・こちらでもインフルエンザや風邪が流行していますがお互いに病気には気をつけましょうね〜
Posted by:ふぅ at 2006年02月27日(月) 11:50

   
Powered by yaplog!